【英検準1級 対策!】ライティングパートの本文 理由の考え方

英検準一級ライティング対策 理由の書き方その2

この記事は「英検準1級ライティングパートの構成と導入部分の書き方」の続きとなります。
今回は本文の中心となる、主張をサポートする理由の考え方についてお伝えします。

英検準1級ライティングパート 主張のサポート・理由について

英検準1級のライティングパートでは、第2パラグラフにあたる本文で、自分の主張を裏付ける理由を述べることが求められます。
この本文パートは、書くべき文字数が多い点や、採点結果に大きく影響する点から、ライティングの試験対策上最も重要な部分と言うことができます。

実際の回答では、ご自分の立場に合わせた理由を英語で書く必要があります。
まずはトピックに対して賛成で書くのか、それとも反対で書くのか、ご自分の立場を明確にしておきましょう。
ここを曖昧にしたまま英作文に取り掛かってしまうと、筋道の通る文章を書くことが難しくなってしまいます。

また、理由については、ある程度時間をかけて考えることも大事です。英検は時間に追われる試験ですが、ここでは落ち着いて検討することが重要です。
主張する立場とその理由を決めてから、実際の英文を書き始めるようにしましょう。
少なくとも3分~5分くらいは、英作文を書く前の準備・検討のための時間として確保しても良いでしょう。

 

英検準1級ライティングパート ポイントから理由を考える

ポイントとは、ライティングパートの設問内で示される、回答に盛り込むべき論点のことです。実際の試験では以下のように指示があります。

「Use TWO of the POINTS below to support your answer.」
(以下のポイントのうち2つを使用して回答すること。)

 

ポイントは4つ与えられます。2021年第2回の英検準1級試験における、実際の例を見てみましょう。

この試験では、ライティングのトピックが
「Is it beneficial for workers to change jobs often?(頻繁な転職は労働者にとって有益か?)」
でした。
それに対してポイントは

  • 「Career goals(キャリアの目的・目標)」
  • 「Motivation(やる気・動機づけ)」
  • 「The economy(経済)」
  • 「Working conditions(労働条件・環境)」

というものでした。

設問の指示どおり、回答に際しては2つのポイントを使用する必要があります。
まずはポイントを良く読み、4つのうちどれを使って回答するか決めましょう。
この際、意識したいのは「賛成・反対それぞれの立場から考えて、書きやすそうなポイントを用いること」です。
先ほどの例で言えば以下のような検討が可能です。

 

トピック

「Is it beneficial for workers to change jobs often?(頻繁な転職は労働者にとって有益か?)」

 

ポイント

①「Career goals(キャリアの目的・目標)」
賛成:転職することで様々な経験やスキルを獲得できる。
反対:1社に長く勤務することで役職を上げやすくなる。

②「Motivation(やる気・動機づけ)」
賛成:新鮮な気持ちで働くことができる。
反対:同じ職場を継続する方が働きやすい。

③「The economy(経済)」
賛成:転職市場が活性化する。
反対:安定した雇用が経済にも好影響を与える。

④「Working conditions(労働条件・労働環境)」
賛成:より良い条件の企業に転職できる。
反対:同じ会社で働けば定期的に収入が増える。

 

上記はあくまでも一例となりますが、このように賛成・反対両方の視点から、各ポイントを検討することが大切です。
両方の主張や理由について検討することで、ご自分の考えが整理されるため、文章の構成がしやすくなります。
また、主張が既に決まっていたとしても、反対の立場について検討することで、よりよい理由やアイデアを思いつくかもしれません。

英作文という観点から、書きやすそうな主張やポイントを選択することも大切です。
トピックによっては「自分の本心は賛成(反対)だが、英作文としては反対(賛成)の方が書きやすい」というケースも考えられます。
そのような時はためらうことなく、ご自分が英語で書きやすい立場を採用しましょう。

 

まとめ

英検準1級のライティングパートは、事前に本文の構成を組むことが大切です。そのためには、設問で与えられるポイントから、ご自分が書きやすい理由を考えることが求められます。本文を書き始める前に、トピックに対する賛否やどのポイントを使って理由付けするかなどを、丁寧に検討することが高得点につながります。

 

 

【1/30(日)まで限定!】あなたはこんな間違えをしていませんか?

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

英語を使うならぜーーったい!避けて通れないこの1冊をまずは学んでください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (35 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

大学で法律を学び、卒業後は会社員として勤務。経理・総務・内部監査などを経験。英語の必要性を感じ、数年前から独学で勉強中。 TOEIC950越え、翻訳検定2級を有する他、宅建・海事代理士・FPなども持つ資格試験好き。現在は通訳案内士試験に挑戦中。