こんな状況だからこそ、plan Bで気持ちを切り替えよう!

こんな状況だからこそ、plan Bで気持ちを切り替えよう!

Hello from Canada. Fruitful English講師のYukoです。

 

いつもと違う春

今年はコロナウイルスの影響で、いつもと違う「がまん」や「あきらめ」の多い春となりましたね。

卒業式といった節目の行事や春の甲子園もキャンセルになりました。。。

一度きりの機会がなくなるのは本当につらいことです。

カナダも3月半ばから、コロナウイルス対策が厳しくなりました。

学校も休校、出入国も制限、生活必需品以外のお店やレストランなどは閉鎖、公共施設や公園の遊具も使用禁止となりました。

楽しみにしていた学校行事もなくなった。

お友達と会うこともできな。

旅行もキャンセル。

親は在宅ワークと子供の面倒でクタクタ。

 

こんなときこそplan B

そんなネガティブなことばかりではストレスもたまります!

でも、ストレスを発散しに、パブで飲むわけにも、ハイキングにいくわけにも、ジムで体を動かすにもいかない状況。

どうしましょう?

こんなときこそplan Bです。

plan Bとは、「当初の作戦や計画がうまく行かなかったときの、次の手、次善の策」という意味があります。

例えば、雨で海水浴に行けなくなった。がっかりしている子供たちに、

“Let’s have plan B! Why don’t we go see a movie?”

「じゃあ、別のことをしよう!映画を観に行こうか?」

というように提案したりします。

最初からplan Bを考えておくのもいいですね。そうすると次善策に移るのもスムーズです。

“OK, we will go with plan B.”

「よし、じゃあ、第2案でいこう。」

「できなかった」ことから「代わりにできること、楽しめること」に気持ちが切り替わります。

なんだか少し残念さが減るような気がしませんか?

 

みなさんのplan Bは?

私のplan Bは、

外出の代わりに積み重なっている読めていない本を読むこと

いつもより時間のゆとりがある子供たちとゲームをすること

などなど。

みなさんのplan Bは何ですか?

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
お友だち登録で「毎日1分のLINEレッスン」、「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!
LINE公式アカウント友だち追加

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (1 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

ABOUTこの記事をかいた人

カナダ政府や日本政府機関でも勤務経験があり、現在も日本で年に一度カナダ外交に関する講座を大学で担当しているというこれまでにない経歴を持つ講師。カジュアルからフォーマルな英語表現まで指導することができます。