TOEIC学習と英会話

TOEIC学習のモチベーションにオンライン英会話をしていた学習者

 

以前にあるTOEIC学習者の方と話した時のことです。

 

2年弱で400点台から900点台にまで大幅にスコアアップした経験を持つ方です。

 

「どうやって勉強したんですか」と聞いたら「もちろんTOEIC用の対策はしたけれども、一番よかったのはオンライン英会話だったかもしれない」とのことでした。

 

話を詳しく聞いたところ、オンライン英会話をやって「英語を勉強しなければ」というモチベーションにつなげていたようです。

 

これはもちろん、通学型の英会話スクールでも同じ効果がありそうですね。

 

英会話はモチベーションになる人が多い

 

これは僕自身が接してきた学習者の多くの方にも当てはまります。

 

つまり、TOEIC学習だけを続けるよりも、誰かと英語で話す機会というものがあった方が「英語を勉強しなくては」というモチベーションになる方が多いのですね。

 

もちろんそうでない方もいると思います。

 

というか、実は僕自身は英会話をモチベーションにしなくても英語の勉強は継続できる派です。

 

とはいえ、多くの方は誰かと英語でコミュニケーションを取ることに「楽しさ」を感じるのだと思います。

 

自分の場合も、特に英会話はしなくても英語の勉強を継続することはできますが、確かに英語を話す機会が多い状況の方がより一層「もっと英語力を上げたい」と思います。

 

英会話は英会話、TOEICはTOEIC

 

とはいえ、英会話の練習がそのままTOEICのスコアアップに直結するかと問われれば、そうではないと思います。

 

もちろん英会話であろうがTOEICであろうが英語というくくりの中にあるものですから、全く効果がないとは言いません。

 

英会話をするということは、当然ながらリスニングの練習は常にしている状態ですし、自分が正しく話そうとすることで文法力も少しずつ向上するでしょう。

 

でも、やはりTOEICのスコアを一刻もはやく上げたいのであれば「英会話をすればTOEICスコアが上がる」とは考えない方がいいと思います。

 

TOEICのスコアを上げたければTOEICの勉強をすることが近道でしょう。

 

とはいえ上でも述べた通り、英会話は「英語を勉強しなければ」というモチベーションにはなりやすいので、その意味で「TOEICスコアアップをしたい人」におススメです。

 

 

【1/30(日)まで限定!】あなたはこんな間違えをしていませんか?

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

英語を使うならぜーーったい!避けて通れないこの1冊をまずは学んでください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!
TOEIC対策に興味を持った方は、フルーツフルイングリッシュに「無料英語テスト800問(解説付き)」というものがあります。お試しください→こちらk

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (イイネ!は押されていません)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

英語講師。YouTube「猛牛ちゃんねる」でTOEIC対策動画を配信中。最近はTOEIC®対策書籍等の教材作成に主に携わっています。Jet Bullというハンドルネームでブログ・twitterをしています。TOEIC満点50回超。