【役に立つ英語学習!】「present」と「gift」のちがい、分かりますか?

みなさん、こんにちは。

いきなりですが、

「present」と「gift」の違い、分かりますか?

どちらも、意味は「贈り物」ですね。では、実際はどのような違いがあるのでしょうか。

今回は「present」と「gift」それぞれの意味やイメージについて解説していきたいと思います。

 

present」の意味、イメージは?

「present」の単語を分解してみます。

「pre-」=「目の前の」「事前の」というラテン語の意味があります。

「-esent」=「ある」「存在する」の意味です。

ふたつを組み合わせると「前もって準備したもの」「目の前に用意されているもの」というイメージになります。贈り物としてのpresent」は「目の前にいる相手に手渡す贈り物」や、クリスマスプレゼントのように事前に用意して「そばに置いておく贈り物」になります。

親しい人や、身近な人を祝う気持ちや、感謝の気持ちを込めた贈り物ということになりますね。日本で一般的な贈り物と言われるものは「present」と言えるでしょう。

 

I will give you this bicycle as a birthday present.

誕生日のプレゼントとして、あなたにこの自転車を送ろう

 

We clubbed together to buy them a wedding present.

(私たちは彼らに結婚式の贈り物を買うためにお金を出し合った)

 

My grandparents gave me a watch as a graduation present.

(私の祖父母は卒業の贈り物に腕時計を買ってくれた)

 

gift」の意味、イメージは?

「gift」のイメージは「present」の範囲も含めて、もう少し広く、フォーマルな印象も加わります。

 

というのも、「giftの単語の由来が「given」=「与えられたもの」からきているからです。「present」は相手との関係性を重視することに対して、gift」は「贈り物」自体に焦点が当たります。「gift」の他の意味が「(神様から与えられた)才能」であることや、「gifted」を「特別な才能」を意味することから、gift」は「上から下への贈り物」、「持つ者から持たざる者への施し」といったニュアンスが感じられると思います。

 

He has a true gift for art.

(彼は本当に芸術の才能があります)

 

He made a gift of 50,000 dollars to his old high school.

(彼は出身校の高校に5万ドルを贈りました)

 

Her teacher gave her the anniversary gift.

(彼女の先生は彼女にその記念品を贈呈しました)

 

代表的なものとしては、お金です。祖父母や親戚から入学祝いや就職祝いとして、お金をもらうことがあると思いますが、これは「present」ではなく、gift」です。

ちなみに、家屋や土地、絵画や車といった価値ある資産を引き継いだ時に発生する税金を「贈与税」、英語で「Gift Taxes」と言います。

 

贈り物」の同義語

「present」gift」の他にも「贈り物」を表現する単語があります。

 

souvenir

旅先が外や出先のお土産や思い出に残る品物、記念品といった意味です。以下のように使います。

This will be a good souvenir of my trip around the Europe.

(これはヨーロッパ旅行のよい記念になります)

 

It’s the souvenir of my solitary journey.

(それは一人旅の思い出品です)

 

These cookies are a souvenir to your mom from me.

(このクッキーは私からあなたのお母さんへのお土産です)

 

donation

(お金などの)寄付です。相手が明確になっていない、贈り物のひとつです。

 

They asked me to make a donation to help the poor.

(彼らは私に貧しい人を助けるための寄付をするよう頼みました)

 

After the earthquake, donations poured in from all over the world

(その地震の後、世界中から寄付が集まりました)

 

まとめ

今回は「present」とgift」の意味、イメージのちがいについて、さらに、よく似た意味の「souvenir」「donation」をご紹介しました。

まとめますと、「present」とgiftには次のような違いがあります。

「present」…家族や友達など親しい間柄で送る贈り物のこと。「友情や」「愛情」「お祝い」の気持ちがこもった私的な贈り物。相手のことを思いながら選ぶ、気持ちに焦点が置かれています。同義語のsouvenir」は「present」に近いイメージです。

 

「gift…「gift「present」よりも、フォーマルな表現。資産、金品といった「価値のある贈り物」という表現です。贈られる品物に焦点が置かれており、同義語の「donation」はgift」のニュアンスが強いです。

 

日本語での「present」とgift」はあまり明確な違いを知らないまま使っていたかもしれません。英単語からそれぞれの意味理解を深め、正しい使い方マスターしましょう。とっさの英会話でも迷いなくスムーズに使えるようになりますよ。

 

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (8 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

予備校や学習塾で、幼児から社会人まで幅広く英語を指導し、20年以上。 特に、「英語を苦手」とする人への学習に対する向き合い方や、 考え方のアドバイスで「英語の面白さ」を理解してもらえることが何よりも嬉しいです。 英語習得は単なる暗記ではなく、ネイティブの子供が英語を身に付けるように 「イメージ」から理解するメリットや、単語の深い意味など 英語についてお話していきたいと思います。