TOEIC®で意外に重要な中学英文法

こんにちは!Soheiです。

 

今日は、「TOEICを学ぶにあたって中学校の英文法をしっかり復習しましょう」というお話です。

 

え!今さら中学校英文法!?

 

TOEIC学習者の方から、よく「どんなテキストをやったらいいでしょうか」とか「問題をたくさん解いているのですが、なかなか思うようにスコアが上がりません」なんて相談をよくいただきます。

 

色々話を聞くと、かなりの割合の方が中学英文法を「分かっているつもりで分かっていない状態」になってしまっています。

 

中学校の文法って、高校をちゃんと卒業しているんだから、余裕でしょ

 

多くの方が「中学校英文法は簡単すぎる。TOEICには簡単すぎる」と思っています。

 

でも、実は中学校英文法って思ったよりもTOEICに登場するんです。

 

というか、中学校英文法はそもそも英文法の基礎の部分ですから、当然TOEICのいたるところに出現します。

 

さらに、PART5の文法問題で問われている項目も、単語が難しいだけで実は中学校英文法だった、なんてこともかなりあります。

 

PART5でよく出題される中学校英文法の例

 

・3単現のS

・代名詞の変化(I my me mine・・・)

・in / on / at の違い(特に、時間を表すときの用法)

・分詞

・to不定詞

このあたりは非常に頻繁に問われます。

 

TOEICの文法が難しいな・・・と感じた時は、中学校の文法に戻って復習してみるのも効果がありますのでよければ試してみてくださいね。

【1/30(日)まで限定!】あなたはこんな間違えをしていませんか?

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

英語を使うならぜーーったい!避けて通れないこの1冊をまずは学んでください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!
TOEIC対策に興味を持った方は、フルーツフルイングリッシュに「無料英語テスト800問(解説付き)」というものがあります。以下を今すぐクリックして是非お試しください!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (9 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

1 個のコメント

  • コメントする

    コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    英語講師。YouTube「猛牛ちゃんねる」でTOEIC対策動画を配信中。最近はTOEIC®対策書籍等の教材作成に主に携わっています。Jet Bullというハンドルネームでブログ・twitterをしています。TOEIC満点50回超。