【3分で言い換え英語術】I am praying for you. ー祈らない私は何と言えばいいですか?

【3分で言い換え英語術】I am praying for you. ー祈らない私は何と言えばいいですか?

お見舞いの言葉

 

皆さんこんにちは、

フルーツフルイングリッシュのEriiです。

 

I am praying for you. / I will be praying for you.

 

という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。

家族の不幸・災害・病気など大変なことを経験されている

方に向けての励まし・お見舞いの言葉です。

 

東日本大震災のときも東北(日本)のみんなを

支援・応援しよう、という意味合いを込めて

「Pray for Japan」というキャッチフレーズが生まれました。

 

Pray-「祈る」という言葉はアメリカでは

日常的に使われています。

信じる対象は違うとしても、

キリスト教、仏教、イスラム教など、

「祈る」ことは様々な宗教で行われています。

 

でも、中には無宗教の方も、

祈らない宗教の方もいますよね。

 

そういった場合、

prayという言葉を使うことに

少し抵抗があるのではないでしょうか?

 

祈らない人はprayという言葉を使ってはいけないのか、

というとそんなことはないと思います。

「あなたは無宗教なんだから、prayしないでしょ!」

と言ってくる方はもちろんいません。

 

あなたの置かれている状況が良くなるよう、

あなたのことをおもっていますよ、応援していますよ。

という気持ちを伝えるために用いるのは

OKだと個人的には思います。

 

当たり前ですが、反対にI am praying for you.と言われて、

「私は無宗教なので」と言うのは失礼です。

気持ちをありがたく頂いて、

Thank you, that means a lot to me.

などと返すのが良いでしょう。

 

さて、今日はprayに代わり表現も知っておきたい!

という方のためにいくつか代替表現をご紹介します。

 

Prayを使わない応援・お見舞い・励まし表現

 

・I am thinking about you and your family.

・I will keep you in my thoughts.

・My thoughts are with you and your family.

 

prayの代わりによく使われるのは動詞”think”です。

 

あなたやあなたの家族のことを想っています。

遠く離れているけれど、状況が良くなるよう

あなたのことを考えています。

 

どうか、状況が改善しますように、

病気が良くなりますように、

あなたの痛みが軽減されますように、

あなたの状況を考え心が痛みます、

あなたが今一体どのような気持ちなのかを考えています(さぞかし苦しいことでしょう)、

色々な意味を込められます。

願うことはそれぞれ状況ごとに違いますが、

相手を想っていること、できることならば

支え・助けてあげたいという気持ちが伝わります。

 

 

・I am sending my love .

・I am sending you all my best thoughts.

 

“send”も使われます。

 

I am sending my love.は”love”が入っているので、

親しい人に使いましょう。

親しい友人、家族、同僚などに用いるのがいいでしょう!

 

日本語に訳すと「あなたに愛を送っています」という

不自然な意味になってしまいますが、

英語ではそのようなニュアンスではなく、

先ほどと同様あなたのことを想っているよ、

離れているけれど、あなたをいつもよりも一層

応援しているからね、という意味になります。

 

I am sending you good vibes.

などとも言います。

これもI am praying for you.と意味合いは同じなのですが、

私の中では少々軽いイメージです。

重い病気の人にI am sending you good vibes.とは

個人的には言いません(言う人もいるのかもしれませんが・・・)

 

少し落ち込んでいる人、

インフルエンザで寝込んでいる程度の方に使うイメージです。

 

実際に何かできることはないかと聞きたいときは、

・Let me know if  there is anything that I can do.

・If there is anything that I can do, you let me know.

・Anything you or your family need, I’m here.

・Tell me what I can do.

 

上記のような表現でも、

支えたい・助けたいという気持ちが伝わります。

 

一つポイントは、不幸があった人に対して

Are you okay?「大丈夫?」と聞くのはstupid questionだと

思う方が多いです。

 

大丈夫なはずがないだろ~!という気持ちということです。

 

なので、I know this is a stupid question, but are you okay?という

聞き方をしたり、Are you okay?という質問自体を避けて、

How are you holding up?

What can I do to help?

How can I help?

If you ever need to talk, I’m here.

I can’t imagine what you must be going through. How are you feeling?

などという気持ちの伝え方をする人が多いです。

 

少し脱線しましたが、

prayを使わずにも相手に心配していることを

伝えられそうですね!

 

 

 

 

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (7 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分以上をアメリカで過ごし、アメリカの大学では言語学のアシスタントとして活躍されたり ネパールでも英語の講師をされていた経験があり、国際経験豊かな先生です。 人見知りしない性格で、誰とでも仲良くなる性格とホスピタリティーは英語指導にも表れています。生徒様から人気で、お客様満足度評価も高い先生です。