どういう意味?どうやって使う?eitherの使い方

TOEICハイスコア保持者AOさんの英語学習記事。英作文や英会話によく出るeitherについて。

皆さん、こんにちは!

分かりづらいeitherの使い方

eitherという単語、いろんな場面でよく見かけるけれど意味がわかるような、わからないような、と感じたことはありませんか?

海外ドラマや映画などでもよく使われているので、私たちも日常会話でサラッと使えるようになれたら良いですよね!
今回は、そんなeitherの使い方について見ていきたいと思います。

 

either 品詞ごとの用法

まず、eitherのコアの意味は「二つのうちのどちらか」(any one of two)です。
そこから品詞ごとの用法に分かれます。

 

形容詞「either」:どちらか一方の〜、どちらの〜でも

形容詞のeitherは単数系の名詞の前に置いて、どちらの〜でも、という意味を表します。
また、否定文ではどちらの〜もない、疑問文では(二択のうちの)どちらかの〜、という意味になります。

例)We have green tea and black tea. You can have either kind of tea.
(緑茶と紅茶をご用意しています。どちらの種類でもお召し上がりいただけます。)

例)I’ve seen these two movies before, but I don’t really like either.
(この二本の映画、前見たことあるけどどっちもあんまり好きじゃないな。)

 

代名詞「either」:どちらか一方、どちらでも

代名詞は、itやtheyなど前に出てきた単語の繰り返しを避けるために使われます。代名詞のeitherも同じで、事前に話題にあがった二つの事柄について「そのうちのどちらか」を指します。

例)Which room would you like to book, non-smoking or smoking? -Either will be fine.
(禁煙室と喫煙室、どちらのお部屋を予約されますか? ―どちらでも大丈夫です。)

 

接続詞「either」: AかBのどちらかひとつ

この用法は、either A or Bという形で用いられます。eitherとorを使って二つのものを繋ぐので接続詞の役割になります。この場合、AとBは同じ品詞である必要があります。

例)Either you go there or I will.
(あなたがそこに行かないなら私が行く。)

例)Why don’t you either sell it or give it to someone?
(それ、売るか誰かにあげるかしたらどう?)

 

副詞「either」:〜もまた(…ない)

相手が言った否定的な事柄に対し、自分(や誰か)も同じく、という場合に使います。
平たく言うとtooの否定文バージョンです。こちらが一番なじみのある用法かもしれません。

例)To be honest, I don’t like Tom’s girlfriend. – I don’t like her, either.
(実はトムの彼女好きじゃないんだよね。 ―私も好きじゃないわ。)

 

「either」の使い方は、例文で覚えよう!

いかがでしたでしょうか。

eitherは用法が多いので、いざ使おうとすると少し迷ってしまうかもしれませんが、コアの意味は共通なので用法ごとのルールを確認し、それぞれの例文を覚えてしまうことをおすすめします。

ぜひ普段の学習に取り入れてみてください。

 

 

【1/30(日)まで限定!】あなたはこんな間違えをしていませんか?

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

英語を使うならぜーーったい!避けて通れないこの1冊をまずは学んでください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (31 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

海外・外国語大好きライター。 高校生のとき初めて訪れたイギリスがきっかけで、海外の魅力にどっぷりハマる。 英語の他にも様々な言語を学び(ロシア語、フランス語、ポーランド語など)、外国語学習の面白さを知る。 国内で英語を習得し、独学でTOEICスコア870点取得。 二度の留学や海外一人旅、英語講師、商社の海外営業事務として勤務した経験から、英語学習に役立つコンテンツをお届けします。