最強のTOEIC勉強法とは、自分でアレンジした勉強法のこと

他人から勧められた勉強法は未完成

 

勉強中、他人にアドバイスを求めることがありますね。

 

他人というのは友人や講師のことです。

 

彼らは「こういう勉強をするといいよ」と優しくアドバイスをしてくれます。

 

おそらくその勉強法は効果があるでしょうし、ぜひ試してみるべきです。

 

でも、「その勉強法」だけを素直に信じ続けて盲目的に勉強を続けると、効果が限られてしまいます。

 

アドバイスとして教えてもらった勉強法というのは、他人には効果があったかもしれませんが、自分にも最大の効果が得られるものだとは限らないからです。

 

というかおそらく、最大の効果は得られないでしょう。

 

勉強法はカスタマイズすべきです。

 

最強の勉強法は自分で作る

 

紹介された勉強法を、自分でアレンジしていけば、自分という個人にカスタマイズされた勉強法になるので、ある意味ではそれが「最強の勉強法」だと思います。

 

勉強は、やりながらその方法を微調整していく、というのが非常に重要です。

 

勉強の効率を上げようという意識を持つ

 

今、自分はこの勉強時間で最大の効果を得られただろうか、と常に考えておくといいですね。

 

といっても、「この勉強で最大の効果を得られただろうか、いや、得られていない」と思ったときに「よし、別の勉強法を試そう」というのはちょっと違います。

 

今やっている勉強を、さらに効果を出すにはどうすればよいだろうと考えるといいですよ、ということですね。

 

勉強方法に自分なりの工夫を加える、というイメージですね。

 

これができる人は、TOEICスコアも上がりやすいので是非意識してみてください。

 

TOEIC対策に興味を持った方は、フルーツフルイングリッシュに「無料英語テスト800問(解説付き)」というものがあります。是非お試しください! 今すぐここ↓↓↓をクリック

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (9 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA