孤独の弊害1/5

孤独の弊害1(全5回)

この話は私が出会った年収50万円の人の話ですが、
もしかしたらあなたもこれと同じことをしているかも
しれないので注意して読んでください。

私が先日、ビジネススクールで親しくなった人の話です。
その方はいわゆる起業家でフリー3年目のITエンジニア。
商店街向けの集客パッケージを企画・販売しています。

授業で意見交換するうちに親しくなって
何回か飲みに行くうちに彼の身の上話を
聞いたのですが・・・

実は彼、年収はこの3年間、毎年50万円くらい。
以前のサラリーマン時代のコネの仕事と、突発
的に紹介で発生する単発の仕事をこなして、
貯金でなんとか食いつないでいる状態でした。

SOHO用の2畳のオフィスで寝泊りと生活、
仕事をしているんだそうです。
家賃・光熱費込みで月3万円。

そろそろ預金通帳の残高も残り少なくなり、
自分の商品を2か月以内に販売して生活を安定させないと
また就職するしかない、そんな状況でした。

そこで、商品販売までのステップなどを
コンサルしてほしいと依頼されたのです。

(続く)

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (イイネ!は押されていません)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る