【英検受験<当日>対策!】おすすめの過ごし方と直前の対策をご紹介!

英語講師のHANAKOさんによる英検2級対策の記事。当日の準備・対策について。

皆さん、こんにちは!

英検の対策をしっかりしてきた人も、直前までなかなか勉強の時間が取れない人も、実際の試験当日をどう過ごすかについてまで意識している人は多くないと思います。
今回は、安心してスムーズに試験に臨むために準備しておいた方がいいこと、英検当日のおすすめの過ごし方をご紹介していきます。

 

英検当日までにしておくこと

受験票と写真の用意

英検受験票は試験日の6日前までに自宅に到着するようになっています。(英検公式HP)

英検3級以上(4、5級は必要なし)を受験の場合、受験票右側の本人確認票に3cm×2.4cmの顔写真を貼り付ける必要があります。

本人確認票に規定のサイズの写真を貼っておくというだけのことですが、私はこれを怠り前日に焦った記憶があります。
少し前にTOEICを受けていたので、その時に撮った証明写真が使えると思い込んでいたのですが、サイズが違い(TOEIC用は4cm×3cm)カットしてもうまく調整もできず、結局前日の夜に証明写真を撮りに行きました。

当日に気づくとさらに焦ることになるので、受験票が届いたらすぐ写真を用意して添付しておきましょう!

会場へのアクセスの確認

受験票が到着して確認すべきもう一つのことが、試験会場へのアクセスです。

英検は本会場受験(個人申込はすべて本会場)の場合、住む地域によっても異なりますが、小中高の学校、大学で行われることが多い印象です。
最寄り駅から離れていることもよくあり、バスを利用しないとたどり着けない場所にあたることもあります。

あらかじめルートを確認し、当日は早めに着くようにしましょう。
これも私の経験ですが、駅からのバスが英検受験者で溢れ、一回で乗り切らなかったことがありました。
下調べをした上で、開場開始時間(着席時間より25分から50分前に設定されています)より少し前に、余裕を持って到着しておくことをおすすめします。

 

英検当日の過ごし方

 

集中できる状態をつくっておく

英検当日の過ごし方にも触れておきたいと思います。

基本ですが、試験が始まってからお腹が空いて集中できないという事態を避けるため、出発前にしっかり食事をとっておきましょう。
自宅から会場まである程度時間がかかることが予想されるため、手軽に小腹を満たせるグラノーラバーやゼリー飲料、チョコレートなどを持っていくのもいいですね。試験前までに水分補給、トイレ休憩を済ませておくことも大切です。

また、慣れないシチュエーションで緊張していると自然と呼吸が速く浅くなり、焦る気持ちが増していきます。
そんな時はゆっくり深い呼吸を続けてみましょう。
呼吸を意識しリラックスすることで、落ち着いて試験に臨むことができますよ。

 

移動中はリスニングと脳内シャドーイング

さて、試験当日の移動時間でやれることは何でしょうか?

私のおすすめは脳内シャドーイングです。移動中は交通機関の混み具合にもよりますが、本やアプリを開きながら集中するのが難しく感じるため、イヤホンをつけて受験級のリスニング問題やリーディングパッセージの音声を聞きます。
その際、頭の中で音声の後につづいてシャドーイング(1-2語遅れて音声を真似する)をしています。
意味を思い浮かべながら行うコンテンツシャドーイングができれば尚良しです。

繰り返していると英語の音に慣れ、英語の語順で理解する準備を整えることができ、試験前にスムーズに頭を英語モードに切り替えることができます。

 

早めに着いたら単語とライティングの準備

早めに会場に入り、試験開始時間まで余裕がある場合は、単語の復習またはライティングのネタや表現を確認しましょう。

単語の復習をおすすめする理由は、筆記試験の大問1が語彙問題だからです。運良く直前に見た単語が問題に出てくるなんてこともあるかもしれません。

これまで勉強してきた単語の最終確認という感じで、英語を見て意味が思い浮かぶかサッと確認していきましょう。

ライティングのネタや表現を確認する理由は、これまたすぐ使える可能性があるからです。筆記試験では解く順番の指定がなく、大問1から解いても、ライティングから始めても構いません。特にライティングが苦手な場合、直前に見た表現をトピックに当てはめながら、一番最初に書き終えてしまうこともできますよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

試験当日の過ごし方って、実際その時になってみると意外とどうしていいかわからないものです。
しっかり実力を発揮できるよう、少しの準備を心がけてみてくださいね!

 

 

 


ロールプレイングゲーム形式で学んで英検®準1級に合格!

Jun先生の英検®準1級合格クエスト

Jun先生の英検®準1級合格クエスト


英検準1級合格のために、英語の勉強方法から試験当日までの勉強方法、さらには各パートの攻略方法と、全パートの練習問題付き! 英検1級合格15回以上、TOEIC990点のJun先生の合格ノウハウが詰まってます!

詳細はこちら

 

 

フルーツフルイングリッシュで英語表現の楽しさ感じてください 。初めての方には英作文添削チケット2回分をプレゼント。
「無料英語テスト800問(解説付)」メルマガも大人気。今すぐチェック!

英語テスト800問・英文添削2回が無料!

※このブログでは英語学習に役立つ情報アドバイスを提供していますが、本ブログで提供された情報及びアドバイスによって起きた問題に関しては一切、当方やライターに責任や義務は発生しません。
※ここでの情報や助言を参考に英文を書いたり下した判断は、すべて読者の責任において行ってください。ここに掲載されている記事内の主張等は、個人の見解であり当社の意見を代弁・代表するものではありません。

1 Star (25 イイネ!が押されています)
この記事が良いと思ったらイイネ!を押してください。
読み込み中...
 HOMEへ戻る 

コメントする

コメントは認証制です。執筆者に認証されるまでは表示されません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

語学は楽しくがモットーの英語講師 英語ペラペラに憧れ、行ったらなんとかなるでしょと勇んでアメリカ留学も、"How are you?"さえ聞き取れず撃沈。 現地で幼児番組からスタートし英語を習得。紆余曲折の独学とこれまでの指導経験をもとに、英語学習系の記事を中心に執筆しています。