【英語学習のコツ!】自分例文集のススメ ~スピーキング・ライティングを同時に強化!~

英語学習者の皆さんこんにちは。Eagleです。

 

~はじめに~

今回は、自分例文集のススメと題して記事を書かせていただきます。

 

皆さんは、自分なりの例文集はお持ちでしょうか?

私は毎年、中高生~社会人まで、多くの英語学習者の方とかかわりを持たせていただいていますが、自分なりの例文集を持っているという人はほぼいません。

その原因は、英語学習=読解、語彙力増強、資格試験対策、という固定概念がまだ日本人には根強いからではないでしょうか。

 

私は、日本人の英語力が低い原因の一つは、「アウトプット不足」だと考えてます。

アウトプットの場面を増やし、そのパターンを準備していくことで、語彙力が増強され、読解やリスニングがスムーズになり、資格試験も合格しやすくなるのでは、と思っています。

 

今回は、自分なりの例文集の作り方を解説していきます。

 

~身近な例文を選ぶ~ 

例文集を作るときに最も気を付けなければならないのは、「日常的に使うかどうか」です。

 

次の英文を見てみましょう。

Smith Tech claimed that they had no responsibility to finish the contract, as it had already been nullified when their client broke the Terms of Agreement. 

「スミス・テックは、顧客が契約条件に違反した時点ですでに契約は無効になっているため、同社が契約を果たす責任はないと主張した。」 

 

英検1級の過去問の応用ですが、例えば学生の立場からすれば、「使うことがあまりなさそう…」と感じたのではないでしょうか。

 

できれば、自分が使う可能性の高い例文集を作っていきましょう。

 

~主語や目的語を置き換えて、身近な例文にする~

 

身近な例文と言っても、探すのに時間がかかることがあります。

そういった場合は、単語を置き換えることで身近な英文にすることが出来ます。

 

例えば、先ほどの英文ですが、学生さんの立場で書き換えてみましょう。

アルバイトをしている学生さんであれば、以下のように書きかえてもよいでしょう。

 

I claimed that I had no responsibility to finish the contract, as it had already been nullified when my boss broke the labor contract. 

「私は、上司が労働契約違反のため契約が無効になっているので、契約の責任を果たす必要はないと主張した。」 

 

いかがでしょうか。

 

いずれのアルバイトも、ブラックだな…と感じる場面があるでしょう。

 

そういった場面で、ふと浮かぶ例文になりそうですよね。

 

~英文をパラフレーズする~

同じような意味の英文でも、複数パターンを準備しておくと、語彙増強が一気に加速します。

例えば、先ほどの英文

 

I claimed that I had no responsibility to finish the contract, as it had already been nullified when my boss broke the labor contract. 

 

 

I asserted that since my supervisor violated the labor contract, I was under no obligation to complete the deal. 

 

と書き換えておくと、例えば主張するは、claim/assert がほぼ同じように使えることも勉強になります。

 

他にも、have no responsibility to ~be under no obligation to ~に、finish the contractcomplete the dealに、breakviolate に、そして理由を表すassince に置き換えられています。

 

ちなみに、辞書を引いて手組みでパラフレーズするのもよいですが、ウェブ上でパラフレーズしてくれるサイトもありますので、時間短縮しながら例文集のパターンを増やしていってください。

 

~英語例文集は録音しよう~

最後に、最も大切なことをお伝えします。

 

例文集は、「音声化」してください。

そして、1文を日本語⇒英語の順で読み上げて録音します。

 

先ほどの例文であれば、

 

「私は、上司が労働契約違反のため契約が無効になっているので、契約の責任を果たす必要はないと主張した。

(数秒間あける)

 ⇒I claimed that I had no responsibility to finish the contract, as it had already been nullified when my boss broke the labor contract. 

(数秒間あける)

⇒I asserted that since my supervisor violated the labor contract, I was under no obligation to complete the deal. 

 

のようにスマホのボイスメモなどに録音します。

 

その理由は、

 

・復習が簡単

・スピーキング・ライティングのトレーニングになる

・リスニングのトレーニングにもなる

・即興性が養われる

 

からです。

 

忙しい方であれば、特に紙のメモ帳を開く時間はないでしょう。

 

通勤時間や寝る前、朝イチのスキマ時間で自分の例文集を聞き流し(慣れてきたらスピードを上げる)、日本語を聞くと同時に英文がいえるレベルに引き上げていきましょう。

 

この例文集を作りこんで、コツコツ繰り返すと日常生活のふとした瞬間に英語が出てくるようになります。

 

そして繰り返しですが、アウトプットを変えることで、インプットも劇的に変化します。

 

ぜひ自分例文集で、総合的に英語力を引き上げてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (4 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

地方の公立小~高校で普通に学び、必死の受験勉強の結果、英語が苦手な大学生になる。自分のように英語が苦手な生徒を助けたいという一心で、英語講師を目指す。1年間、英語の臨時講師をしながら資金を貯め、渡米。米国大学院にてTESL(英語教授法)を取得。2年間の留学を経て、地元で英語講師として18年間、中高大学生を中心に英語を指導中。英検1級、TOEIC最高点980 海外留学サポート、英語ディベート、英検・TOEICなどの資格取得のための指導も行っている。