クロネコ

宅急便のクロネコヤマト。

あなたもきっと、お世話になったことがあるでしょう。

私が、クロネコヤマトさんがいいなと思うのは、
小さな心遣いがあるから。

あけた玄関扉(くさびで空けておくのですが)を
いちいちこちらがたたきから降りて扉を閉めなくて
いいように、「閉めましょうか?」と聞いて閉めてくれたり
町で見かけたら気持ちよく挨拶してくれたり、
なんか、一人一人に目が向いてるなという感覚。

先日も、私が外出しようとして玄関を出たときに
ちょうど自宅への届け物を持ってきてくれたんですが、
受け取った後、クロネコさんが乗ってきたエレベーターかごは
私の自宅のあるフロアに止まったまま。

想像するに、私がこれから外出するので、私がエレベータを使うと
思って、自分は階段で降りていったのだと思います。
(他のフロアへの宅配物は持っていなかったので、
多分そうです)

温かいですし、素直にうれしいです。

クロネコヤマトのような、気持ちよい会社や
そこで働く社員さんに触れるといい意味で刺激になります。

P.S.クロネコのイメージマークって、
母親猫が子猫を運んでいるんですね。
大切な、荷物、自分の子供のように扱いますという
メッセージですね。

ちなみに、当社のロゴは、種から発芽した小さな芽。
fruitfulという名前があらわすように、
英語で「実り豊かな」人生の実現をお手伝いしたいという
メッセージがこめられているんですよ。

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (イイネ!は押されていません)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る