【SNSで学ぶ英語】 英語講師Makoto先生の呟きよりvol.14

こんにちは。カスタマーサポートです。

英語に携わって63年、
フルーツフルイングリッシュの大御所講師であるMakoto先生は現在80歳。英検TOEIC・TOEFL 論文対策コースでは、受講生に寄り添ってくださる指導で人気の先生です。Makoto先生がSNSで発信していらっしゃる呟きが面白くて為になるとご友人の間で好評なのだとか。

「New York Times」などの社説に触れることも多く、政治や社会的事象に関する英語表現・語彙の宝庫!
時事英語を学んでる方には特におすすめです。

 

May 23

USA Today

Miss Universe 2020: Photos of all 74 contestants, including winner Miss Mexico
[ミスユニバース2020、候補者74名全員の写真。勝者ミスメキシコを含む] ・・・思い出したのは1980年代、Miss New Zealand が Miss Universe になった年。私の勤務先の飛行機に乗って日本に行くというので、空港で見送りました。但し、言葉は交わさず無言で。有名人は、そっとしといて欲しいという人が多いので、こちらからは声を掛けないというのが私流の職業倫理でした。

May 17

「New York Times」Sports 5/17

Shohei Ohtani unleashed
・・・いつになったらNYTが大谷を取り上げるかと思っていたら、本日の第12面は大谷特集。unleashed は、縄に繋がれた犬や馬が自由奔放に書か回る姿を想起します。「大谷やりたい放題」という感じでしょうか。写真は、大谷が投げる姿と打つ姿に加えて、投手と捕手をこなした選手に加えベーブ・ルース。アメリカ在住の日本人は、大谷が人々の間で話題になる度に、日本人の Prestige が一段と上がったように感じることでしょう。

 

May 17

「New York Times」 5/17

“You only live once”
・・・「人生は一度だけ」を We have only one life. と訳す人が多いですが、これは、とてもとても不自然な言い方。英語の世界では、We only live once. と昔から言われています。私は臍曲りなので、少し捻って、Life is a one-time deal. と言ったりします。冒頭の言葉は書評の見出し。書物のタイトルは、The Case of Commitment in an Age of Infinite Browsing です。アメリカに住んでおれば、本屋さんで立ち読みか図書館に行きたいところですが、日本暮らしでは、そうも行きません。

 

May 15

「New York Times」 5/15

Caring and respect both matter. Sometimes they pull in opposite directions.
「思いやりも尊敬も大切だが、時に両者は反対の動きをする」
・・・明日は我が夫婦の Golden Anniversary です。10年近く海外ぐらし、その間の休暇と言えば、子連れでハワイ、メキシコ、ジャマイカ、ギリシャ、ポルトガル、フィージーへ赴いて海水浴。記念日を飾る気の利いた言葉をNYTで探しました。後ろから3ページ目の P18に、やっと上記の言葉が見つかりました。NYT に感謝、感謝。

Tomorrow is our Golden Anniversary. We lived for nearly 10 years overseas. We visited Hawaii, Mexico, Jamaica, Greece, and Portugal with children to swim in the sea during my tenures. This morning, I searched NYT for some nifty words for our anniversary. I hit the above remarks on P18, the third page from the back. Thank you, NYT, our amigo.

 

 

いかがでしたか?

5月15日投稿にある、
”Caring and respect both matter. Sometimes they pull in opposite directions.”
はとても深みのフレーズ。
長く連れ添い、時に思いがすれ違い、それでも乗り越え迎えたGolden Anniversaryを想像してしまいました。

素敵なフレーズを教えてくれて、Makoto先生ありがとうございます!

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

【希望者限定・在庫わずか!】初めての出会いに感謝!

送料550円のみで、通常3,850円のこの1万3000部以上売れた大人気教材をご自宅にお届けします!

英文添削サービスで指導実績日本No.1のフルーツフルイングリッシュがお届けする、日本人が最も間違えている英文法ワーストNo.1文法テーマをこれ1冊で克服!

失笑されない英語力を身につけるために、まずはここから始めてください。
出会いに感謝してタダでプレゼント!(ただし送料だけご負担ください)

今すぐプレゼントをもらう!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (9 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

カスタマーサポートが、特別ゲストライターさんのおすすめ記事をご紹介します。