英検合格を目指して得られる知識

こんにちは、Junです。

英検1級、準1級合格を目指して勉強をしていると時事問題に詳しくなります。

試験を超えた知識や思考が身についてきます。

例えば、

・環境問題

・教育

・貧困

・核問題

・いじめ

・IT

・女性差別・平等

・雇用

様々なトピックが次から次へと出てきます。

最初は、英語の勉強で、英作文や二次対策を進めていても、

日常的に英検のネタになりそうなものを集めるようになります。
今まで意識してなかったことも気づくようになります。

そうなると、自分の周りの狭い世界から、国際問題へ目を向けたり
恵まれた日本で住んでいると気づかない、他の国の問題だったり
「普通のこと」として受け止めていることを問題視できる視点ができたり

試験対策の中で、英語力が高まるのはもちろんのことですが、
そのように視野が広がることも英検の効果だと考えています。

アフリカなどの貧困問題、健康、食糧問題についてたくさん本を読むようになりました。

困っている人々を助けるための寄付を始めました。

国内外の社会問題についてのニュースを読むようになりました。

これは、一人の大人として社会人としても大きな成長になると思います。

単なる英語の試験、ということを超えて、
たくさんの知識を吸収すると、合格後の世界も広がると思います!

 

英作文・二次試験で役立つ表現を学べる英語テスト800問を無料で使ってみたい方は、 今すぐこちら↓↓↓をクリック

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (17 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

英検1級15回以上合格、TOEIC満点990を17回以上取得(全100%6回)、TOEIC S/W 180/200。TOEFL iBT:104。アルク「英検1級合格マップ」著。「英語ジム らいおんとひよこ」運営