英語学習におススメの海外ドラマ3選ー中級者向けー

英語学習におススメの海外ドラマ3選ー中級者向けー

みなさんこんにちは。

英語を学習するために大切なことは、「継続」することです。どんな学習でも、「つらい」「つまらない」と感じてしまうと、学習を継続することが難しいですよね。

そこでおススメしたいのが、海外ドラマをつかった英語学習です。

好きなドラマを繰り返しみる学習法なら、楽しく学習を続けられますよね。海外ドラマをつかった英語学習には、次の3つの効果があります。

  • 語彙力アップ
  • リスニング力アップ
  • スピーキング力アップ

今回は、中級レベル(TOEICスコア500~600)の方におススメの海外ドラマを3選ご紹介します。

 

海外ドラマをつかった英語学習法

海外ドラマを英語学習用にみる場合は、「シャドーイング」をおススメします。シャドーイングは、聞こえてきた音声を真似して発声する英語学習法です。

シャドーイングの方法は、次の2ステップです。

英語音声+日本語字幕

まずは、日本語字幕つきで視聴します。日本語字幕つきでみる目的は、ドラマの内容を把握することです。この段階では、学習を意識せずドラマ自体を楽しみましょう。

英語音声+英語字幕

次は、英語字幕つきで視聴します。このときに、知らない単語や熟語を確認しましょう。この段階で、単語や熟語を確認することで、語彙力がアップできます。

英語音声のみ

ドラマの内容を把握して、語彙を確認したら、次は字幕なしで視聴します。視聴しながら、シャドーイングをしましょう。

頭の中で日本語に変換しないで、聞こえてきた音声をそのまま真似て発声することで、正しい発音が身につきます。正しい発音が身につくことで、スピーキング力のアップにつながります。

また、繰り返しシャドーイングをすることで、自然とリスニング力もアップできます。

 

英語学習におススメの海外ドラマ3選

  • フレンズ
  • ザ・シンプソンズ
  • フルハウス

今回おススメするドラマは、すべて「シットコム」です。「シットコム」は、シチュエーションコメディーの略です。どのストーリーも1話完結で1話が20分から30分くらい、繰り返し視聴することが必要な英語学習に向いています。

フレンズ

「フレンズ」では、6人の友人たちの日常会話を中心にストーリーが展開しています。つまり、専門用語が少なく、中級レベルの方がすでに知っている語彙も多く出てきます。また、アメリカンジョークも満載なので、日本とは違ったアメリカの笑いのツボを学ぶこともできます。日常会話でつかえる表現を身につけたい方に、おススメのドラマです。

ザ・シンプソンズ

「ザ・シンプソンズ」では、アメリカの一般的な中流家庭のライフスタイルが描かれています。パロディなので、中流家庭を皮肉った表現、ブラックジョークが満載です。英語だけでなく、アメリカの文化も学びたい方におススメのドラマです。

フルハウス

「フルハウス」は、妻を事故で亡くした主人公が、男友達に助けてもらいながら3人の娘を育てていくストーリーです。一見深刻そうですが、コメディーなので笑いあり涙ありの楽しい内容になっています。ファミリー向けなので、過激な表現も少ないです。そのため、どの年代の方にもおススメしたいドラマです。

 

いかがでしたか?

はじめにお伝えしましたが、英語を学習するために大切なことは、「継続」することです。

ぜひ、今回おススメしたドラマを参考に、楽しみながら英語学習を継続してくださいね。

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
お友だち登録で「毎日1分のLINEレッスン」、「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!
LINE公式アカウント友だち追加

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (4 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

ABOUTこの記事をかいた人

カナダ在住のHannahです。 2012年にカナダに移住し、現在はまだまだ幼い双子の育児に奮闘中です。 最近は在宅で、英語学習系の記事の執筆や海外のニュースの翻訳などをしています。 忙しい中でも英語学習は続けており、学習歴は今年で20年を越してしまいました。 これから現地の情報や、英語学習に役立つ情報をお伝えしていきます。