【TOEIC試験対策!】単語を覚えるために

【TOEIC試験対策!】単語を覚えるために

単語を忘れてしまうんです!

 

単語を忘れてしまうんです、というのはよく聞く話です。

そういう質問を受けて僕自身が良く思うのが「そもそも一度その単語を覚えているのかな?」ということです。

 

これは単語暗記の最初の段階の話ではあるのですが、「単語を忘れる」という方の一定数は、そもそもその単語を覚える段階まで学習をしていないのではないのかと思うのです。

 

どういうことか。

例えば、今 quality「質」という単語を単語帳で見たとします。

見た瞬間は「なるほど。qualityは『質』という意味なんだな」と思いますよね。

当たり前です。

でも、この段階では別に覚えていませんよね。

qualityが「質」という意味であるということを確認しただけです。

 

さて、この状態で翌日にqualityという単語を見ると「あれ、このqualityってどんな意味だったっけ…」ってなりますよね、おそらく。

もちろん記憶力がすごく良い人なら「質だ!」とわかるかもしれませんが、たぶん多くの方は単語の意味を1回確認しただけでは覚えることができません。

 

ここで「単語を忘れてしまうんです」という方は「あれ!qualityっていう単語、昨日見たのに忘れちゃった!」って必要以上に思っているのではないかと思うのです。

この段階ではまだ、そのqualityという単語を覚えていないのに。

 

意味を一回確認しただけでは単語を覚えることはできていないのに、感覚として「あれ、自分は単語を忘れたぞ」→「自分は単語を覚えるのが苦手なんだな」となってしまうわけです。

 

こういう方は結構多いのではないかと思います。

 

単語をまず1度覚えるために、何度も復習する

 

上でも言ったように、一度意味を確認しただけでは単語をおぼえることはできません。

 

ではどうすればいいのか。

 

まずいったん「この単語は覚えたな」と感じるまで、何度も復習をする必要があります。

 

何度も、というとどれくらい?と思うかもしれませんが、これはおそらく個人によってかなり変わってくる部分だと思います。

 

例えば僕自身で言えば、一つの単語を「覚えた!」と思えるまでには大体20回くらいは復習する必要があるかな、となんとなく感じています。

 

でも人によっては20回では覚えられず、50回か100回くらい復習が必要かもしれませんし、人によっては5回とか10回で単語を覚えられるかもしれません。

 

そのあたりは実際に単語暗記をやりながら「自分に必要な回数」を探っていくしかありません。

 

しかしいずれにせよ、単語はいったん「覚えた!」と感じるまで何度も復習する必要があります。

 

よしじゃあ単語を覚えよう!と思った方に僕が個人的におすすめするのは、毎日3回復習して、それをとりあえず1週間続けてみることです。

 

100単語を覚えるとして、それを毎日3回、朝昼晩意味を確認する、ということを1週間続けてみましょう。

 

意味を確認するときは、まず英単語(フレーズや例文があればできればそれも)を見て、意味を見ずに頭の中で「こういう意味だったかな?」と思い出してみて、その直後に意味を確認する感じです。

 

それを続けると3日目4日目くらいから「あ、この単語の意味が分かる」というのが出てくると思います。

 

1週間後に何単語くらいを覚えていたかによって、その後復習回数を調整していくといいでしょう。

TOEIC対策に興味を持った方は、フルーツフルイングリッシュに「無料英語テスト800問(解説付き)」というものがあります。お試しください→こちらk

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (イイネ!は押されていません)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA