ディズニー映画『インクレディブルファミリー』の使える英語フレーズとレビュー

ディズニー映画『インクレディブルファミリー』とはどんな映画?

ディズニー映画といえば、夢があって、映像が綺麗で、観た後には心が温まる作品ばかりですね。
今回見た『インクレディブルファミリー』は、ディズニー映画の中でもアクションシーンが満載で、ものすごくパワフルな内容でした。

アメリカ人の力強さや、かっこよさ、ユーモアを大切にするところがギュッと詰まったような映画なので、アメリカ人に憧れている人やアメリカ的な考えを取り入れたいと思っている人にはぜひお勧めしたい映画です。

ディズニー映画『インクレディブルファミリー』でアメリカの共働き事情について考えた

この映画に出てくるお母さんのイラスティガールが、とにかくカッコいい人なのです。3人の子供をもつお母さんでありながら、ヒーローとしても活躍していて、包容力と決断力の両方を備えたとんでもなく魅力的な女性です。

映画のテーマの一つとして、女性の社会進出を扱っていることで知られていますが、私個人の意見としては、社会に進出して活躍していようがいまいが、イラスティガールみたいカッコいいお母さんは世界中にたくさんいるのではないかと思います。

家庭と仕事どちらを選ぶかは人によって様々な考え方がありますが、イラスティガールみたいに悩みながら働くお母さんの姿に勇気付けられる人は多いとのではないでしょうか。

 

ディズニー映画『インクレディブルファミリー』はメディアの情報を鵜呑みにする大人たちへのメッセージ

物語のなかでもう一つキーとなるのは、テレビ画面から流れる情報に操られる大人たちがみるみる増えていくという点です。

映画を観ているうちに、「うわー、これは人ごとじゃない」という気持ちが次第に強くなっていきました。

今の世の中にはたくさんの情報が溢れていますが、どの情報を得るかは自分で決めなくちゃいけないなと、この映画を観てつくづく感じました。

テレビをポチッとつけるのも、無意識ではなく自分で選んで観ていることを意識した方がいいいのではないでしょうか。私はほとんどテレビは観ません。常に自分が知りたい情報を選ぶことを意識しています。

ディズニー映画はいろんなメッセージが含まれています。だから、観たあとには様々なことを考えさせられる多いです。

赤ちゃんのジャックジャックがとにかくかわいい!

赤ちゃんなのに能力は家族で1番すごいと言う特別な存在感を放っているのが、ジャックジャックです。どんなピンチの場面になってもパワー全開で、いてくれるだけで元気になります。

赤ちゃんはエネルギーの塊って言いますが、ジャックジャックを観ていると本当にその通りだなって思いました。なんとも愛らしくて個人的に1番お気に入りのキャラクターです。

ディズニー映画『インクレディブルファミリー』の英語フレーズ

それでは映画から簡単な英語例文を紹介します。

1. Incredeble family

信じられないほど素晴らしい家族

インクレディブルファミリーってどんな意味なんだろうって思ってました。なんとなくすごいとかそう言う意味なんだろうなとは思っていましたが、その通りで、本当にすごい家族という意味なんだそうです。

確かに家族それぞれ特殊能力を持っていて、それを活かしたヒーロー活動しているので、ぴったりのタイトルですよね。

2. Don’t ask any hard questions.

難しい質問はしないでね。

お父さんのミスターインクレディブルが、家で育児をしているときにジャックジャックに言うセリフです。

子育て中は、子供が大きくなるにつれて難しい質問を子供達からされるようになるので、ミスターインクレディブルは難しい質問をしないジャックジャックの子守をする時が1番落ち着くようです。

3. He vanished. That’s really cool okay good.

敵はいなくなったよ!マジで本当によかった。

10歳のダッシュがお姉ちゃんのバイオレットに、敵がいなくなったことを知らせるセリフです。「really cool okay good」の部分がキッズ英語ぽくってとても和みます。

今回は『インクレディブルファミリー』の映画レビューと英語フレーズを紹介しました。元気が出るおすすめ映画なので、ぜひ観てみてくださいね。

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (2 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA