英会話瞬発力とプレゼン&ビジネス英語&ILETS攻略100UP - 英文添削・英語添削 [英作文専門のフルーツフルイングリッシュ]FRUITFUL ENGLISH
【本当にありがとう!創業20周年】
創業20周年の感謝の気持ちを込めて全品対象、どんな商品でも期間中ずーっと20%オフキャンペーン中!
ただし先着500商品。9/30(金)まで!

英会話瞬発力とプレゼン&ビジネス英語&ILETS攻略100Upセット!

9/19(日)1日限定セット!

英会話瞬発力とプレゼン&ビジネス英語&ILETS攻略100Upセット!

英会話力をもっと伸ばしたいならこのセット!

自分が考えることをありのまま表現できない。
ついつい、使い慣れた表現で妥協してしまう。
会話より言葉を考える時間の方が長くなりがち・・・
あなたはこんな悩みを抱えてませんか?

英会話力をアップさせるために大切なひとつは、「英会話を日々の習慣にし、出来るだけたくさん話す」こと。このセットでは、特典教材で学んだことを「練習用英会話」で実践することで、あなたの悩みをまとめてに解決へと導きます。

このセット教材を活用して、自分の考えをありのまま伝えられる表現力とパッと英語が浮かんでくる瞬発力を手に入れましょう!

英語をとことん話す・聞く「練習用英会話」

1コマ最大30分の、社会人経験・指導経験ともに豊富なノンネイティブ講師とのレッスンです。

練習用英会話レッスンには、英会話レッスンの指導経験も豊富なノンネイティブの講師が参加します。(講師は毎回予約で好きな講師を指名できます)

フルーツフルイングリッシュのネイティブ講師同様、学生は採用しておりません。高い基準を満たし、社会人経験も豊富な人材だけを自社ルートで採用しています。幼少期から英語を使用してきた講師や、現地の高校や大学でも教えた経験がある講師が在籍しレッスンを行います。

英会話初心者は、まず英語での会話に慣れるとこからスタートします。同じアジア人でフレンドリーな性格の方が多いフィリピン人講師とのレッスンは、ネイティブ講師だと緊張してしまう、という英会話初心者の方でも安心して受講いただけます。

中・上級者にとってはアウトプットの機会を増やす絶好のチャンス。日常会話や趣味、身近な話題はもちろん、プレゼンやビジネス英語の練習にも最適です。フルフル英会話の受講者はネイティブ講師から学んだところを実践練習する場としてもご利用頂けます。

在宅のメリットを生かして毎日でもレッスンが受けられる練習用英会話では、あなたが楽しく、思う存分に「アウトプット力」と「理解力」を養えるよう指導します。

※一レッスン枠は最大30分(正味のレッスン時間は20分)です。

こんなレッスンです

  • あなたにできるだけお話をしていただくことが目的です。
  • 講師は、一方的に質問するのではなく、あなたにたくさん喋っていただくようにレッスンを進めます。
  • 練習したい内容や表現がある場合には、レッスン前に講師へ伝えることもできます。これまでに学んだ表現を定着させるために、事前に伝えることをお勧めしています。
  • レッスン中はできるだけ会話を止めないよう心がけていますが、あなたが表現に迷っているのがわかる場合や、より適切な表現を伝えたいときにはレッスン中にフィードバックいたします。
  • あなたの興味のあるものを英語で発信させることを一番大切にしています。そのため、いろんなことを伺うことがございますが、趣旨をご理解の上、できるだけ自分自身を開示するようにしてください。
  • 事前にあなたの英語力や興味のある話題を確認するため、講師はあらかじめ、あなたが最近提出した課題を確認してからレッスンに臨みます。
  • 「写真レッスン」「図・グラフレッスン」「ディスカッションレッスン」といった目的別のレッスンテーマを事前に選び、レッスンに臨むことも可能です(任意)。レッスンテーマは予約が完了したレッスンに対してのみ、都度お選びいただけます。

業界初!英会話レッスンの会話を文字に書き起こします!

練習用英会話は、なんと業界初!レッスン中の先生とあなたの会話を人工知能が文字に起こすサービスがついています(開発中のため試験的に提供しています。予告なく提供を停止する場合がございます)。

会話中のやりとりが文字になるので、何を話したかもばっちり!メモも取る必要がありません。復習もしやすくなりますね!

英会話レッスン中のあなたと講師の会話を、人工知能(AI)が文字に起こしてくれるので、事後で音声データとセットで、いつでも復習ができます。

後述するオプション添削を利用すれば、レッスン中のあなたの発言を、正しい表現に添削して返却いたします。添削は原則としてレッスンを担当した講師が担当いたします。

会話が終わったら

次回レッスンに備えて、講師側からあなたの英会話や英語の改善事項をまとめたToDoリストをお届けします。次回レッスンではこのToDoリストをもとに英会話を進めていきます。

Skypeを使って英会話を進めます。レッスンの様子は録画し、レッスン終了後、Skypeで復習していただけるようにします。Skypeでの提供のため保存期間は30日間です。ただこのデータは個人利用に制限させていただいており、SNSにアップロードしたり、公になる場所に公開することはご遠慮ください。

オプション添削を利用して、会話を添削してもらおう!

レッスン終了後、気になった会話や自信のない部分を選んで添削してもらうことができます。

依頼は簡単。レッスン一覧の「添削を依頼する」ボタンを押して、添削してほしい会話を選ぶだけ。数日後には、あなたが選択した会話を添削して返却いたします。もっと正確な表現をしっかり学びたい時にご利用下さい。

オプション添削をご利用頂いた方は、英会話レッスン中に人工知能が書き起こした文字を、再度人間の手で、音声と突き合わせて清書しますので、何を話したか、しっかり記録に残すこともできます。

オプション料金表

添削オプションを利用するには別途英作文チケットが必要です。
添削範囲を選択して依頼できます。指定範囲に応じて必要となるチケットが変動します。600文字単位(abcで3文字。スペースも一文字に含みます)でチケット1枚が必要です。

※2021/6/11まではレッスン全体(最大10分まで)を書き起こししていましたが、6/11以降より指定範囲に応じて依頼できるように改定しております。現在β版で公開しており、選択範囲で課金する仕組みは今後変更になったり停止してレッスン全体を書き起こして添削する仕様に戻る可能性があります。予めご了承ください。

※オプション選択をご利用頂いた方だけ、人工知能が書き起こした会話スクリプトと録音データを比較して人間の手で正しく補正いたします。
※人工知能による会話の書き起こし精度は、あなたの発音、レッスン中のノイズなどによって精度が大きく異なります。予めご了承ください。
※提供するレッスン録音データと、書き起こされるレッスンスクリプトはレッスン中ほどの10分間とさせていただきます(Skypeでご提供する分も同様です)。
※書き起こしデータは、試験的に提供しています。予告なく提供を停止する場合がございます(今後、添削オプションを利用した方にだけ解放する可能性がございます)。

「IELTS Writing 7.0 徹底対策パック」の内容

  • IELTS Writing 7.0取るための全知識解説
    IELTS Writing Task 1の図・グラフ描写問題、Task 2のエッセイライティングに必要な知識、 テクニック、表現を網羅的に学び、得点に直結する表現を身に着けます。 IELTS 7.0 は、海外トップ大学に進学でき、グローバルビジネスに従事し活躍できるレベルです。 世界中の大学やグローバル企業から認知されているため、英語力証明の強力な武器となります。
  • 市販類書が及ばない例文、解説と問題数
    市販類書が及ばない例文、解説と問題量を用意しました。7.0取るためには、ポイントや解説を読んでサンプルアンサーを真似る従来の対策では不十分。 後で説明しますが、大量の類題で問題演習するのが鍵です。 IELTS7.0は大きな夢の実現を約束する世界的に認められた試験のため本物の英語を身につけるための対策が必要です。
  • 明確な高レンジ目標スコア設定
    国内 IELTS 対策書籍ではほとんど見かけることのない、明確な高レンジ目標スコア設定をしているのは結果を出した実績に基づいているから。 本書では最終的に IELTS Writing セクション7.0以上取れる力「本物の英語」の習得を目指します。
  • 7.0を取るための全知識提供
    7.0を取るための全知識解説で IELTS Writing セクションを攻略します。 優れた解説やサンプルアンサーがあっても、実際に使いこなせなければ IELTS 7.0 の壁はなかなか超えられません。記憶に残りやすい英会話レッスンとのセット練習で記憶の定着と、実践する力を身につけます。
  • 英作文専門のスクールの独自開発
    英文添削専門フルーツフルイングリッシュの独自開発教材です。インプット学習だけでは身に着けることが難しいフレーズをオンラインレッスンで使えるように練習し、IELTS試験本番やビジネスの現場でも遺憾なく実力を発揮できるように練習します。 このセット教材で、市販教材しか使えない方とは違う結果を手に入れてください。
  • 身につけるのは、本物の英語力
    この講座で身につけるのは、本物の英語力。海外で実際にそのまま使えますので、IELTS目的ではなく ビジネスで英語が必要な方、特に説得や交渉など高い英語力が必要な一握りのビジネスパーソンが実用的な英語力を養う練習としても最適です。

    図表描写・グラフ描写をマスターでき、ビジネス資料・仕事でのプレゼンにも活用できます。 エクセルのデータや売上数値を英語で表現できるようになり、ビジネスシーンでフル活用できる表現が学べます。

「IELTS Writing 7.0 徹底対策パック」の特徴

  • これ1つで対策が完結
    IELTS Writing 7.0 徹底対策パックは、IELTS攻略の肝はどこなのか、書き方など基本から応用、注意すべきポイントが網羅された、これ1つでIELTS Writing対策が完結できる教材です。
  • 教材も、実践も、がっつり 「メガ盛り」

    IELTS Writing 攻略のためには「7.0を取るための全知識解説 + 知識定着」の2本柱が必要です。

    類書のほとんどの IELTS Writing 対策本では実践練習が受けられないのに対し、本セットでは、6冊のオリジナル教材+6冊のワークブック+2冊の総復習教材でIELTS7.0攻略に必要な英語表現と応用表現、それらを活用するテクニックを学び、それがしっかり定着し、実践できているかを確認するために オンライン英会話による実践練習を受けられます。

  • 段階的に学べる構成
    いきなり実戦形式の問題に挑戦するのではなく、段階的に学べる構成にしました。 Task 1 でマスターすべき全語彙、必須フレーズをまず解説し、実践問題 → 大量の類題、というステップをふみ、無理なくライテイングセクションを攻略できるようになっていきます。
  • ETS で問題作成者だったHiro先生と、Overall 8.5 のYasu先生による執筆
    本書のメイン執筆者は、アメリカで最難関と言われるアイビーリーグの1つコロンビア大学大学院卒、ETS (Educational Testing Service)で数少ないノンネイティブの Item Writer だった Hiro 先生と、現役の同時通訳者で、初受験で最高難度と言われる IELTS Overall 8.5 を取得している Yasu先生。英作文の名前を冠したフルーツフルイングリッシュとのタッグだからこそこそできるこの他ないクオリティを実感してください。

図・グラフ描写はビジネス資料・仕事でのプレゼンにも速効!

エクセルのデータや売上数値を英語で表現できる!

前述したように、IELTS Writing Task 1 は図やグラフ描写能力を測るために設計されています。

これはビジネスパーソンが会社のプレゼンで必要な表現や、資料作成上避けられない表現を正確に身につけるという点でも、学ぶ価値があります。 さらにWriting Task 2 は英語文化ならではの伝えた方が、日本語と決定的に違う事を理解するのにも最適です。英語と日本語の違いで、プレゼンで失敗するビジネスパーソンが非常に多い理由は、 日本人の伝えかたで英語にする為です。日本語独自の伝え方は英語のそれとは違います。Task2の対策をすることであなたのビジネスコミュニケーション力もアップさせることが可能です。

 

あなたはいくつ表現できる?

例えば、あなたはビジネスシーンで以下のような表現に出会うことはありませんか?

  • ●「2018年は、XXの売上は横ばいでした」

  • ●「次の円グラフと棒グラフ、折れ線グラフをごらんください。」

  • ●「XXの売上が2017年前半は急激におち、その後YY円規模で上下していましたが、2017年後半はゆるやかに回復しました」

  • ●「XXの購入者の数は2020年はオリンピックの影響で急激に増えるとの見通しです」

  • ●「2018年、XXは全売上のYY%を占めていました」

あなたは上の文、いくつ英語で表せましたか?しかも自信をもって。

こんな表現は日本語で普通に使えるのに英語ではどういうのか、毎回調べてあなたの貴重な時間を無駄にしていませんか?

多くの人が、ビジネスにおいて、説得力を持たせるために「数字」で示すのはとても大事と認識しています。しかし、業務連絡の英文メールは問題なく書ける方でも、「数値」や「データ」を英語でどう表していいのか分からない、そんなふうに感じている人は少なくありません。

このような数字やデータの描写は、普段使う英語とは別モノで、少し特殊な表現が必要です。英語力が高い人やビジネス会話力が高くコミュニケーションには困らない人でも、データの描写についてはなんと言っていいのか分からない、という人でも、7.0徹底対策パックで学べば、、、

円グラフ

棒グラフ

折れ線グラフ

ダイアグラム・フローチャート

などどんなグラフでもその内容を分かりやすく英語で説明できるようになります。IELTSは決してテストのためのテストではありません。図・表描写スキルを学んでビジネスシーンでフル活用して下さい

教材は誰でも図・グラフの描写問題がマスターできるように、Hiro先生の詳しい解説で分かりやすく、豊富なイラスト付きで、知識ゼロからでも段階的に学べる構成になっています。

プレゼン&ビジネス英語&IELTS対策をするためのステップ

まずは予習をして必要なフレーズを覚えておきましょう。

STEP1テーマごとに細分化された予習教材で自習します

まずはILETS Writingに特化した教材で自習をしてください。1テーマあたり、平均3-4ページで構成されたPDFがダウンロードできるので、まずは必要なフレーズの使い方を学びます。

自習テキストサンプル(PDF)

STEP2ワークブック

予習教材に対応したワークブックが準備されています。レッスン開始前に、教材を読んでしっかりアウトプット練習をしておきましょう。

ワークブックサンプル(PDF)

次にレッスンを通して実践をしましょう。

STEP3オンラインレッスンで実践

各テーマで学んだことを使うような質問をしますので、覚えたてのフレーズを使って会話をしてみましょう。
もしあなたがフレーズを間違って使用していれば、講師がその場で訂正します。

STEP4類似表現を身につける

似たようなシチュエーションで別の質問をたくさんしますので、それに回答していきます。 これを繰り返すうちにあなたの口から自然にフレーズが出てくるようになります。

STEP5合格!

テーマ内容がしっかり理解でき、正しく使えていると判断されたら、講師が合格を出します。
合格したテーマには、合格の証としてコンプリートアイコンが付きます。色々なテーマを学習して、フルコンプを目指しましょう!

STEP6復習

合格して終わりではありません。次回のレッスンで、前回合格したテーマを復習します。
ここでしっかりテーマ内で覚えたフレーズを使えなかった場合は要復習のチェックが付きます。要復習のチェックがついたテーマは再度次回以降のレッスンで再チャレンジすることができるので、再度合格をもらってコンプリートを目指しましょう!

1テーマの内容

では各レッスンで練習できる1テーマの内容をみていきましょう。

IELTS試験は、世界で通用する英語資格です。マネジメントや管理職、一般社員でも社内報告や、プレゼンで使える実践的な英語を学ぶことができます。

これらはライティングで使うだけではなく、英会話でも同じように使える表現です。1回1回のレッスンを充実したものにしていきましょう。

また独学ではできないこともオンラインレッスンで講師と1回1回、少しづつレッスンを進めることで、長い目で見ると、大きな成果を身に着けることができます。

1動詞で表す「上昇」
●このセクションのゴール
・「上昇」を動詞 × 3つで表せる
・上昇を表す動詞を副詞・副詞句で修飾できる
・「大幅に、急激に」上昇した、を表せる
・「徐々に」上昇した、を表せる
・「少し・わずかに」上昇した、を表せる
・「一定度合い」上昇した、を表せる

最初に学ぶのは「上昇」の概念です。以下の図を英語で表現します。まず動詞で表現できるようになりましょう。

まずは日本語で考えてみましょう。

12010年に売上が上がった

これを英語で表すとどうなるでしょうか?「売上」the sales figures を使い、今回は動詞を使って表してみます。

まずは increase, rise, grow の3つをマスター
increase: 最も一般的な語。基本的にどんな時に使っても大丈夫

rise: 勢いよく上昇するイメージ

grow: 徐々に増加するイメージ

* go up などもありますが句動詞はややカジュアルなのでこの本では上の3つを用います。

慣れてくるとニュアンスによって使い分けたいですが、この段階では3つとも同様に扱うことにします。

よって、

12010年に売上が上がった

The sales figures increased / rose / grew in 2010.

と3通りのパターンで表すことができました。

2上昇・下降・変化の動詞と共に使われる副詞・副詞句

「上昇」を動詞で表すことができるようになりました。では、次の日本語はどう表現できるかを考えましょう。様々な表現法がありますが、今回は副詞を使って、2〜6とも以下の位置の(   )を埋める形で表現してみましょう。

  • 22010年に売上が大幅に上がった。

    The sales figures increased (         ) in 2010.

  • 32010年に売上が急激に上がった。

    The sales figures increased (         ) in 2010.

  • 42010年に売上が徐々に上がった。

    The sales figures increased (         ) in 2010.

  • 52010年に売上が少し上がった。

    The sales figures increased (         ) in 2010.

  • 62010年に売上が一定の度合いで上がった。

    The sales figures increased (         ) in 2010.

それでは順番に見ていきましょう。

「大幅に」「急激に」は以下の 9 つで十分
considerably: 大きく

significantly: 大きく

dramatically: 劇的に

sharply: 急激に

steeply: 急激に
steep はもともと「傾斜の急な」の意味なので上がり下がりの変化をグラフで表したとき、変化の傾斜が急なイメージです。

rapidly: 急速に

quickly: すばやく

swiftly: すばやく

suddenly: 急に

この中からいくつか自分が使いやすと思った表現を選び、まずはその表現が確実に使えるようにしましょう。例えば、considerably, sharply, suddenly の 3 つをまずは自分でしっかりアウトプットできるようにし、マスターしたら他の語も覚える、という感じがいいですね。

よって、これらの表現を用いると、

  • 22010年に売上が大幅に上がった。

    The sales figures increased considerably / significantly / dramatically in 2010.

  • 32010年に売上が急激に上がった。

    The sales figures increased sharply / steeply / rapidly / quickly / swiftly / suddenly in 2010.

と表せます。

*「大幅に」と「急激に」はここでは便宜上分けましたが、実際の試験ではほとんどの場合で同様に用いて問題ありません。大きな意味から外れていなければ減点はされません。

「徐々に」「ゆっくりと」の表現
gradually: 徐々に、次第に

slowly: ゆっくりと

「徐々に」「ゆっくりと」はまずはこの 2 つのみ覚えておけば大丈夫です。よって次のように表せます。

  • 42010年に売上が徐々に上がった。

    The sales figures increased gradually in 2010.

と表せます。

「少し」「わずかに」の表現
slightly:「少し・わずかに」を表す最も一般的な語。これを覚えるだけでも十分

marginally: わずかに、かろうじていくらか

moderately: ほどほどに

まずは slightly を覚え、慣れてきて語感も養われたら marginally や moderately も適宜使えるようにしましょう。これらを用いると以下のように表せます。

  • 52010年に売上が少し上がった。

    The sales figures increased slightly / marginally / moderately in 2010.

「一定度合い」の表現
steadily: だんだん、着々と、安定して一定のペースで

constantly: 絶えず

at a steady rate: 一定の割合で

3つとも重要表現です。ほとんど同様に使用しても問題ありません。一定の度合いを表すことは Task 1 では頻出なので、3つで言い換えができるようにしましょう。at a steady rate は3語で字数も少しだけ稼げる便利な副詞句です。

  • 62010年に売上が一定の度合いで上がった。

    The sales figures increased steadily / constantly / at a steady rate in 2010.

さて、ここまでで上昇を表す表現の基本的なことはマスターできています。

このパックに含まれる全テーマ一覧

このパッケージを購入すると以下のテーマが全て学べます。

Vol.1

全15テーマ 全59フレーズの重要表現を学びます。

1. 動詞で表す「上昇」

2. 上昇・下降・変化の動詞と共に使われる副詞・副詞句

3. 動詞で表す「下降」

4. さまざまな動詞と重要表現

5. 名詞を使った表現

6. see / experience + 名詞 + in の表現

7. 未来の予測を表す表現

8. The number of vs The amount of

9. 「率」「%」「割合」の表現

10. The percentage of / The proportion of 「%」「割合」の表現

11. 「~を占める」「~% / の割合を占める」の表現

12. 「~の数字」を表す万能表現

13. 「ピーク」「合計~になる・達した」「~で終わる」の表現

14. upward / downward の表現

15. pattern / trend

Vol.2

全10テーマ 全82フレーズの重要表現を学びます。

1. 倍数表現

2. 分数

3. 順位・ランキング・比較表現

4. 年齢層を表す表現

5. 図・表描写の前置詞・前置詞句

6. 時間の区切りの表現

7. 断定を避ける/ おおよそを表す便利な副詞

8. high / low まとめ

9. 句動詞:少しカジュアルな響き

10. さまざまな語彙

Vol.3

全10テーマ 全60フレーズの重要表現を学びます。

1. イントロの「指示文言い換え」に使える表現

2. イントロのOverview(全体描写)で使える「変化」「差」を表す表現

3. イントロのOverview(全体描写)で使える「概要」表現

4. 「%」を表す時に便利な表現

5. 「相関関係」を表す表現

6. Body パラグラフの「Transition」に使える表現

7. 「対比・比較」を表す表現プラスα

8. 「ランキング・順位変動」の表現プラスα

9. 「時間」を表す表現プラスα

10. その他の表現・パラフレーズ

Vol.4

全27テーマ 全126フレーズの重要表現を学びます。

1. 「場所」「位置」関係を表す表現

2. 「場所」「位置」を表す前置詞

3. 「方角」を表す表現

4. 「変化」を表す表現

5. 「追加」を表す表現

6. 「拡大」「成長」「サイズアップ」を表す表現

7. 「縮小」を表す表現

8. 「作る」「建設」を表す表現

9. 「改装」「改修」を表す表現

10. 「開発」「再開発」を表す表現

11. 「移動」「撤去」「入れ替わり」を表す表現

12. 「譲る」の表現

13. 「過去と現在の対比」表現

14. 「様々な変化が起こった」ことを表す表現

15. 「変化がほとんどない」「変化がない」ことを表す表現

16. 「田舎 ⇔ 都市化」の表現

17. 「密集」「集中」を表す表現

18. Map 問題イントロパラグラフで使える表現

19. 「Transition」の表現

20. 「つなぎ言葉」「時間」「順番」を表す表現

21. 図・地図問題での重要「動詞」

22. Map 問題で覚えておきたい「名詞」

23. 「語彙の幅」をアピールする表現

24. 「文法の幅」をアピールする表現

25. 「角」「隅」を表す表現

26. 「~側」を表す表現

27. 「右上」「右下」「左上」「左下」を表す表現

Vol.5

全19テーマ 全92フレーズの重要表現を学びます。

1. Diagram 問題イントロに使える表現

2. 「順序」を表す表現

3. 加工・製造・精製工程の重要動詞・名詞

4. 「分ける」「取り除く」「取り払う」系の表現

5. 「箱詰め」「包装」「分類」の表現

6. 「乾燥」「冷やす」「熱する」の表現

7. 「細かくする」「砕く」「潰す」系の表現

8. 「混ぜる」の表現

9. 「移動」「動き」を表す表現

10. 「道具」「機械」「装置」「備品」

11. 「材料」系の名詞

12. Diagram 問題の副詞

13. 「温度」「圧力」の表現

14. 「ろ過」の表現

15. 「蒸留」の表現

16. 「醸造」の表現

17. Diagram 問題その他の重要名詞

18. 「集める」「流通」表現

19. Diagram 問題その他の表現

Vol.6

全15テーマ 全83フレーズの重要表現を学びます。

1. イントロのTopic introduction / General statement に使える表現

2. イントロのThesis statement に使える表現

3. 「原因」を表す表現

4. 「順序」を表す表現

5. Topic sentence やメインアイデアを表す表現

6. 長所・短所・メリット・デメリット

7. 「ポジティブ・ネガティブ」表現

8. 「例」を示す表現

9. 賛成・反対・意見・立場・観点

10. 対比・逆説・譲歩

11. 概要

12. 論理の展開

13. 結果・論理関係

14. 影響

15. 結論

講座開発者プロフィール

PROFILE

Hiro先生プロフィール

  • ● コロンビア大学大学院修士課程修了
    Master of Arts in TESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages)
    専門は第二言語における語彙習得 (Incidental Vocabulary Learning)

  • ● ETS(Educational Testing Service) 本社フルタイムインターン: Item Writer (問題作成者)

  • ● その他国際英語テストの問題作成や翻訳、英語教育業界のグローバルマーケットリサーチなど現在もアメリカの教育機関と複数のプロジェクトに関わっている。

  • ● ニューヨークマンハッタンのコロンビア大学付属語学学校ESLクラスでこれまで15カ国以上のノンネイティヴスピーカーに英語を指導。日本国内ではこれまで難関校を目指す中高生から通訳者・翻訳者まで幅広く教えており、英検®・IELTSなど資格試験指導や、NTTコミュニケーションズなどでTOEIC企業内講師の実績もあり。英語に関することならほぼ全て教えた経験がある Hiro 先生は、大学院留学が初の海外留学の純ジャパですが、国際英語発音協会認定の発音指導士?でもあり、英語発音テストEPTは100点(満点)。英検®1級。IELTS Speaking は 8.5 点を取得しています。

  • ● これまでバックパッカーとして世界を歩き渡り、世界1周している超グローバル志向な先生。

PROFILE

Yasu先生プロフィール

  • ● 同時通訳・逐次通訳者・翻訳者

  • ● アメリカ企業のCEOや役員の専属通訳として記者会見で通訳や、交渉の場での会議通訳など、様々な場面での通訳経験に加え、日系・外資系企業のグローバル会議におけるプレゼン資料・台本の和文英訳など、数々の翻訳に従事

  • ● 本業の通訳・翻訳に加え、外資系企業のCEOや役員たちの英語パーソナルトレーナーも兼業

  • ● 通訳・翻訳業の傍ら英語指導歴10年以上:首都圏の大学・外資系企業・英語スクールなどで、発音矯正・ビジネス英会話・日常会話から通訳・翻訳指導・ディベート・ビジネスライティングまで、あらゆる英語指導の経験を持つ

  • ● 慶應義塾大学卒業

  • ● 英語通訳の専攻で世界最難関といわれるオーストラリアの大学院に進学しました。

  • ● 英検®1級。IELTS 8.5 (初受験)

セット内容

練習用英会話100レッスンに
IELTS Writing 7.0 徹底対策パックがついて

通常合計価格

108,900

キャンペーン価格

セット合計価格
79,200 円(税込)

9/19(日)1日限定セット価格です。


練習用英会話 - 英会話瞬発力とプレゼン&ビジネス英語&ILETS攻略100UP

\ 9/19(日)1日限定価格! /

セット内容 価格 セット価格
セット割 練習用英会話100レッスン
※練習用英会話100回/年間365日有効
55,000円 39,600円 (税込)
セット割 IELTS Writing 7.0 徹底対策パック
※通常は教材のみの販売は承っておらず、今回だけのチャンスです!
53,900円
教材14冊x3,850円
39,600円 (税込)
特典 テーマ別レッスン
「IELTS&ビジネス特化型レッスン」
非売品 セット特典
合計金額 108,900円 79,200円 (税込)

もう既に購入されたものが含まれる場合、単品での販売も行っています(このページ限定価格!)
「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい

\ 9/19(日)1日限定価格! /

単品『練習用英会話100レッスン』単品のご購入はこちら

単品だと通常価格
55,000円のところ・・・

今の時期だけの限定価格 39,600円(税込) -15,400円OFF!!

この商品を購入する

※練習用英会話100回/年間365日有効

セット売り 本商品のご購入はこちら

\ 練習用英会話 /
英会話瞬発力とプレゼン&ビジネス英語&ILETS攻略100UP

普段なら合計108,900円のところ今なら・・・

79,200円(税込) -29,700円OFF!!

この商品を購入する

※お得なセットご購入はこちら。
※『練習用英会話100レッスン』もしくは『IELTS Writing 7.0 徹底対策パック』どちらか既に購入されていて、今回のセット商品を購入される場合も割引対象となります。

単品『IELTS Writing 7.0 徹底対策パック』単品のご購入はこちら

単品だと通常価格
53,900円のところ・・・

今の時期だけの限定価格 39,600円(税込) -14,300円OFF!!

この商品を購入する

※通常は教材のみの販売は承っておらず、今回だけのチャンスです!

【注意】テーマ別レッスンのご提供開始は2021/9/1(水)からとなります。またテーマは段階的にリリースします。9月以降、教材単位にVol1つ分を1カ月単位でリリースしていきます。
英会話レッスンや、IELTS Writing 7.0 徹底対策パックのご利用は、購入直後から始めていただけますが、 テーマ別レッスンのご提供は9/1からとなりますのでご了承ください。 レッスンご利用期間は365日のため、これに伴うレッスン期間の延長は行いません(ご契約期間中、一回だけご自分で30日間だけご利用期限の延長が行えますので必要な場合は、そちらをご利用下さい)。

お支払い方法

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

※この商品はクレジットカード払いのみに対応しています。
※この商品は、ご利用期限がくると登録したクレジットカードに自動課金される「継続型商品」です。 翌期間からの利用をスムーズにするため、ご利用期限最終日に翌期間分の課金を行います。
※解約は次回更新日の前日までにメンバーサイトからご自分でお手続きを行って頂けます。

よくあるご質問

開始日は第1回目のレッスン日からでしょうか?

ご利用開始日はお申込日となります。調整が必要な場合は、30日以内であれば開始日を変更することが可能です。ご希望の場合は、お申し込み後3日以内にカスタマーサポート(customers@fruitfulenglish.com)までご連絡ください。

予約は何日前からオープンになりますか?

ご予約は2週間前から48時間前までお取りいただけます。48時間前までであればキャンセルや変更も可能です。48時間を切った場合は、ご受講いただけなくても1回分としてカウントさせていただきます。

予約できる回数は一日何回までですか?

同じ日に実施できるレッスン回数は2回までですが、同時に予約する回数に上限はございません。月曜から金曜まで連日2回ずつ予約をお取りいただくこともできます。

365日24時間を売りにしている他社同サービスもあるようですが、練習用英会話は何時から何時までがレッスン開講時間帯ですか?

原則として毎日24時間の予約枠をご用意しています。詳細については、画面上部の「予約可能な時間帯」から、練習用英会話をお選びいただきご確認ください。

フィリピンでは行事に伴い、教会に行ったり、家族で過ごしたりする時間を大切にする習慣があります。このため、毎年の恒例行事や祝日には、ほとんどの講師が休暇をいただき、ご予約が取りづらくなります。特に4月初旬のホーリーウィーク、および、クリスマスから年始にかけては、枠が設定されない日もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

割引プランで申し込んだ場合、次回更新時も割引価格が適用になるのか、それとも通常価格に戻ってしまうのか、いかがでしょうか。

解約やコース変更をされない限り、次回の更新時は購入時の価格が引き継がれます。

更新日を迎えた時、使っていない分はどうなりますか?

失効いたします。練習用英会話は回数券のようなシステムとなります。30日間30回コースをご利用される場合、お申し込みから30日後の次回更新日に翌期間の決済が行われ、その翌日に残回数がリセットされて新たに30回が付与されます。未使用分を繰り越すことはできません。

サービス提供開始直後は、当初の予想を上回るお申し込みをいただき、予約が混み合っておりましたが、快適にご利用いただけるよう現在は講師を増員し、枠を増やしております。今後も、ご予約状況に応じて枠数を調整してまいりますので、期間内にご予約をお取りいただけますようお願いいたします。なお、皆様にご利用いただけるよう、ご予約はお一人様1日2回までとさせていただいております。  

この講座は、自動更新ですか?

はい、そうです。練習用英会話は、次回更新日に自動で決済が行われる継続課金商品となります。次回の更新をご希望されない場合は、更新日の前日までに、会員ページ右上の「お問い合わせ」より「継続商品の解約依頼」手続きをお取りください。

予約が取りづらかったりしませんか?

おかげさまで予想を上回るご好評をいただいており、他のサービスに比べますと、予約が取りづらいと感じられることもあるかもしれません。
実際にはご利用者様の増加、予約が集中する時間に合わせて、随時講師の増員、シフト変更を行っており、予約枠を一定数確保できるよう運営しております。
具体的にこの時間帯の枠を増やしてほしい、あるいは取りづらいなどのお声をいただけましたら、重点的に講師の配置を検討してまいります。
また、レッスン終了時に担当講師との次回予約をお取りするなどの対応を行っております。ご希望の場合はレッスン終了後に講師にお申し付けください。

決まったテキストやカリキュラムはありますか?

練習用英会話、フルフルLiteについては、練習量を増やす目的のレッスンのため、共通のカリキュラムやテキストはございません。
レッスンの中で講師と目標を決めていただき、達成に向けてレッスンを重ねてまいります。
またレッスン中に弱点を発見しその克服を行っていきます。
レッスンご予約後に「講師への依頼事項」という欄に、話したい議題について事前にご記入いただければ、講師側でも準備をしてレッスンを行います。
また、目的別レッスンで図形やグラフ、写真を用いたレッスンをお選びいただくこともできます。
なお、対象のテキストを単体、またはセットでご購入いただきますと、テキスト内の特定のテーマの会話を練習できるテキスト付きレッスンを受けていただくことができます(2021年7月現在、「英語構文100マスターブック&アプリ」「IELTS7.0ライティング徹底対策パック」が対象)。

お申し込み方法

もう既に購入されたものが含まれる場合、単品での販売も行っています(このページ限定価格!)
「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい

\ 9/19(日)1日限定価格! /

単品『練習用英会話100レッスン』単品のご購入はこちら

単品だと通常価格
55,000円のところ・・・

今の時期だけの限定価格 39,600円(税込) -15,400円OFF!!

この商品を購入する

※練習用英会話100回/年間365日有効

セット売り 本商品のご購入はこちら

\ 練習用英会話 /
英会話瞬発力とプレゼン&ビジネス英語&ILETS攻略100UP

普段なら合計108,900円のところ今なら・・・

79,200円(税込) -29,700円OFF!!

この商品を購入する

※お得なセットご購入はこちら。
※『練習用英会話100レッスン』もしくは『IELTS Writing 7.0 徹底対策パック』どちらか既に購入されていて、今回のセット商品を購入される場合も割引対象となります。

単品『IELTS Writing 7.0 徹底対策パック』単品のご購入はこちら

単品だと通常価格
53,900円のところ・・・

今の時期だけの限定価格 39,600円(税込) -14,300円OFF!!

この商品を購入する

※通常は教材のみの販売は承っておらず、今回だけのチャンスです!

【注意】テーマ別レッスンのご提供開始は2021/9/1(水)からとなります。またテーマは段階的にリリースします。9月以降、教材単位にVol1つ分を1カ月単位でリリースしていきます。
英会話レッスンや、IELTS Writing 7.0 徹底対策パックのご利用は、購入直後から始めていただけますが、 テーマ別レッスンのご提供は9/1からとなりますのでご了承ください。 レッスンご利用期間は365日のため、これに伴うレッスン期間の延長は行いません(ご契約期間中、一回だけご自分で30日間だけご利用期限の延長が行えますので必要な場合は、そちらをご利用下さい)。

「このセット商品を購入する」ボタンを押して
「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込みください。