【英語のボキャブラリーを増やそう!】調味料の英語名を知っていますか?

【英語のボキャブラリーを増やそう!】調味料の英語名を知っていますか?

こんにちは。Rieです。

砂糖がシュガー、塩がソルトなどは英語を勉強したことがある方はみなさん既に知っていると思いますが、料理酒やラー油など学校では教わらなかった英語や、ほんだしや七味唐辛子などちょっと凝った日本の調味料はどのように説明しますか?

定番のものや英語名のないものも含めてご紹介していきます。

 

まずは料理の基本 さしすせその英語名から

 

〇砂糖 Sugar

〇塩 Salt

〇お酢 Vinegar

お酢はVinegarですが、外国ではVinegarといえばWhite vinegar が 一般的です。お寿司などに使用する米酢はRice vinegar とRiceを忘れずに付けましょう。お寿司用に塩や砂糖が既に配合されているものは英語でSushi vinegar と呼ばれ、英語圏の国では現地のスーパーで購入出来るほどポピュラーです。

〇醤油 Soy sauce

〇味噌 Miso/Soybean paste

日本食人気のお陰でMiso Soup や Miso Ramen のベースとしてMisoという単語は広く知られるようになっています。Misoという単語に馴染みがない方にはSoybean pasteと説明しましょう。

料理に使う油の種類やスイーツの材料の英語名

油の種類

〇サラダ油 Vegetable oil

〇胡麻油 Sesame oil

〇オリーブオイル Olive oil

スイーツ系

〇バター Butter

〇マーガリン Margarine

〇はちみつ Honey

〇生クリーム Fresh cream/Heavy cream

ここでの生クリームは液体のクリームを指します。泡立てた状態の生クリームはwhipped cream と呼ばれます。

お酒

〇料理酒 Cooking Sake

Sakeという単語は日本酒を表す言葉として幅広く知られていますので、 料理に使う為のお酒はそのままCooking Sakeと表します。Sakeの発音はサキに近くサケでは通じません。

〇みりん Mirin/Sweetened sake

外国人でみりんを購入するような日本食通の方はMirinで大抵通じますが、一般の外国人に説明するときは先ほどの料理酒の甘いバージョンであることを説明すると伝わりやすいです。

〇紹興酒 Shaoxing rice wine

通じなければChinese rice wineと言い換えましょう。

薬味

〇胡椒 Black pepper

胡椒自体はPepperのみで通じますが、塩胡椒が必要なさそうな場面で突然Pepperと言うと唐辛子やパプリカのことと勘違いされてしまうかもしれないので注意が必要です。

〇一味唐辛子 Cayenne pepper powder

〇七味唐辛子Seven flavor chili pepper

七味唐辛子にはまだ、これだ!といった英単語はありません。そのためSeven spice chill pepperなど7種類のスパイスが混ざったものだと説明します。

〇ラー油 Chill oil

〇にんにく Garlic

〇コチュジャン Gouchujang

そのままで通じない場合はHot pepper pasteまたは Hot bean paste。

〇わさび Wasabi

〇からし Japanese mustard /Hot mustard

からしはMustardですが、外国人にとってのMustard はハンバーガーなどに入っているあの黄色いマスタードで辛さは控えめなものです。正確に伝えるためにからしを初めて食べる方にはHotまたはSpicyであることを同時に伝えましょう。

〇生姜 Ginger

〇なつめぐ Nutmeg

〇山椒 Japanese pepper

〇ナンプラー Fish sauce

〇パセリParsley

〇バジル Basil

〇オレガノ Oregano

ソース類

〇お好み焼きやたこ焼きのソース

日本には沢山の種類のソースがあり日本人でさえ統一した名前で呼ぶことが難しいと思います。オイスターソースはそのままOyster sauce 、他のお好み焼きやたこ焼きにかけるソースはSauce for Takoyakiなどとどのソースのことを言っているか想像してもらうのがいいと思います。Takoyakiは非常にポピュラーな日本食ですので大抵の英語圏では通じます。

〇マヨネーズ Mayonnaise

外国でもマヨネーズはたくさん販売されていますが、日本のキューピーのマヨネーズの人気は根強いです。もし外国人の口からキューピー!!と聞こえたら焦って脳内の英語辞書をあさらずに、あのキューピーマヨネーズを思い出しましょう。(笑)

〇ホワイトソース White sauce

〇ケチャップ Ketchup /Tomato sauce

Ketchupは商品名でアメリカでしか通じないなどと耳にしたことがありますが、スーパーの物流もとてもグローバルになったこの時代Ketchup でほとんど通じます。Tomato sauce もケチャップと同じですが、トマトソースという名前は幅が広くケチャップから味のないただのトマトのソースまであるので要注意です。

〇マスタード Mustard sauce

 

日本の調味料の英語名

〇めんつゆ Noodle soup base

めんつゆに関しては日本食を全く知らない外国人に伝えるのは難しいですが、mixture of bonito flacks, soy sauce, mirin and sugarなど原材料を説明するのがいいと思います。

〇ほんだし Hondashi

ほんだしもそのままHondashiという名前になってしまいますが、説明が必要な場合はBonito soup stockなどになります。

〇鶏ガラスープのもと Chicken stock

〇味の素 Ajinomoto

味の素は東南アジアをはじめかなり知名度の高い”日本の調味料”ですので、通じることが多いです。

〇ポン酢 Ponzu

ポン酢の知名度はまだそこまで高くないですので、Soy sauce with citrus juices など材料を説明しましょう。

小麦粉類

〇小麦粉 Flour

〇薄力粉 Cake flour

〇中力粉 All purpose flour / Plain flour

〇強力粉 Bread flour

〇片栗粉 Potato starch

〇ベーキングパウダーBaking powder

〇ドライイーストDry yeast

 

以上、いかがでしたか?

英語ではそんな風に言うのかー!!なんて新しい英単語には出会えましたでしょうか?

外国人に日本食を説明したり、外国で日本の調味料を探すときには是非参考にしてくださいね。

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (10 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA