(PDF158ぺージ)
 

「異文化攻略」
留学・海外渡航前準備テキスト

このテキストをオススメしたい方

  • 海外赴任中の方、これから赴任される方、そのご家族
  • 留学など、これから海外生活をスタートする方
  • 思い描いていた海外生活と現状のギャップに戸惑っている方
  • 外国人とのビジネスで日本の仕事のやり方と勝手が違って戸惑っている方

テキスト内容

大学院でカウンセリングの専門的・学術的な知識を学び既に、大手企業向けに異文化コミュニケーション向けのプログラムを提供しているAi先生が、海外生活で必要なコミュニケーション方法や文化の違いを乗り越えるために知っておくべきことをまとめてくれました。

Ai先生自身が、4か国で生活し、自分自身異文化コミュニケーションで失敗した事、上手くいった経験をベースに、学術的で専門的な知識を交えてあなたが失敗する前に、あなたに必要な知識をインストールしてくれます。

あなたはこれらの知識を事前に知っておくことで、海外生活や海外の人たちとのコミュニケーションの落とし穴を事前に知り、その対処法を身に付け、あなたの今持っている英語力をどう使えば効率的かを学ぶでしょう。

Lesson1異文化コミュニケーションの基本

〜婉曲に“No”と言ったのに“Yes”と勘違いされていたことありませんか?〜

日本人が外国人と接する際、招いてしまいがちな誤解について事例を交えて学びます。

相手を傷つけないように、相手のために、と思ってした発言が、なぜ逆に相手の怒りを買うことになってしまうのか。その疑問に対する答えをコミュニケーションモデルを使って解説します。代表的な国の人たちが持っている大まかな価値観の傾向を学び、どのようなアプローチをしていったらいいのか事前に考えることが出来るようになります。

Lesson2なぜ、外国人は空気を読めないのか?

〜以心伝心が成立しない相手と間違えなくコミュニケーションをとるには?〜

普段、何気なく行っている「阿吽の呼吸」や「空気を読む」ということ。察するというのは、実は日本特有の文化であり、海外に出るとそれは通用しないということを、国別の傾向を紹介しながら解説します。グローバルな場では普段とは異なったコミュニケーションスタイルをとらなければならないということを学びます。

Lesson3効果的&建設的コミュニケーションのカギ「スタイルシフト」

〜価値観は変えられないが、振る舞い方は変えられる〜

第1回、2回で学んだコンセプトをもとに、この回ではさらに実践的な内容を学びます。海外でうまくやっていくために、変えるべきは自分自身や価値観ではなく、あくまでも自身の振る舞い方であることに気づき、実際の生活でどのようなスタイルシフトを行うとスムーズなコミュニケーションがとれるようになるかを習得します。

Lesson4日本と海外、会議・話し合いのスタイルが違う訳

〜グローバルな場で、意見のない人と思われないために〜

集団主義(一般的に日本人はこちら)と個人主義の違いを説明し、個人主義志向の人たちと良好な関係を築いたり、合意を得たりするためのヒントを学びます。

日常生活でいかに集団主義・個人主義の価値観が人々の行動や意思決定を左右するか、また、相手の理解できない行動の背景には自分と異なるものごとの優先順位があることを学びます。

Lesson5留学・赴任前、事前に知っていれば怖くない「適応のWカーブ」

〜新しい環境で起こり得るアップダウンとの付き合い方〜

海外生活を始めるにあたり、誰しもが経験する適応の過程について、事例を交えて解説します。また、ホームシックやカルチャーショックを体験した際にどう対処すればよいか、また、それらを事前に最小限に防ぐためにできることなどを紹介します。この適応過程を知っていれば、もう海外生活も怖くなくなるでしょう。

Lesson6英語はちょっとした会話ほど難しい「出会い頭のコミュニケーション術」

〜スモールトークと質問スキル〜

何気なく交わされる雑談。このスモールトーク、実は多くの人が苦手意識を持っています。英語に自信のない人でも、スモールトークは事前に準備や対策が可能です。OKトピックとNGトピックについて詳しく解説しています。また、会話を長く続けるための質問スキルについても紹介します。

第6章以降は、具体的なコミュニケーションスキルとあなたの英語力を強化するシリーズです。具体的な表現例などを学ぶこともできます。

Lesson7集団の中での発言も怖くない、今すぐ使える「プレゼンテーション術と分離術」

〜グローバルな会議や集まりで、もう気後れしない〜

何気なく交わされる雑談。このスモールトーク、実は多くの人が苦手意識を持っています。英語に自信のない人でも、スモールトークは事前に準備や対策が可能です。OKトピックとNGトピックについて詳しく解説しています。また、会話を長く続けるための質問スキルについても紹介します。

Lesson8「必ず返事がもらえるEメール術・その一」

〜お願いする、断る、謝る編〜

短時間・低労力で「伝わる」「返事のもらえる」メールの書き方の型を学びます。初回は「お願いメール」「断りのメール」「謝罪のメール」編です。
この型を学ぶことで、たとえ英語力に自信がなくとも、簡単に相手に伝わるメールを書けるようになるでしょう。

Lesson9「必ず返事がもらえるEメール術・その二」

〜情報を共有する、問題を説明する、説得する編〜

短時間・低労力で「伝わる」「返事のもらえる」メールの書き方の型を学びます。この回では「情報共有メール」「問題の説明メール」「相手を説得するメール」編です。
この型を学ぶことで、たとえ英語力に自信がなくとも、簡単に相手に伝わるメールを書けるようになるでしょう。

Lesson10グローバル時代に必要な「アサーティブネス」スキル

知らないと損をする!? 公私ともに使えるスキルとマインドセット〜

グローバルな場で必要なのはアグレッシブでもパッシブでもない、アサーティブな自分であることを、事例を交えて解説します。まずはアサーティブとはどんな概念であるかを知り、普段の生活の中でどのように取り入れられるかを詳しく場面別に紹介します。アサーティブネスチェックリストで、自分の強み・弱みを客観的にみることが出来るようになります。

著者ご挨拶

留学や海外赴任、海外生活を始めるにあたって準備をしないといけないことは山のようにあります。ビザや保険、予防接種、当面の居住先。荷物は何をどの位、どうやって持っていこう。英語の勉強にも精を出さないと!

しかし、多くの人が忘れがちなのが、「心の準備」と「知識の準備」。

自分が今まで生活していたところから離れ、いわば「異文化」に飛び込んで行くとき、適応の過程では様々なアップダウンがあります。また、新しい出会いの中で、知っていた方がスムーズにいくこと、避けられる誤解、問題の解決方法があります。英語に自信がある人もない人も、実は少しの「コツ」を知っていると、的確に意思を伝えられることがあります。

このような事前知識がないまま海外での生活をスタートさせた場合、多くの人がカルチャーショックや異文化不適応、ホームシックを経験しています。もちろん、苦しい経験から学ぶことも数ありますが、それは本当に必要な苦労でしょうか?知っていたら、避けられることがあるとしたら、少しの時間をその準備に充てたいと思いませんか?

本冊子は、留学や海外赴任等で海外生活を控えている人たちへ向けて作られていますが、同時に、日本国内においても職場で英語を使う、外国人の同僚がいる、または海外とのやり取りがある、という方にも是非手に取っていただきたい内容です。

うまく意図を伝えられず、相手に誤解を与えてしまった経験はありませんか?
ミーティングの場で、なかなか発言できず、存在感を出せなかったことはありませんか?
英語のメールを書くのに数時間も費やしてはいませんか?

・・・このようなビジネスにすぐに使える内容も、この冊子は満載しています。

英語でコミュニケーションをとる機会がある、すべての方に、読んでいただきたいテキストです。

Ai先生プロフィール

ドイツ在住で、過去イギリス、オーストラリア、インドネシアなどの国に長期間滞在した経験を活かして英語だけではなく、異文化交流の際に発生しがちなストレスや悩みなどに対しても独自の経験と、大学院で学んだカウンセリングの知識体系を基にアドバイスしています。

PROFILE

Ai先生プロフィール

出身
日本
学歴
ノッティンガム大学(University of
Nottingham)大学院カウンセリング修士号
職歴
日本で企業向けの人材育成コンサルティング会社にてコンサルタントとして働いた後、イギリスの大学院にて修士号を取得。
現在はフリーランスにて主にキャリア、そして異文化適応のためのコンサルティングサービスを提供。
趣味
旅行、温泉、食べ歩き、ヨガ
先生から一言
  • 高校時代にAFS交換留学生として1年間オーストラリアの高校に通ったことがきっかけで、世界への扉が開かれ、以後主にバックパッカーとして25カ国以上を旅して回ったり、インドネシアやイギリスに留学したりしてきました。今はご縁がありドイツで生活しています。
  • 英語の勉強は筋トレとよく似ていると思います。使った分だけ自分の身になる、そんなイメージでしょうか?
  • 書くことで自分の英文を客観的に見ることが出来るほか、先生に添削してもらったものをじっくりと分析することが出来るので、文字にしてみるというのは大変効果的な学習方法だと思います。
  • 書くことはoutputと呼ばれる作業ですが、それにはinputが必要不可欠でもあります。たくさんの文章を読むことで、英語特有の言い回しや書き方などを学ぶことができます。是非、outputとともにinputも進めてみてください。
  • 英語というと特別なこと、と身構えてしまう人もいるかもしれませんが、とても便利なコミュニケーションツールのひとつです。私の場合は英語のお陰で世界中のたくさんの人に出会うことが出来ただけでなく、仕事をする上でとても有利に感じたことが多々あります。
  • 一度自分のものにしてしまえば一生もののスキルになる英語。是非、一人でも多くの方に「英語を勉強していてよかった!」と思える体験をして頂きたいです。
  • また、私の本来の専門である異文化適応のためのコンサルティングについても皆さんにご提供していきたいです。

商品・サービス説明

商品名
Ai先生の【異文化攻略式】留学・海外渡航前準備テキスト
デジタルコンテンツ(PDF)のみの販売になります。
ページ数
158ページ(PDF形式)
料金
定価3780円<税込>
お申し込み期間
販売中
注意事項
  • 商品の特性上、一度購入された商品の返却は一切出来かねますので予めご了承をお願い申し上げます。
  • 購入後、メンバーサイトのダウンロードページ(「テキスト」メニュー)よりダウンロードしてご利用下さい。
  • 商品の特性上、一度購入頂いたバージョンから予告なく内容の改変、削除、追記を行う場合がございます。あらかじめご承認の上ご購入をお願いします。
  • 購入したコンテンツの全部または一部の配布、オンライン上へのアップロードなど、その媒体を問わず、購入者ご本人様以外の第三者への提供は行えません。また利用用途は個人の英語学習目的と限定させていただいております。
  • 法人でご利用のお客様は一部を購入して社内用にコピー配布して利用することはできません。法人でお買い求めの場合は、カスタマーサポートセンター宛にご相談ください。

安心の全額返金保証付き!

この商品は、もし購入後満足いただけない場合でも、全額を返金する「全額返金保証」が付いています。すべて読み終わった後でも、メール一本で返金を受け付けます。全部読んだ後でも問題ありません。商品の返却も一切不要ですので安心してお試しください。「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

安心の全額返金保証

この商品には安心の全額返金保証(90日)がついています!

この商品を購入する

お支払い方法

以下のお支払い方法がご利用いただけます。

  • 銀行振込
  • コンビニ
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

お申し込み方法

冠詞ナビブック商品イメージ

商品イメージ
(PDF158ぺージ)

Ai先生の「異文化攻略式」留学・海外渡航前準備テキスト

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

この商品を購入する

お客様の声

お客様の声 #01

埼玉県 S.Y.さん 36歳 女性

日本に暮らしていると「みんな」は「普通」こうする。と勝手に考えてしまいがち

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

国民性や言語の違いについて理解が深まりました。

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

理系の人間なので、国民性や言語の違いをはかる指標が研究されていること自体知らず、とても興味深かったです。これまでの経験でなんとなく肌で感じていたことが学術的な裏付けがあると知り、納得できました。これからスペインに少し滞在する予定があるのですが、欧米の中では日本人に国民性が似ていると知って安心できました。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

読み物としてとても面白いです。

特にこれまで日本人以外と接する機会が少なかった人は、世界には多様な考え方があると知ることができ、役に立つ内容だと思いますので、読むべきだと思います。日本に暮らしていると「みんな」は「普通」こうする。と勝手に考えてしまいがちだからです。

5段階で評価するとしたら?

5:最高に満足

お客様の声 #02

神奈川県 K.A.さん 52歳 男性

海外赴任前に読んでいれば、いらぬトラブルを起こすこともなかったと思うと残念

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

異文化コミュニケーションが具体的、体系的によくわかった。

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

すでに海外で仕事をしているので、特に変化はないが、海外赴任前に読んでいれば、いらぬトラブルを起こすこともなかったと思うと残念だ。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

はい。ここに書かれていることは、なかなか誰も教えてくれず、現地で実際に苦労しなければわからないのが現状だから

5段階で評価するとしたら?

4:まあまあ満足

お客様の声 #03

東京都 H.I.さん 48歳 男性

事例もわかりやすく想像しやすい

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

国よる違いについて、わかりやすく分類して記載されています。また事例もわかりやすく想像しやすい。

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

言葉で表さないと伝わらないという点。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

もしかしたら何気なくやれていることかもしれないですが、きちんと言葉で記載されているのを読むことによって、どう育った文化の異なる方とのコミュニケーションを円滑にとることができるのか、再確認できます。

5段階で評価するとしたら?

4:まあまあ満足

お申し込み方法

冠詞ナビブック商品イメージ

商品イメージ
(PDF158ぺージ)

Ai先生の「異文化攻略式」留学・海外渡航前準備テキスト

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

この商品を購入する
お客様の声 #04

東京都 N.K.さん 54歳 男性

留学を考えていない人にもとても役に立つ教材だと感じました

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

英語はローコンテクスト、日本語はハイコンテクスト文化の中で使用される言語であること、それぞれの文化の具体的な特徴、誤解の例など非常にわかりやすく、英作文をする際の土台ともいえる感触をつくることができること。特に、各文化の特徴を客観的に記述しようとすると難しくなりますが、それぞれの国の人の個人的な(主観的な)感想という形で矛盾もそのまま記述してもらえたことで、「あとは自分で判断するということだな」とわかり受け止めやすかったこと。

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

婉曲な表現ではなく、礼儀をわきまえつつ、できるだけ簡潔・明確に、基本的な単語で表現するということを心がけることが大切であることがより明確に意識でき、このスタンスでいいんだ!と確信をもつことができました。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

英語らしい表現にするためには、英語ネイティブの考え方や感覚を知る必要があると思い始めていました。留学を考えていない人にもとても役に立つ教材だと感じました。なので、留学準備テキストと限定してしまうのは、留学を目的としなくても英作文に役に立つと考える私からするともったいないタイトルだと感じます。ただ、このことを理解してもらえる人は少ないと感じるので、PRに使ったとしても理解されないひとからは、教材を売るために適当なことを言っていると思われてしまう可能性があるとも思います。

5段階で評価するとしたら?

5:最高に満足

お客様の声 #05

東京都 S.H.さん 46歳 女性

ただ英語だけできれば大丈夫・・・と海外に行ってしまうと、コミュニケーション上のトラブルが起きる可能性が高い

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

エピソードだけではなく、他者の著作からの引用もあり、より客観的な内容となっている点

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

現時点では、特に変化は感じていません。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

はい。確かに、異文化のことを知らずに、ただ英語だけできれば大丈夫・・・と海外に行ってしまうと、コミュニケーション上のトラブルが起きる可能性が高いと考えるから。

5段階で評価するとしたら?

3:普通

お客様の声 #06

茨城県 W.H.さん 47歳 女性

購入しても損はないと思います

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

各ネイティブの先生に、自分の国ってこんなところ!と紹介があったところ。国民性が見られて、面白かった。インドはカースト制度で虐げられている人がいるとニュースで知っているが、インドの人は、あれは農村部の問題と言ってしまう辺りは、日本の部落問題に似ているなと思ってしまった。

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

Vol.1の仕事を断ったつもりでいたのに、そう取られてなかった例や、Vol.2の傷つけないようにやんわり断っていたつもりが、非常に外国の方を傷つけていた例など、やってしいまいそうな事ばかりなので、気をつけようと思った。改めて、日本独自の曖昧さは外国の方には通じないと肝に命じた。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

一部500円であるなら、購入しても損はないと思います。コラムなども面白いし、心構えとして知っておくべきニュースが手軽に読める感じが良いと思います。

5段階で評価するとしたら?

4:まあまあ満足

お申し込み方法

冠詞ナビブック商品イメージ

商品イメージ
(PDF158ぺージ)

Ai先生の「異文化攻略式」留学・海外渡航前準備テキスト

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

この商品を購入する
お客様の声 #07

千葉県 S.N.さん 46歳 女性

とにかく"無駄に傷つくこと"が減ります

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

  • Lessonのテーマが多岐にわたっていて、色々な角度から「異文化攻略」していくところ。
  • 具体的なケースが紹介されているところ。
  • 一人の先生の考えだけでなく、他の先生(お国が異なる)の意見も載っているところ。(時に同意されていたり、時に意見が異なっていたりと、説得力がとてもあります。)

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

海外の友人とのやり取りの中でショックを受けること(なぜそうなる?のようなこと)が多かったのが、

  • 自分との考え方や行動の違い(及び、その理由)がわかるようになってきたので、へこむことが減った。
  • 事前に起りそうなことが予想できるようになり、
    それを回避する努力ができるようになった。
    それが起ってしまっても(心の準備ができているので)昔程気にしなくなった。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

はい。テキストを読むことで(読むだけでも)、とにかく"無駄に傷つくこと"が減ります。Lessonが進む毎に、異文化を「単に知る」というのではなく、じわじわ「攻略」しているのを感じることができます。

5段階で評価するとしたら?

4:まあまあ満足

お客様の声 #08

北海道 K.M.さん 41歳 男性

いままで知らなかったことがたくさんのっていました

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

わたしも、約20年前に、カナダのハリファックスに留学しましたが、精神的にやっていけず、1年の予定が1カ月で帰国したとゆう、できれば思い出したくない(でも今はこのことが一番の英語の勉強をする動機づけになっていますが(*^_^*)できごとがありましたので、なんだか先生のことが身近に感じられ、よみすすめれた点です。

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

自分自身を客観的にみることができ、やっぱり日本人だなぁと思いました。でも日本人であることを誇りに思いますので、無理になにかを変えようとするのではなく、誤解を招きやすいような言い方や表現の仕方は、日本人ではない方々には避けてお話するように心がけようと思いました。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

はい。私はいままで知らなかったことがたくさんのっていましたので、購入してよかったと思っています。もし具体的に行く国が決まっていたら、その国に関する情報が盛りだくさんバージョンのテキストがほしいです。

5段階で評価するとしたら?

4:まあまあ満足

お客様の声 #09

沖縄県 U.R.さん 40歳 女性

リアルな感じ

「留学・海外渡航前準備テキスト」のよかった点は?

複数の国の事情を知ることが出来て興味深いです。

読む前と読んだ後でどのような変化がありましたか?

リアルな感じが想像できました。日本にいても、海外の方が多く集う環境で役立つと思います。

購入を検討されるお客様に向けて、この教材を買うべきだと思いますか?

本人のニーズ次第とおもいます。

5段階で評価するとしたら?

4:まあまあ満足

お申し込み方法

商品イメージ

商品イメージ
(PDF158ぺージ)

Ai先生の「異文化攻略式」留学・海外渡航前準備テキスト

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

この商品を購入する