Animal Idioms – Can you work them out? vol.2

シマウマを使った英語イディオムで英作文を作ってみよう

覚えてますか?以前の記事

Hi everyone,

Back in April I posted about groups of animals in English, getting up to “G” in the alphabet, so now let’s continue this weird foray into English starting of with “H”.

動物・海洋生物の群れを使ったイディオムなど

  • A cackle of Hyenas
    This one makes sense because in English “cackle” means laugh, and that is exactly what hyenas do.

    ハイエナを使った英語イディオムで英作文を作ってみよう

    Hyenas

  • A shadow of Jaguars
    Jaguars are cats, and reclusive ones at that so this one makes sense also.

    ジャガーを使った英語イディオムで英作文を作ってみよう

    Jaguar

  • A smack of jellyfish...
    a smack in this context means a taste or flavor, especially a slight flavor distinctive or suggestive of something.
    For example: The chicken had just a smack of garlic. I guess jellyfish touch you slightly and very gently, so this is how they get their group name…?

    クラゲを使った英語イディオムで英作文を作ってみよう

    jellyfish

  • A mob of kangaroos
    Kangaroos like to box and a bunch of them together boxing I can picture that.

 

Let’s skip to “O” and find a parliament of owls.
Parliament means a meeting or assembly for a conference on public or national affairs… in other words a meeting of politicians.
Owls look wise and are probably more wise than any politician. True words?

 

  • Stingrays – a fever of stingrays
    I am not sure why a group of stingrays is called a fever, because they actually look like a bunch of tablecloths.

    エイを使った英語イディオムで英作文を作ってみよう

    Stingrays

  • Swans in a group are called a bevy or game, but if they are flying they are called a wedge.
    A wedge is triangular in shape and as swans fly in a triangular shape together, they garner this name.
  • “W” now and let’s look at wolves.
    A “pack” of wolves
    is the term and pack means a group of certain animals of the same kind, especially predatory ones… so a pack of wolves, a pack of sharks etc.

Lastly “Z”…

  • a “zeal” – this means a bunch of zebras.
シマウマを使った英語イディオムで英作文を作ってみよう

Zebras

 

Some weird names for all of these animals, we don’t know why but we use these names anyway… Most native speakers will be surprised if you quiz them with these names!
Go ahead and test them!

 

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

【10/18(月)まで限定!】大人気教材をプレゼント!

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

英語を使うならぜーーったい!避けて通れないこの1冊をまずは学んでください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (2 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

長く日英翻訳に携わっており、どうすれば英語として自然かをうまく説明できる人気の講師!間違うことを恐れず、まずは書くことが大切であるというのをポリシーにしています。 座右の銘は「Never be afraid to always try new things and places, and enjoy life to its fullest.」