意外な英語。Go Dutchの意味と使い方。

Go Dutch!ーオランダ人を応援している訳ではないの?

 

こんにちは、講師のEriiです!

 

 

アメリカなどでスポーツの試合に行くと、

Go OO (Colts/Pacers/etc.)と

言いながらチームを応援している

人の姿が見られます。

 

ならば、Go Dutchと言えば

オランダ人を応援しているのかと

誤解をしてしまいそうなフレーズですよね。

 

この流れから分かるように、

Go Dutchの意味はオランダ人を

応援することと関係ありません。

 

では、Go Dutchってどういう意味なの?

 

答えを書く前に、

まずは皆さんに意味を予想していただきたいと思います!

 

以下の例文を読んで、意味を予想してみてください。

I always go Dutch on dates. I feel like I’m playing into  gender bias when I let the man pay.

結構難しい文なので、状況を想像しながら考えてみて下さいね。

 

ちなみにto play into somethingは、

to help support somethingという意味です。

アイディアや理論を助長する・サポートするという意味

になりますが、通常これは好ましくないアイディアの

場合に用いられます。

 

今回であれば、

「ジェンダーバイアス(性的偏見)を助長する」

という意味になります。

私は(もちろん)ジェンダーバイアスを悪いこと

(好ましくないこと)として捉えているニュアンスが

加わっています。

 

Go Dutchの意味、発表します!

 

さて、脱線しましたがGo Dutchに戻りましょう。

Go Dutch、これは「割り勘をする」という意味なんです。

え、なんで!?と思うほど単語からは想像できませんよね。

これは2人だけでなく、グループで食事などに行って

それぞれが別に支払をする場合も使うことができます。

ただ、これはinformalな言い方です。

実はこれオランダ人を応援するどころか

Dutchの人に対して軽蔑的な表現でもあるので、

あまり使用はオススメできません。

覚えておくのはいいですが、

「割り勘」と言いたい場合は

次に紹介する表現を使いましょう。

 

Go DutchはNG? じゃあ職場の人と食事に行ったときは何て言う?

 

「割り勘」と言いたい場合は

split the bill

をつかいましょう。

 

billは「勘定」、

それをsplit「割る」んです。

そのまんまかいな!と言いたくなるぐらい

分かりやすい表現ですね。

(なぜGo Dutchを紹介したんだ!と怒らないで下さい~。)

 

会計を別々にしたい場合は?

 

We’d like separate checks.

例えば、店員さんに「(会計を)別々で」と

お願いしたい場合はWe would like separate checks.と

言うのもOKです!

We would like to split the bill/check.と言っても

もちろん通じます。

 

Would you like to pay all together?

と聞かれた場合は、

「支払は一緒ですか?」ということを

尋ねられているのをついでに覚えておきましょう。

お会計を別々にしたい場合は、

Seperate checks would be great.

などと返答することができます。

 

最後にクイズで出した例文の意味を

見てみましょう。

 

I always go Dutch on dates. I feel like I’m playing into  gender bias when I let the man pay.

 

これは、

「デートではいつも割り勘にしているの。男性に支払ってもらうと

(男性が必ず支払うという)ジェンダーバイアスを助長している気がするわ

(気がするから嫌なのよ)。」という意味の文なんです。

 

ちょっと難しかったかもしれませんが、

皆さんは意味が分かりましたか?

 

これを読んでもう少し勉強したいなと思った方、

 

FEの添削チケット無料お試しは以下↓を今すぐクリック!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (14 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

5 件のコメント

  • 割り勘をしたい場合は、
    Seperate checks would be great. などと返答することができます。

    ←これだと費用を均等ではなくて、自分の分だけ支払うという意味にとられませんか?

    費用を均等割りと自分の分だけの支払いの区別は大事だと思いますが、go dutchおよびseparte the billどちらの意味ですか?

    英語というよりは日本語の問題ですが、筆者は「割り勘にする」の意味を把握しきれてないんじゃないかなと思いました。

  • こんにちは、

    Seperate checks would be great.に関するご指摘ありがとうございました。
    確かにご指摘頂いた通り、We’d like separate checks.「(会計を)別々で」とお願いしたい場合に使われますと
    説明した次のパラグラフで「割り勘」という言葉を使っておりました。

    We’d like seperate checks.

    は会計をわけて欲しいという内容で、
    合計金額を人数で割る「割り勘」ではありません。

    混乱を招いてしまい、大変失礼致しました。
    上記修正を致しました。

    コメントを下さいましてありがとうございます。

  • 前のコメントを読んで、
    それなら、合計金額を人数で割る「割り勘」はなんと言えばよいのでしょうか?

  • 結果として、
    separate→別々の会計
    split→合計金額を人数で割る
    という認識でいいのでしょうか?

  • Erii先生に変わってお答えします。
    はい、その通りです!
    >separate→別々の会計
    3組のカップルでレストランにいったときなど、1カップル毎に会計をseparateしたりします。
    >split→合計金額を人数で割る

  • コメントする

    コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    人生の半分以上をアメリカで過ごし、アメリカの大学では言語学のアシスタントとして活躍されたり ネパールでも英語の講師をされていた経験があり、国際経験豊かな先生です。 人見知りしない性格で、誰とでも仲良くなる性格とホスピタリティーは英語指導にも表れています。生徒様から人気で、お客様満足度評価も高い先生です。