【3分で解る】体調の表現【英語日記用】

英作文の講座のErika先生の記事.9/3

こんにちは、講師のエリカです。

前回の英語日記記事では睡眠に関する英語表現をご紹介したのですが、今回はそれに続いて、英語日記で使える体調の表現を確認していきたいとい思います。

体調の良いとき

体調が特に優れているときはそのことを日記に記したくなることもあると思いますので、次のような表現を使うと良いでしょう。

  • I feel great today. / I’m feeling great today.

「今日はとても元気だ。」

  • I’m in good/great shape these days.

「この頃体調が良い/とても良い。」

※these daysは普通現在形で使えますので、現在完了形にする必要はありません。

体調の悪いとき

体調の良いときよりも、悪いときの方が表現のバリエーションが豊富です。

  • I’ve been a bit under the weather lately.

「最近ちょっと体調が悪い。」

※latelyは現在完了形(もしくは現在完了進行形)との相性が良いです。

  • I’m not feeling too well.

「体調がいまいちだ。」

  • I woke up with a stiff neck.

「朝起きたら首が凝っていた。」

  • I have a sore throat.

「のどが痛い。」

  • I’ve had really stiff shoulders lately.

「最近肩凝りが酷い。」

  • I’ve had a headache for three days now.

「三日前からずっと頭が痛い。」

  • I think I should go see a doctor.

「病院に行った方が/医者に診てもらった方が良いかもな。」

※hospitalを使うと「入院」のイメージになりますので注意しましょう。had better~には「~しないと悪い結果になる」という脅迫めいたニュアンスが含まれているので、「~した方が良い」を英語で表現したいときはshouldをオススメします。

 

その後体調が良くなったときは、次のような言い方をします。

  • I had a headache/stomachache, but I feel much better now.

「頭痛/腹痛だったけど、だいぶ良くなった。」

 

 

【10/18(月)まで限定!】大人気教材をプレゼント!

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

英語を使うならぜーーったい!避けて通れないこの1冊をまずは学んでください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (4 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本語能力試験最難関のN1取得。幼い頃から日本文化に興味を持ち、日本語も日本人と見分けがつかないほど流ちょうに使いこなせるN1講師。座右の銘は「Challenge yourself!」