【3分で英検攻略!】英検準一級に出る!役に立つコロケーション集

【3分で英検攻略!】

みなさん、こんにちは!

英検の勉強頑張っていますか?

単語やイディオムを暗記する際はそれぞれ単体として覚えるのもいいでしょう。しかし、一つの意味の塊として覚えることでも語彙力は上がっていきます。相性の良い語句と語句の組み合わせをコロケーションといいますが、そのコロケーションを今回はご紹介していきます。

英検対策!単語の暗記はコロケーションで

英検準一級の問題を解いていると、よく見る組み合わせの語句だったり、同じような表現に触れる機会が多いと思います。日本語もそうですが、英語ももちろん相性の良い語句と語句があるのです。

今回は、英検準一級において何度も登場するであろうコロケーションを集めてみました。

これらをセットで覚えることで語彙力も上がりますし、特に大問1で感覚的に正解の選択肢を選べたりします。これらは、単体の単語として覚えるのではなく、ペアで暗記することでお互いの意味を想起しやすくなるので、一緒に覚えていくことをお勧めします。

もちろん、これ以外にも英検準一級には様々なコロケーションが存在しますので、今後ご自分で意識しながら勉強してみてください。問題を解く中で出会ったコロケーションがあればすぐにマーカーを引くなり、下線を引くなりして目立つように工夫をし、その場で覚えるようにしましょう。その地道な作業の繰り返しでボキャブラリーの力は伸びていきます。

英検準一級に出る!役に立つコロケーション集

さて、早速ですがよく目にするコロケーションを見ていきましょう。

もちろん動詞の後ろの名詞のバリエーションは様々あるので、参考程度にご覧ください。しかし、これらの塊を意識しながら覚えることで、そのニュアンスは掴めると思います。こちらに挙げたコロケーションを覚えるだけでも問題を解くときに有利になりますので、予め把握しておきましょう。

いくつ暗記できているか確認しながら見ていってもよいでしょう。

dispute between the two ~s(2つの~の間で争う)
count the ballots(投票を数える)
the government subsidy(政府の助成金)
divert the people’s attention(人々の注意をそらす)
evacuate their homes(住宅から立ち退く)
embrace the company’s policy(会社の方針受け入れる)
the heavy rain triggered landslides(豪雨が地滑りを引き起こした)
compile a list(リストを編集する)
the crash shattered the glass(その衝突でガラスが粉々になった)
enhance their ability(彼らの能力を高める)
confined to the designated areas(指定されたエリアに制限されている)
stranded for three hours(3時間足止めされた)
a meeting was convened(ミーティングが招集された)
adhere to the rules(ルールを遵守する)
refrain from smoking(喫煙を差し控える)
preliminary stages(予備的な段階)
a prestigious university(一流大学)
chronological order(年代順)
a credible businessman(信頼できるビジネスマン)
keep all data confidential(全てのデータを秘密にしておく)
all vases are intact(全ての花瓶は無傷だ)
indignantly demanded(憤慨して要求した)
take my words literally(私の言葉を文字通り受け取る)
drastically investigate(徹底的に調査する)
vote unanimously(満場一致で票決する)
a sparsely populated area(まばらに人が住み着いているエリア)
flock to the place(その場所に群がる)
tamper with the data(そのデータに手を加える)
reluctant to answer(答えたがらない)
trade surplus(貿易黒字)
prevention against catching cold(風邪に備えて)
slipped my mind(忘れていた)
sip a couple of cups(2、3杯飲む)
make a major concession(大きな譲歩をする)
reconcile their differences(相違点を一致させる)
write a prescription(処方箋を書く)
impose a tax(税を課す)
provoke a debate(議論を巻き起こす)
deviate from their original schedule(本来の予定から逸れる)
browse through magazines(雑誌を拾い読みする)

 

いかがだったでしょうか。

ここに挙げさせてもらったのはほんの一部ですが、これらを全て覚えておくことで適切な選択肢を瞬時に見抜くことができますし、長文読解においてもすぐに意味を取ることができます。

 

英検対策!ランティングやリスニングでも役にたつコロケーション!

また、これらはライティングやリスニングの問題を解く際にも役に立つ表現です。ライティングにおいてあまり単純な英単語を使い過ぎてしまうと減点対象となってしまいますので、ここでコロケーションを覚えて、積極的にライティング問題で活用していきましょう。

コロケーションを覚えるということは英検準一級に限らず、英検二次試験にも繋がっていることですし、TOEICの問題を解くときや英字新聞・洋書を読む際にも有益なことですので、今後の勉強で意識して取り組んでいきましょう。

 

 

英検対策に興味を持った方は、フルーツフルイングリッシュに「無料英語テスト800問(解説付き)」というものがあります。お試しください→こちら

国際系の大学を卒業後、オーストラリア留学、某国産自動車ディーラー営業職、子ども英会話教室マネージャー、公立中学校の特別学級の担任、都内にある某有名出版社の英文添削者(主に国公立難関校志望の生徒さんを担当)を経験。さらに中学・高校の英語の教員免許取得、英検準一級合格、TOEIC730(2020年1月受験結果)、メンタル心理カウンセラーの資格を活かし、10年以上英語担当の塾講師として全国の学習者の指導に当たっている。また不定期にセミナー講師(心理学を応用した英語学習や自己啓発、スピリチュアル関連)も務めている。

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (5 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
Loading...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

ABOUTこの記事をかいた人

国際系の大学を卒業後、オーストラリア留学、某国産自動車ディーラー営業職、子ども英会話教室マネージャー、公立中学校の特別学級の担任、都内にある某有名出版社の英文添削者(主に国公立難関校志望の生徒さんを担当)を経験。さらに中学・高校の英語の教員免許取得、英検準一級合格、TOEIC730(2020年1月受験結果)、メンタル心理カウンセラーの資格を活かし、10年以上英語担当の塾講師として全国の学習者の指導に当たっている。また不定期にセミナー講師(心理学を応用した英語学習や自己啓発、スピリチュアル関連)も務めている。