【社会人留学のホームステイ】英語学習と共に学んだカナダ料理!

こんにちは、Brightです。

今日は、カナダでのホームステイ中に教わった料理を紹介します。
これはカナダ料理なのかどうかはよくわからないのですが、日本では家庭でもお店でもなかなか見ない料理だったので、自分の中では勝手にカナダ料理だと思い込んでいます。

僕はもともと料理はしない人です。
ホームステイ中、朝食は自分で用意するスタイルだったのですが、
ちょっと頑張って目玉焼きを作っても失敗してしまうほどです。
その失敗も目玉焼きは蒸すものだという知識だけ持っていて、結局、油と水が混ざって、油がはじけまくったという失敗でした(汗)。

さて、皆さんは金糸瓜という野菜をご存知でしょうか。
別名をそうめん南瓜(かぼちゃ)、英語では、Spaghetti squashといいます。

かぼちゃは「Pumpkin」だと思いがちですが、これはハロウィンのイベントで使われているあのオレンジ色の丸ごとの物のみをさす言葉で、かぼちゃ全般を指す言葉は、「squash」です。

今回、紹介する料理にはspaghetti squashというかぼちゃを使用します。
spaghetti squashはゆでたり、蒸したりして加熱すると、果肉の繊維がほぐれて糸状になるのが特徴ですまるでそうめんやspaghettiのように見えるため、このような名前で呼ばれています。

spaghetti squashを使ったカナダ料理のレシピ

レシピはこちらです。

1、spaghetti squashを盾に半分に切り、中の種をくり抜きます。

2.繊維がほぐれるほど柔らかくなるまで、塩ゆでをします。
(塩ゆでしないとかぼちゃ自体にはほとんど味はありません。)

3、種をくり抜いた部分にツナマヨを詰めます。
(この中身はひき肉や豆類なんかでもいいかもしれません。)

4、とろけるチーズを上に乗せ、オーブンで焦げ目がつくまで焼き上げます。

レシピを見ると簡単に感じますね。

ただ、料理をあまりしない身からすると、塩加減や味付け、ゆで加減は意外と難しかったりします。
私自身も時々この料理を作って人にふるまうのですが、その時は器もsquashを使います。
見た目にインパクトがあり、好評をいただいています。
インスタ映えもすると思います。squash自体にはあまり味はないのですが、食感が珍しく、中身もいろいろとアレンジできるので、様々な味で楽しむことができます。

その他に出会ったカナダ料理Poutine

他に出会ったカナダ料理としては、Poutine(プーティーン)とうものもありました。
Poutineは、フライドポテトに肉汁から作ったグレイビーソースとチェダーチーズをたっぷりかけたファーストフードです。

高カロリーではありますが、濃厚でビールのつまみにも合います。
日本でも時々販売しているレストランも見かけたりします。

あとLondon Fog(ロンドンフォグ)というドリンクもあります。
こちらはLondonと入っていますが、カナダのバンクーバーで人気がある飲み物です。
バンクーバーのカフェで見かけることがあるのですが、アールグレイティーを基調に温めたミルクとバニラシロップが入っています。
甘い飲み物が好きな人には本当にお勧めの飲み物です。

日本国内でも、スターバックスなどでアールグレイティーを頼んでアレンジすることもできるそうなので、もし興味があればぜひぜひ♪

カナダ料理というとあまりイメージが湧かないかもしれませんが、意外といろいろあるのですね。

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

【希望者限定・在庫わずか!】初めての出会いに感謝!

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

失笑されない英語力を身につけるために、まずはここから始めてください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (3 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

社会人になってから英会話を始め、ワーキングホリディで1年間の留学を経験し、その後英会話講師になりました。大人の英語学習について様々な角度からお伝えしていきます。