【3分で英語学習!】これでもう間違えない!固有名詞に付く冠詞

【3分で英語学習!】これでもう間違えない!固有名詞に付く冠詞

こんにちは、さゆりです。

最近、担当するFEビジネス講座で冠詞についての教材を作ることがありました。

その際に色々調べていたのですが、固有名詞に付く冠詞について目から鱗が落ちるような解説に出会いました。固有名詞に付く冠詞は例外が多いので、『迷った場合はさっさとグーグルする』を信条にしていたのですが、非常に納得がいく解説に初めて出会ったのです。

本当に何歳になっても毎日何か発見があるものですね!

それは以下のようなものです。

 

これで間違えない!固有名詞に付く冠詞の覚え方ポイント

ー  区域(範囲)が不明確な固有名詞(山脈、河川、運河、海洋(海)・砂漠、諸島、半島、海峡)などは the を必要とする

( the Philippine Islands, the Hudson River, the Sahara Desert, etc.)

これでアルプス山脈にはついても区域が明確な富士山に冠詞が付かないわけがわかりました。

 

ー   区域(範囲)が明確な固有名詞 (駅名、城、空港、公園)はthe を必要としない

湖、島、岬、広場なども一般に区域が明確なので、 the はつかない

(Central Park, Nagoya Station, Lake Biwa, Miura Peninsula, etc.)

 

これにはなるほど!と思いました。

 

また、大学(国公立、州立)、新聞、雑誌、官庁 等は通常定冠詞the を必要とするものですが、

(The New York Times, the Ministry of Foreign affairs, The Times, etc.)

地名・人名が頭にあると無冠詞になる傾向があります。

the University of Tokyo  vs  Tokyo University, Kyoto  University 、

Stanford  University (StanfordはStanfordさん)

 

固有名詞に付く冠詞、こんな例外もあります!

ただ、人為的に名付けられる固有名詞は、上のような一般的なルールがあっても、名付けた人がTheをつけると言えば付いてしまいます。例えば有名財団で、

ロックフェラー財団というのがありますが、ロックフェラーが人名にも関わらずこれは英語では、

The Rockefeller Foundation

と呼ばれます。名付けた人が決めたのではなく、ロックフェラーが個人名というより家名だから定冠詞が付くという考え方もできますが。

 

いかがでしたか?

是非、今回ご紹介した解説を覚えて冠詞を迷わず使えるようになってくださいね。もちろん例外もあるので、不安な場合はグーグルでチェックしましょう!

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (15 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA