イタリア語のススメ 2:「愛している」の活用を覚えよう

みなさん、こんにちは。イタリア在住のロベルトです。

前回勝手にイタリア語シリーズを始めてしまいましたが、特に会社から注意されませんでしたので...今回も引き続きイタリア語について説明していきましょう!

※前回の記事を見逃した方は、こちらからどうぞ!

 

イタリア語を学ぼう!まずは復習、動詞mangiareの現在形活用

先月のブログでは、動詞mangiare(eat、食べる)の現在形の活用を載せましたが、表が小さくて分かりにくかったので、もう一度載せますね。

動詞mangiareの活用

見て分かる通り、mangiareの~areの部分が変化しています。

 

イタリア語を学ぶならとりあえず「愛している」を知っておこう!?

サッカーの長友佑都選手でとても有名になった言葉「アモ~レ(amore)」は、「愛する人」という名詞です。

イタリアでは毎日この「アモーレ」があちこちで飛び交っています。この呼びかけは、恋人同士や夫婦間だけで使われるだけではなく、例えばスーパーで近所の顔見知りの人が私の息子に向かって「アモーレ、もう夏休みに入ったの?」などと話しかけてくることもあります。

この「アモーレ(愛する人)」が動詞の「愛している(love)」になるとamare(原形)になります。これはさすがに見知らぬ人には使いません。

さぁ、ここで質問です。「私はあなたを愛している」と言いたい場合、動詞amareはどんな風に変化するでしょうか。mangiareの活用表を見て予想してみましょう。





答えはamoですね。

主語が「私」の時は、areの部分がoに変化します。そう、有名な「ティアーモ」のアーモの部分です。イタリア語ではTi amoと書き、tiが「あなたのことを」と言う意味です。

イタリア語の動詞は、大きく分けるとareで終わる動詞の他に、ereで終わる動詞、ireで終わる動詞があり、活用はとても似ています。ここにその活用を載せておきますね!

前回のブログにも書きましたが、イタリア語は基本的にアルファベット通りに発音しますから、原形の発音は右から「アマーレ」「ヴェデーレ」「ドルミーレ」です。

イタリア語の良いところ②

イタリア語と英語は似ている単語が結構あります。

school scuola、document documento、to decidedecidere、to return ritornareなどなど。

英語を知っている人なら、親しみを持てると思います。

 

あなたは「英語らしく」英語を書けていますか?

「日本人っぽい英文」「意味は伝わる。」
こんなことを耳にしたことはありませんか?

英語らしい英語を書くことに必要なものってなんでしょう?
もっと単語を覚える?もっと文法を勉強する?

いいえ、最も大切なことは、英語を英語足らしめている文章の基本ルールなのです。

この1冊で、英文ライティングのたった1つのルールを身に付け、自分の考えを「英語の伝え方」に仕立て直すことができます。

今すぐ確認する

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (5 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

イタリア在住。3言語の通訳・翻訳家。最近は特に、十数年住んだ日本が懐かしくてたまりません。