【3分でTOEIC攻略!】TOEICで頻出!accountについて

ただのOLが英作文でTOEICハイスコアと英語の仕事を手に入れるまで

みなさん、こんにちは!

TOEICは、実践的な英語を問う試験ですので、ビジネスや日常生活に関連した問題が出題されます。もちろん単語もそれらに関連した実用的なものになります。

その中でも、今回は「account」という単語にフォーカスして書かせていただきます。

このaccountは、TOEIC学習者にとってはお馴染みの単語ですね。

名詞で使われたり、動詞で使われたり、ときには熟語でも登場しますね。そんな多義語であり多機能な単語であるaccountの特徴や性質について、具体的にみていきましょう。

 

TOEICで頻出!accountの基本イメ-ジとは?

そもそも、accountのコアのイメージは、「数えること」「計算すること」にあります。

accountという単語の中にも「count(数える)」という単語が含まれていることから、容易に想像できますね。そのイメージから派生して「『数』を数えること」以外にも、

「『出来事』や『問題』を計算する」=「説明する」

といった意味の広がりを持つようになったようです。

ですので、accountは自動詞として「説明する」「責任を持つ」「(割合を)占める」となるのです。

名詞では、

「計算」「勘定」「会計」「取引」「口座」などの意味でよくTOEICに登場します。

accountのコアのイメージを把握していれば、意味を理解するのは容易にできると思います。

 

TOEICで頻出!accountのイディオム

またaccountはイディオムとしてもよくTOEICで登場します。TOEICでよく見かけるイディオムに関しては以下のものでしょう。しっかり意味を掴めるでしょうか。

① by(from) all accounts

② in account with

➂  on account

④ on account of

⑤ on one’s own account

 

いかがでしょうか。

瞬時に意味を理解できますでしょうか。

では、説明していきます。

①についてですが、「誰から(どこで)聞いても」という意味です。all accountsとあり直訳すると「全ての説明においても」ということから「誰に聞いても」「どこで聞いても」という意味になったわけです。

②は、「~と取り引きして」という意味です。直後の「with」が取引相手を示しており、直前に「in」があることから「取引の最中」ということを示しているのでしょう。

イディオムもこうして単語をバラバラに分解して意味を理解することで、グッと暗記しやすくなりますね。

➂は「内金として」「分割払いで」という意味になります。

④➂に「of」がついたこちらは、「~のために」「~のせいで」「~という理由で」という意味になります。「of」は「所有」を表す前置詞ですのでこういった意味になるのでしょう。特に④はTOEICでよく登場する覚えておくべきイディオムの一つですね。Part5でもよく狙われたり、Part6や7で解答のカギとなる重要なイディオムなのではないでしょうか。ここでしっかり覚えておくようにしましょう。

最後に⑤ですが、「自力で」「自らの責任で」「自分のために」という意味です。on one’s ownで「~自身で」ということですので、意味を解釈しやすいかと思います。

 

これら全てaccountが使われていますが、元となる「数える」「計算する」というニュアンスを把握し、そこから意味を広げて「説明する」「責任がある」というところまで解釈できれば、accountについて困ることはないでしょう。リスニングや長文読解で登場しても難なく理解し読み進めることができます。もちろん、このaccountの他にもいわゆる多義語や多機能語と呼ばれる単語は存在しますので、それらについても今後触れていきたいと思います。

 

今回の「account」という単語についてはいかがだったでしょうか。

少しでも「なるほど、そういうイメージを持てば覚えやすいかも」、「これでイディオムも覚えやすくなった」と感じていただけたら嬉しいです。TOEICにおいて、accountは毎回登場するといっても過言ではないくらい、超重要な単語ですね。単語帳には必ずと言っていいほど掲載されている単語です。

accountに限らず単語の本質を捉え、コアとなるイメージを把握することで単語学習はもっと楽しいものになりますし、脳へインプットしやすくなります。

今後みなさんにとって暗記しづらい単語があれば、一度その単語の語源を調べてみてもいいかもしれません。きっとその単語の本質が理解でき、意味を解釈する助けになってくれるはずです。

 

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (8 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

国際系の大学を卒業後、オーストラリア留学、某国産自動車ディーラー営業職、子ども英会話教室マネージャー、公立中学校の特別学級の担任、都内にある某有名出版社の英文添削者(主に国公立難関校志望の生徒さんを担当)を経験。さらに中学・高校の英語の教員免許取得、英検準一級合格、TOEIC730(2020年1月受験結果)、メンタル心理カウンセラーの資格を活かし、10年以上英語担当の塾講師として全国の学習者の指導に当たっている。また不定期にセミナー講師(心理学を応用した英語学習や自己啓発、スピリチュアル関連)も務めている。