Cool English!海外ドラマや映画で学べるカッコいい英語

こんにちは。Atsukoです。

英語学習という言葉は、何だか少しだけ辛い響きがある感じがある気がします。
もちろん、何らかの理由で英語を習得しなければならない人にとっては、英語を学ぶことは必然であり、楽しかろうか、何だろうが、やらなければならないことなのかも知れません。

でも、どのような理由で英語を学んでいるにしろ、楽しく学べれば、それが一番ではないでしょうか?

海外ドラマや映画を使えば楽しく英語が上達する?

今は、海外ドラマや映画が気軽にパソコンやスマホで見れる時代ですから、これを利用しない手はありません。
好きなドラマや映画を楽しみながら、英語を学べたら一石二鳥!

月額1,000円程度で利用できる動画配信サービスが多くなり、その中には、英語や日本語の字幕を使えるものもたくさんあります。
きっとお使いになっていらっしゃる方も多いですよね。

英語学習に海外ドラマや映画を使うメリットとデメリットをご紹介

英語のドラマや映画を見るメリットの大きな一つは、ネイティブ同士の生きた、自然な英語を目の当たりに出来ること。

初めは、彼らの会話が早過ぎて、全く何を言っているか分からない、下手をすれば、何語を話しているかも分からない、と思うかも知れませんね。でも、そこで、諦めないで!徐々にネイティブのスピードにも慣れていきます。

ドラマの会話は、英語の教科書に出てこないようなリアルな英語の宝庫です。
ただ、これは、同時に、スラングが満載で、辞書を引いても意味が分からない言い回しに戸惑うかも知れません。

スラングは、下手に使うと、思ったよりずっと下品になったりしますし、ビジネスシーンではまず登場しない言い回しですので、簡単に手を出すのは危険。
でも、流行りの言い回しが使われていて、Cool(かっこいい!)と思ってしまう場面もたくさんです。

生きた英語だからこそ100%分からなくても仕方がない

会話が早過ぎても、分からない単語ばかりでも、大丈夫。リアルなネイティブの会話を、そんな簡単に100%理解できるわけがないのです。そう思って、ある程度開き直って、ネイティブの会話のテンポや発音の響きを学びましょう。

英語の上級者の方なら、字幕無し、もしくは英語の字幕だけで内容を理解出来るかも知れませんね。
でも、まだ英語習得の途中の皆さんは、背伸びせずに、まず最初に日本語字幕を見て、ドラマや映画の話の内容を理解することをお勧めします。だって、せっかくドラマや映画を見ているのだから、その内容をエンジョイしなくては!

次に、今度は落ち着いて、英語字幕を使って見てみましょう。英語字幕を見て、気になった言い回しや好きなセリフを自分で日本語訳しても良いでしょう。「英語の字幕の和訳=日本語字幕」ではありませんから、要注意。日本語字幕は、ワンシーンで何文字、のような制限下に沿って作成されているので、英語の会話そのものを日本語に訳しているわけではありません。

好きなセリフを口に出して言ってみるのもお勧め。物真似で良いのです。
俳優が話しているスピード、発音を真似て、何度も繰り返してみましょう。字幕を見なくても言えるようになったら、そのセリフはあなたのものです!

何と言っても難しいのは Joke

私は長くアメリカに住みましたが、個人的には、英語のジョークを理解することが一番難しかったように思います。
アメリカのジョークは、時事ネタが多く、人種差別も含め、アメリカの歴史や、現在起こっていることの背景を理解できないと、ジョークの神髄を理解するのが難しいのです。

日本語字幕でも、最もスキルが求められる部分と言っても良いでしょう。
私は、基本的に日本語字幕は使いませんが、ジョークをどのように日本語に訳しているのかを確認するために日本語字幕を見ることがあります。

大体において、翻訳者の苦労が感じられる仕上がりになっています。
ですから、American jokeが分かって、笑えるようになったら、あなたも半分アメリカ人です!

お勧めは短いドラマから初めて、少しずつ本場の英語に慣れていこう!

ビデオ配信サービスでavailableな英語のドラマや映画は数えきれないほどあります。
私はミステリー作品が好きなのですが、皆さんも、自分が好きなジャンルの作品を楽しむことで、英語学習の継続を試みましょう。

でも、とっつきやすさから考えると、放映時間が短いドラマから始めると良いかも知れません。
特にsitcom (situation comedy)と呼ばれるものは、一話が20分ほどですので、通勤時間などでも、サクッと見られます。

こんなの絶対分からない!と投げ出さないで、少しずつ変わっていく自分を感じましょう。きっと、皆さんの多くは、今の時点でも、”Thank you.” や “Bye!” というセリフは聞き取れるはず。英語のドラマを見続けているうちに、段々聞き取れる会話の部分が多くなってきます。人間の脳は不思議なもので、会話のあちこちの部分を聞き取れれば、大体の会話の流れを推測して、what’s going onが分かってくるのですよ。

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (6 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

海外で学び、アメリカでの生活が20年以上。英語力はネイティブレベル。アメリカの公認会計士として15年以上働いた経験があり、豊富な実務経験を活かしたビジネスライティングの指導には定評がある。お客様評価も高く人気のある先生。