【英検準一級に頻出!】覚えよう!「in」を用いたイディオム10

英検準一級に頻出!「in」を用いたイディオム10

みなさん、こんにちは!

英検準一級に合格するためには単語だけでなく、イディオムも相当数覚えなければいけません。

それはなぜかというと、大問1の後半では必ず出題されますし、リスニングにおいても会話の中に必ずといっていいほどイディオムは登場します。そのイディオムの意味を瞬時に理解できなければ、リスニングでハイスコアを取ることは難しくなるでしょう。

また一次試験に合格した場合、二次試験でもイディオムを活用することができます。同じ動詞を何度も使うことは控えた方がいいですし、そうなった場合、イディオムを使うことで表現豊かに相手に伝えることができるのです。

今回は英検準一級でよく見かける「in」を用いたイディオムを10個ピックアップしてみました。私の独断と偏見で選択したイディオムですが、どれも英文を理解する上でとても重要なイディオムばかりです。これを機に全て暗記するようにしましょう。

 

英検準一級によくでる「in」を用いたイディオム、どれだけ言える?

さて、それでは早速「in」を用いたイディオムを10個見ていきましょう。7個以上瞬時に意味が出てくればなかなかの上級者と言えるかもしれません。それではチェックしてみてください。

 

① in accordance with ② turn in  ③ take in    ④ sit in    ⑤ rub in 

⑥ rake in  ⑦ pitch in  ⑧ give in to    ⑨ kick in    ⑩ drink in

 

いかがだったでしょうか。

10個全て暗記できていれば素晴らしいです!それでは一緒に一つ一つ確認していきましょう。

 

英検準一級によくでる「in」を用いたイディオムの意味と解説

 

① in accordance with

「~に従って」という意味になります。同義語としては、in compliance with、according toが挙げられます。in accordance with the contract(その契約に従って)と表現できるでしょう。

 

② turn in

「寝る、床に就く」という意味になります。同義語としてはhit the hay、go to bedなどが挙げられるでしょう。「~の中に(in)入る(turn)」=「寝る、床に就く」とイメージして覚えてもいいでしょう。

 

③ take in   

「(映画などを)見に行く、騙す、理解する」という意味になります。「何かの情報を私の中に(in)取り入れる(take)」=「見に行く、騙す、理解する」のように暗記してもいいでしょう。

 

④ sit in 

「参加する、見学する、~の代理を務める」という意味になります。

例:She has to sit in on the project meeting.(彼女はそのプロジェクト会議に参加しなければいけない。)

 

⑤ rub in 

「何度も強調する」という意味になります。

例:I need to rub it in.(私はそれを何度も強調する必要がある。)

 

⑥ rake in

「(大金を)稼ぐ、かき込む」という意味になります。rakeは「(落ち葉などをかき集めるための)くま手」や「(土をならすための)まぐわ」ですね。それを使って「中に取り込む」(in)ということから「稼ぐ、書き込む」という意味が生まれたのです。

 

⑦ pitch in  

「協力する」という意味ですね。同義語としてはcooperate、collaborateなどが挙げられます。pitchは「(サッカーやホッケーなどの)競技場」を意味し、その中に(in)みんなが入るということから「協力する」という意味が生まれたのでしょう。

 

⑧ give in to

「屈する、負ける」という意味になります。yield to、surrender toと同じ意味ですね。give in to their demands(彼らの要求に屈する)と表現できるでしょう。

 

⑨ kick in  

「機能する、(薬などが)効く」という意味です。「何かを蹴り破って(kick)、中に(in)入っていく」ということは「機能する、効く」ということです。

 

 ⑩ drink in

「見とれる、聞きほれる、吸収する」という意味になります。drinkから「酒に酔っている」という意味を連想すると覚えやすいですね。drink in her beauty(彼女の美しさに見とれる)という表現ができるでしょう。

 

 

今回の英検準一級に頻出する「in」を用いたイディオムはいかがだったでしょうか。

全て暗記できていましたでしょうか。どれもとても重要なイディオムになりますので、これを機に全て覚えるようにしましょう。

イディオムを暗記するのが苦手な方でも上記のように同義語と絡めて覚えたり、動詞と前置詞の意味を考えながら記憶するようにするとすんなり覚えられると思います。いずれにせよ地道な努力は欠かせませんので、毎日イディオムに触れるようにしていきましょう。

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (2 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

国際系の大学を卒業後、オーストラリア留学、某国産自動車ディーラー営業職、子ども英会話教室マネージャー、公立中学校の特別学級の担任、都内にある某有名出版社の英文添削者(主に国公立難関校志望の生徒さんを担当)を経験。さらに中学・高校の英語の教員免許取得、英検準一級合格、TOEIC730(2020年1月受験結果)、メンタル心理カウンセラーの資格を活かし、10年以上英語担当の塾講師として全国の学習者の指導に当たっている。また不定期にセミナー講師(心理学を応用した英語学習や自己啓発、スピリチュアル関連)も務めている。