英語学習の合間に〜世界共通語になっちゃった日本語たち

世界共通語になっちゃった日本語たち

皆さん、こんにちは。

英語での会話中に突然登場する日本語や外国人に通じてしまう意外な日本語など、英語学習の気休めになる、でもちょっと役に立つ単語を小ネタと一緒にご紹介します。

それでは、どんどんいきますよー!!

世界共通語になっちゃった日本語たち

〇コスプレ

英語でCosplay(Costume playの省略系)と言い、 もともとは和製英語でしたがアニメやコスプレ文化の浸透により英語圏でも通じる言葉になりました。オシャレなドレスなどで着飾ることはDress upと言い、 Cosplay の場合は日本と同じくキャラクターになりきるような全身仮装のことを指します。

 

〇エモジ

スマホなどで打つあの絵文字を英語でもEmojiと言います。若者の間で一般的に使われ、逆にEmoji以外にそれを表す最適な単語があるのか不明です。Emotion iconという言葉はあります、それだけですと、英語特有の横向きの「:D」こういった顔文字のことを想像してしまいます。

 

〇カラオケ

外国ではKaraokeというとバーやパブなどみんなの前に出て歌うスタイルが一般的ですが、日本のような個室スタイルで手軽なカラオケも増えています。日本製よりも韓国製のカラオケマシンの方が良く見かけますが、それでもカラオケと日本語で呼ばれます。発音はカラオケというよりは、カラオキに近いです。

 

〇マッチャ

マッチャだけでも充分に通じますし、英訳するときはMacha Green teaと呼ばれたりもします。マッチャを英語で直訳するとGreen teaとなりますが、 マッチャと同時に緑茶も有名になっているのでゴチャゴチャにならないように、マッチャにはMachaと付けた方が誤解がなく伝わりやすいです。

 

〇サケ

Sakeは英語で日本酒のことです。日本語を勉強している外国人に「あー、酒が飲みたーい。」と言われてもびっくりしないでください。恐らく”酒”ではなくて、日本酒が飲みたいのだと思います。

 

〇オタク

日本が好きな外国人の間ではかなり頻繁に出てくるワードです。意味も私たちが使っているオタクと変わりません。Otakuと検索をするとNerdやGeekといった英単語が出てくるかと思いますが、どちらかというとネガティブな要素を含んだオタクという意味になるので、これらの英語は他人には使わないほうがいいでしょう。

 

〇ツナミ

これは映画の影響もありますが、日本で実際に起こった津波の影響で一気に広まった言葉です。日本語を勉強していなくても、時事ニュースに関心がある方は知っている言葉でしょう。

 

〇テリヤキ

Teriyakiは外国人に非常に人気で、スーパーでも数種類のテリヤキソースが販売されているほどです。テリヤキチキン、ビーフ、ポークと豆腐の4種類が定番メニューです。

 

〇ベントウ

Bento boxと言う単語は、朝に自分でランチを作って持って行くあの日本形式のお弁当というよりは、日本食レストランでコンビニ弁当のような仕切りのある大きなボックスに色々な料理が少しずつつめられている一種の定食メニューのような形で広まっています。欧米ではおかずのスペースには巻き寿司を入れるのが定番なようです。

 

〇マンガ

マンガにはcomicという英単語がありますが、コミックというと外国人にとってはアメリカのポップな漫画が思い浮かぶようで、日本の少年コミックなどはそのままマンガという単語で呼ばれることが多いです。

 

〇ニンジャ

どこからどうやってここまで広まったのかは本当に不思議ですが、日本のことを知らない人ほどJapan=Ninjaの国だと認識しています。さすがに英語圏で未だに忍者がいると信じている方はいないものの、途上国だとつい最近までいたと思っている方にも会ったことがありました。

 

〇ヤクザ

Gangなどヤクザを表すことのできる英単語はありますが、日本スタイルのタトゥーのデザインや、タトゥーがあると温泉やプールが利用できない理由などタトゥー関連でヤクザという言葉を知っている外国人が多いです。

 

〇カワイイ

Kawaiiは英語化されてはいないものの、「ありがとう」や「こんにちは」に並んで有名な日本語のワードです。どこから来たのー?と聞かれて日本と答えるとYou are Kawaii! なんて返してくれたことが何度かあります(笑) 外国人が発音をすると若干コワイィに聞こえますが…。

 

こちらが英語耳モードに入っているときに、突然英語なまりの日本語を言われるとどんなに頭をフル回転させてもその単語を脳内の辞書から見つけられないことがあったりします。

どんな日本語が外国で浸透しているのかを知ると、日本が世界からどのようなイメージになっているのかも想像できて面白いですよね。

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (3 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

留学生活を経て、現在はバックパッカーやワーキングホリデーをしながら世界中を旅しています。これから旅や留学に挑戦する方の力になれるよう、生活の中で本当に使う英語や役に立つ現地の情報をお届けしていきます。