英語を英語の語順で理解できるようになるまで

英語を英語の語順で理解できるようになるまで

どうすれば英語の語順で理解できますか?

 

TOEICに関する仕事をしている関係で、よく「どうすれば英語を英語の語順で理解できますか」という質問を受けます。

 

この質問は「どうやれば前から英語を理解していくことができますか」とか「日本語に訳してしまう癖があるのですがどうすれば直せますか」など色々なバージョンがありますが、全部同じですね。

 

英語を英語の語順で、日本語に訳さずに理解するにはどうしたらいいのか。

 

僕は、英語を英語で理解するために必要なことは2つだと考えています。

ひとつは、とにかくたくさん英語に触れること。

もうひとつは、同じ英文を繰り返し何度も読んで聞くこと。

 

とにかくたくさん英語に触れよう

 

英語を英語の語順で理解するには、英語の語順を感覚的に身につける必要があります。

 

とにかくたくさんの英語に触れていると、だんだん主語の後には動詞が、動詞の後には目的語が来るなというのが感覚的に分かってきます。

これは文法の知識としては知っていると思うのですが、これを感覚的に身につけるというのは例えば「文頭にTheyがあったら直後にyouとかsheは来ないな」とか「They haveときたら次にはbecauseは来ないな。aとかtheとかtheirとかが来るな」と感覚的に分かっているということです。

もちろん、このように意識して考えるわけではなく、それが感覚的に分かっている状態ですね。

たくさんの英文に触れていると、だんだんこの感覚が養われていきます。

 

ただ一つ注意点があります。

たくさん英語に触れると言っても、自分が読んで分からない英語をいくら読んでもこの感覚は身につきません。

自分が一発でちゃんと理解できるレベルの英語をたくさん読んだり聞いたりするといいでしょう。

 

同じ英文を繰り返し何度も読んで聞こう

 

上述のように、自分が一発で理解できるレベルの英文をたくさん読んでいると、だんだん英語を英語の語順のまま理解できるようになってきます。

ただ、それだけだといつまでたっても簡単な英文しか英語の語順で理解できるようにはなりません。

少しずつ難しい英語も英語の語順で理解できるようにするには、一発で理解できる英文のレベルを上げていく必要があります。

 

これに効くのが、同じ英文を繰り返し何度も読んだり聞いたりすることですね。

これは、最初はちょっと考えないと理解できないような難しめの英文がいいでしょう。

辞書を引かないとわからないような単語が入っていても大丈夫です。

1回目に読む時はしっかりと文構造を確認して、単語も確認して、ひとまずゆっくりでいいから理解できる状態にまで持っていきます。

その後、その英文を何度も音読したり、音声を聞いたりします。

そうすると、当たり前ではありますがその英文は一発で理解できるようになりますよね。

これをひたすら色々な英文でやっていると、だんだんと一発で理解できる英文のレベルが上がります。

 

とにかく英語に触れる量を増やす

 

上述のように、「とにかくたくさん英語に触れる」ことと、「やや難しめの英語を繰り返し何度も読んだり聞いたりする」ことによって、徐々に英語を英語の語順で理解できるようになってきます。

 

魔法のような方法では全くないですが、確実に効果のある方法です。

 

TOEIC対策に興味を持った方は、フルーツフルイングリッシュに「無料英語テスト800問(解説付き)」というものがあります。お試しください→こちらk

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (5 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA