【3分で英語学習!】「once in a blue moon」の意味は?「頻度」を表す英語表現

「once in a blue moon」の意味は?「頻度」を表す英語表現

こんにちは、Paigeです。

英語を学んでいると、単語からは意味が推測できないような表現に出会いますよね。そんな面白い英語表現の一つ、「once in a blue moon」の意味を皆さんはご存知でしょうか?

このイディオムは、ある「頻度」を表すのに用いられます。今回は、「once in a blue moon」を含む、「頻度」に関する英語表現をご紹介していきたいと思います!

 

「頻度」を表す英語表現

 

once in a blue moon

青い月って何だろう?と考えてしまうこちらの表現。「めったに~ない」「ごく稀に」という意味のイディオムで、主に否定的な文脈で使われます。英語で言い換えると、「very rarely」といったニュアンスになります。

その由来については諸説あるようですが、「blue moon」が1か月に見られる二度目の満月を指すという説明がよくなされます。珍しい気象現象になぞらえて、「めったに~ない」という意味になったのでしょうね。

(例)I am a coffee person. I drink tea once in a blue moon.

「私はコーヒー派なの。紅茶はめったに飲まないんだよね。」

 

at times

「at times」は、「たまに」という意味の表現です。「sometimes」とほぼ同じ意味で使えますが、日常会話の中で使われると、「at times」の方が少しフォーマルに聞こえるそうです。ちなみに、「at all times」は「いつも」という意味になります。

(例)I live on my own and feel lonely at times.

「一人暮らしをしていて、たまに寂しく感じる時がある。」

 

on occasion

「on occasion」も、日本語にすると同じ「たまに」となります。しかし、「on occasion」の方が、「sometimes」より頻度が低いニュアンスになります。副詞の「occasionally」と同じ意味です。

 

(例)Jessica a takes bus on occasion but usually bikes to school.

「ジェシカはたまにバスに乗ることがあるが、いつもは自転車で通学している。」

 

from time to time

「from time to time」も同じように、「時々」という意味の口語表現です。頻度は高くなく、ある動作が不定期に行われることを示します。文の中のどの位置にも置くことができますよ!

 

(例)Matthew mostly eats healthy but from time to time, he eats junk food.

「マシューは大抵健康的な食事をとっているけれど、時々ジャンクフードを食べるの。」

 

(every) now and then/again

「(every)now and then」または「now and again」は、同じく「時々」という意味のカジュアルな英語表現です。「every」は強調語のため、あってもなくても構いません。

 

(例)Every now and then, I go on a solo trip.

「私、時々一人旅をするんだよね。」

 

frequently

「frequently」はご存知の方も多いかと思いますが、「よく」「頻繁に」という意味のイディオムです。英語で言い換えると「very often」や「many times」となるように、頻度が高いことを表しますが、「いつも」まではいかない程度です。

 

(例)Jose frequently calls his family in the US.

「ホセはアメリカにいる彼の家族と頻繁に電話をしているの。」

 

今回は「once in a blue moon」をはじめ、「頻度」に関する英語表現をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

英語には様々な表現のパターンがあり、面白いですよね。IELTSのスピーキングテストなどでも、積極的に使ってみてくださいね!

 

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
お友だち登録で「毎日1分のLINEレッスン」、「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!
LINE公式アカウント友だち追加

現在カナダの大学院で国際開発学を研究しています、Paige(ペイジ)です。
海外旅行が好きで、トロントにて留学・就労経験があります。日本では海外向けサービスを提供する企業で勤務しておりました。
英語学習や日常会話からビジネス英語まで、幅広くお伝えしていきたいです!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (9 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

ABOUTこの記事をかいた人

現在カナダの大学院で国際開発学を研究しています、Paige(ペイジ)です。 海外旅行が好きで、トロントにて留学・就労経験があります。日本では海外向けサービスを提供する企業で勤務しておりました。 英語学習や日常会話からビジネス英語まで、幅広くお伝えしていきたいです!