K.Yuka先生の関係代名詞特別講座

この特別講座の特徴

日本人の英語は大きく2パターンに分類されます。

短く、シンプルな英語を書く方。

関係代名詞や修飾語を多用しすぎて、長く難しく読みづらい英語を書く方。

どちからというと前者の方がまだオススメですが、短くシンプルな文章は、まるで小学生の作文のような印象を与えます。

少し込み入ったことをスマートに表現しようとしたとたん、どう表現していいかわからなくて短く細切れの文章になってしまう・・・

もしくは、関係代名詞や修飾語を多用し独りよがりな伝わらない英文になってしまう・・・

もう少しネイティブのようなスマートな表現ができないのか?

そんな悩みをお持ちの方にぴったりの期間限定の講座です。

この講座で学べること

  • 複雑なことを簡単に英語で伝える方法を学びます。
  • 文章が長くなっても伝わるネイティブ流の関係代名詞の使い方を学びます。
  • あなたが伝えたいことを、関係代名詞を含めた5通りの方法で伝えられるようにします。
  • 日本語と英語の違いに着目し、文法書だけでは学べない英語らしく伝える方法を学びます。
  • 日本人英語にありがちな「大切なことが最後に出てくる」英語を避けて、相手にイライラを感じさせない表現方法を学びます。

伝えたい事が少し複雑になっただけで、もうお手上げになっていませんか?

日常会話でもビジネスでもある程度込み入った話題をすることが普通です。実践レベルの英語を使うには、ある程度複雑な表現はさけて通れません。

小学生の作文 vs 大学教授の難関な文章?

日本語でもそうですが、心象よく伝わる文章というのは、小学生が書くような短くシンプルで単調な文章でもなく、大学教授が書くようなダラダラ続く、言いたい事が良く分からない文章でもありません。

あなたが書くべき英文は、小学生のように短い文章を多用してシンプルにさせすぎてもいけません。かといって大学教授が書くようなもったいぶった英文であってもいけません。内容が十分伝わり、相手にとって分りやすい文章、読みやすい文章であるべきです。

この講座は「関係代名詞」と銘打っています。扱う内容は「関係代名詞」が中心ですが、ある程度複雑な表現をスムーズにネイティブのように表現する方法を学びます。

何かを詳しく相手に伝えたり描写するための5つの表現方法を学ぶ

何かを説明するとき、ある程度の複雑さは避けられません。

「庭」や「料理」といった一般名詞を話題にする人はいないでしょう。実生活では「どんな庭か」、「どんなおいしい料理がふるまわれたか」など、あなたの「経験」や「感動」を加えて説明することがほとんど。

そうなると自然に詳しく、複雑な描写が伴うものになってきます。

「何かを相手に詳しく説明する」時に避けられない「関係代名詞」を中心とした5つのの表現方法を学びます。言いたい事を、5つの表現バリエーションで伝えられるようになります。

もしあなたが自分の英語に対して「表現バリエーションが増えない」、「いつも同じ文章の繰り返し」、「小学生のような単調な英文で退屈」と感じているなら・・・
この講座を受講して、もう少し複雑なことを、ネイティブのようにスマートに表現するテクニックを学んで下さい。

今までの間違った学習アプローチからサヨナラしてください

関係代名詞は2つの英文をつなぐもの?

学校や、市販の文法書では「関係代名詞は2の英文をつなぐもの」として教わります。ところが、現実にはこのようなアプローチで関係代名詞を使っているネイティブは、世界中どこを探してもいません。

実生活で2つの文章を組み合わせよう考えているような人がどこにいるのでしょうか?
実生活で2つの文を結合するというシチュエーションがあり得るのでしょうか?

これは受験の世界でしか通用しない、間違った関係代名詞へのアプローチです。
このような正しくないアプローチをとっていたら、いつまでたってもあなたの英語に「関係代名詞」が登場することはありません。

いつまでも細切れの小学生のような英文を書き続ける事になるのです。なぜなら関係代名詞を「本来使うべき時」を学んでいないからです。

このようなアプローチをとっている限りあなたが正確に関係代名詞を使えるようになりませんし、ネイティブが感覚としてとらえている関係代名詞の本当の役割を知ることもないでしょう。

あなたはいつまでたっても「英語で効果的に何かを詳しく説明することができない」ということです。

一刻も早くこのナンセンスで全く実用的でない今までの受験文法を捨て去って、ネイティブがとらえている関係代名詞のコンセプトを学んで下さい。そして「言いたい事を細かく描写するテクニック」を学んで下さい。

関係代名詞を学ぶのではなく「伝えたい事を詳細化するために使う」が正しいコンセプト

この講座で扱う内容は、あなたが何かを説明する際に、その説明の対象をより細かく描写するために欠かせないものです。

例えば、日本語で「この本は、マリナーズに所属していたイチローが5年連続200本安打を達成した軌跡への道を扱ったものだ。」
というような一見、複雑で長い文章を相手に分りやすく英語で伝えるために必須のテクニックなのです。

ネイティブがあなたの英語に感じる「イライラ感」を軽減します

さらに言うと、関係代名詞の正しい役割・使い方を知ることで、日本人英語によくありがちな「重要なことを後に描写する傾向」をさけることができます。結果、あなたの話し相手やメール相手にイライラを感じさせない英語にすることが可能になります。

例えばあなたが、「どんな人が好き?」と聞かれて
「責任感があって、優しくて、楽しい男性が好きです。」
と伝えたいとしましょう。

次の2つの文章を比較して下さい。

I like a responsible, caring, and fun guy.
I like a guy who is responsible, caring, and fun.

この2つの文章はテストでは合格点をとれます。どちらも自然です。ミスもありません。100%完璧な文章です。

ところが、前者の英文はネイティブをイライラさせるのです。
このイライラを生じさせる原因こそあなたがこの講座で学ぶことです。あなたはどうすればネイティブらしい英語が書けるのか?

それはネイティブの使っている英語のロジックにしたがって英語を書くことであり、日本語をそのまま英語に置き換えるような今までのやり方は、実は良くない事だと気が付くことから始まります。

おそらく、あなたの日本人英語では、ネイティブは最後まで注意力が続きません。こんな短い英文ですらそうなのです。
「この人、結局何のことについていっているのかな?前置きが長いな・・・」が彼らの感想なのです。
これではあなたが伝えたい事が伝わらないのも無理はありません。

そんなことにならないために、英語ならではの伝え方の大原則を知り、ネイティブに親切な伝え方を学びましょう。効率的なコミュニケーションを学ぶとはまさにこの講座を学ぶことです。

あなたがもっとスムーズに複雑な事を簡単に伝えるための4ステップ

STEP1テキストを読もう

まずは開講日に届く予習テキスト「関係代名詞ナビブック」を読んでこの講座の学習コンセプトとなっている考えを学んでください。
このテキストは、通常販売されていますが、もともとはこの講座の英作文課題での学習効果を最大化していただくために準備した教材です。

ネイティブが複雑な英語表現をするときに、彼らの頭のなかでどのように英文が組み立てられているのか、トレースしていきます。
必要に応じて演習問題もついていますし、独学ができるようになっています。

英文法の基礎は重要ではあるので、関係代名詞ほか5つの文法テクニックをもう一度おさらいすることもできます。

STEP2課題にチャレンジ

予習テキストで学んだことを踏まえて英作文課題にとりくみます。

毎回の課題では、学んだことが理解できているかを試すために翻訳型の英作文課題を出題します。ストーリー性のある課題文は関係代名詞を使って仕上げられるよう、入念に作り込まれています。

STEP3復習をしよう

予習テキストで学んだことが実際に自分で使いこなせているか、担当講師のマンツーマン添削指導を受けて、1つ1つ復習しましょう。英会話とちがって、指導が文章ですべて説明されているので、この講座が終わっても繰り返し繰り返し復習できるのもメリットの1つです。

STEP4質問し放題を利用しよう

もし疑問点がでたら、何度でも無料で質問しましょう!添削結果については何度でも、納得頂けるまで直接担当講師に質問をすることができます。またテキストについての質問にも直接お応えします。

これらを毎月2セット、合計6サイクル繰り返す頃には、あなたの中で英語での描写力が高まっているはずです。

この講座で学べること

この講座では添削講座開講前に予習テキストを配布します。フルーツフルイングリッシュならではのユニークな切り口で整理された全6章で予習をしてください。

第1章 ネイティブな基本関係代名詞の使い方、2つの基本アプローチ

日本では関係代名詞を理解するために、2つの英文を1つにするアプローチをとりますが、ネイティブでこのアプローチをとっている人は一人もいません。

ネイティブはどういう時関係代名詞を使おうとするのか、彼らの頭の中の2つの英語の組み立て方(アプローチ)を丁寧に解きほぐし説明していきます。

この2つのコンセプトは日本語の語順で英語を組み立てるのではなく、まず重要なことから最初に伝えるという英語の基本原則・英語文化をベースとしています。
このアプローチを学ぶことで、あなたが頭の中で伝えたい描写を、2つの法則に則って英語に置き換えることができるようになります。

この章を読んで、「関係代名詞は2つの文章をつなぐものではなく別の目的がある」と理解することが、シンプル英語、直訳英語から脱出する第一歩です。
また「関係代名詞」を使うことで、相手が「ふむふむ」と聞く姿勢を持つトリガーになることも知っておいてください。関係代名詞を使うことは
「これから、そのことについてもっと説明を始めるよ!聞いてね!」というサインなのです。適切に使うことで、あなたの言いたい事を相手に
確実に注目してもらえる事を意味するのでビジネスなどの会話でも有効です。

この章を読むことで、どのような時に関係代名詞を使うのかも明確になってくることでしょう。

第2章 ネイティブは短気?英文法どおりでも伝わらない英語・・・

実はネイティブは短気?いや、注意力欠陥症候群?といっていいかもしれません。
彼らは、普段から英語で、重要な事から些末な事、大切な事からそうでもない事、大きなものから小さなことという伝え方の順番に慣れています。

一方で日本語はその逆のアプローチをとります。なので日本人の作る英語は結論が見えずイライラするのです。英語文化に触れると、日本人の遠回しな英語は何を言いたいかあいまいで、伝わりにくいものなのです。

「英語が重要なものから伝える」言語というのは有名でご存知だと思います。これは文章全体をさして重要なことを先に伝える(ライティングフレームワーク)と
誤解されがちですが、短い一文の中ですら同じ原則があてはまります。

先ほども例を出しましたが、
「私は責任感があり、優しくて、楽しい男性が好きです。」
という文章ですら、日本人の英語(前者)は伝わりにくいわけです。

I like a responsible, caring, and fun guy.
I like a guy who is responsible, caring, and fun.

おそらく、この講座を学ぶ前のあなたの日本人英語では、ネイティブにとって注意力が続かない英語になっている可能性があるかもしれません。

「この人、結局何のことについていっているのかな?前置きが長いな・・・」が彼らの感想なのです。これではあなたが伝えたい事が伝わらないのも無理はありません。
伝わりにくい方法で伝えてしまっているからです。

これではいくら正しい文法知識を身に付けていても、正しく英語が使えているとは言えません。何のための文法知識なのか、本末転倒ですよね。

そんなことにならないために、英語ならではの伝え方の大原則を知り、ネイティブに伝わりやすい彼らのやり方で伝え方を学びましょう。
効率的なコミュニケーションを学ぶとはまさにこの講座を学ぶことです。

日本語のロジックで、英語に置き換えても伝わらないのです。それが英文法を確実に守っていたとしてもです。

第3章 同じコンセプトを言い換えよう

何もあなたの英語を伝える方法は1つではありません。
たとえばあなたが何かを説明したいとして、その描写を細かく相手に伝えたいとき使える関係代名詞以外の5つの方法を学んで下さい。

あなたが言いたい事を5通りで表現しなおす練習は、あなたの英語の運用力を大幅に強化してくれるはずです。TPOに合わせて、相手に伝わりやすい方法で、また英語の表現にバリエーションを持たせる意味でも非常に学びの深い一章になることでしょう。

この練習は特別講座の中でも行いますが、予習テキストの中でも穴埋め問題、解説付きの英作文練習(自習練習)などで経験をつみスキルアップを図っていきます。

第4章 関係代名詞の間違いを克服する

ここでは英語と日本語で何かを詳しく説明する際の方法の違い(難しい言葉では「修飾方法の違い」)を理解したうえで、日本人が日本語で英語を直訳してしまう時に起こりがちなミスを取り上げて、そうならないような方法を提案します。

日本語では、「花子に贈り物を送った男の子」のように、「男の子」を説明する際に前に説明文がついています。
一方で英語では、後ろから説明することが多く、このコンセプトの違いが、日本人の英語をぎこちなくしている原因の一つとなっています。

私たちは日本語になれてしまっているので、日本語で考えても、英語らしい表現になるようなたった1つの翻訳方法(アプローチ方法)を学んで下さい。

第5章 関係代名詞句のリズム習得

第4章で「日本語の表現リズム」ではなく、「英語の表現リズム」になれたら、それを定着化するための練習をこの章で行いましょう。

今までの章で学んできたた理論を実際のネイティブの例文で振り返っていきます。生きたネイティブの文例から、どのようなケースで関係代名詞を使うのか、使わないのかをマスターしていきます。

数多くの例文から「どういう時に関係代名詞なのか?」「そうでなく別の方法を使うのか」を腹落ちさせてもらうための章です。

第6章 関係代名詞の復習をしたい方に(文法編)

この講座では、あなたが伝えたい複雑なことをより正確に・自然に英語にするために「関係代名詞」を中心に説明していますが、関係代名詞の基本を復習する章も同時に設けました。

あなたが「関係代名詞って何?」というレベルだったら実はラッキーかもしれません。今までの無益なアプローチに洗脳されていないということですから。

また関係代名詞は一通りOKと言う方も、今までの説明方法とは異なるアプローチで、関係代名詞の本当の姿、ネイティブのとらえ方を勉強しなおしてください。

この講座の価値は?

いくら文法を勉強しても、いくら単語を覚えても、日本語のロジックで考え英語にしていたら、それはやはりネイティブの英語とは程遠いのです。もちろん通じますし、それで悪いとも言えません。ただネイティブは英語らしい表現に慣れているので、そこから外れた英語は正直読みにくく、聞きづらく、理解しづらいのです。

あなたの英語をもっとあなたの話し相手にフレンドリー(仲がいいという意味ではなく、相手に負担を書けないという意味)にするには、この講座で教えるコンセプトをインストールすることが非常に有効です。

ビジネス英語では定型的な文言でやりとりすればおおよそ誤解もなく事足ります。しかし、少し込み入ったコミュニケーションをする場合やプレゼンテーションするようなケース、プライベートでのやりとりではやはり英語らしい英語が好まれることは言うまでもありません。

たった3ヶ月で日本語ロジックではなく英語ロジックで英文を組み立てるロジックをインストールし、一生バージョンアップの必要もなく使い続けられるとしたらどう思いますか?

この講座、だれに教わるのか?

この講座で扱うのは「関係代名詞」を中心とする5つの文法テーマですが、英語らしい表現を教える講座のため、英語がネイティブレベルで扱えること、日本人英語のクセに精通している人物である必要がありました。

塾でも英語の指導をしていて日本人英語のクセを知り、かつ、英日翻訳家としてネイティブの英語にも精通した担当講師に教わります。一流の翻訳者は相手の伝えたいことを英語に換えるだけではなく、いかに伝わり易く、分かり易く伝えるかで評価されます。そのような評価軸で評価され続けている担当講師だからこそ教えられる講座と言えるでしょう。

受講生だけに与えられる特典

この講座の受講生には、受講期間中の学習が有意義なものになるため通常の特別講座にはない2つの特典を準備しました。

特典

質問し放題

添削結果について疑問がある場合は通常月額3,080円で提供している質問し放題オプションを講座期間中毎月お付けします。(総額9,240円相当)
確実に1回1回疑問を解消しながら先に進むことができます。

※この講座で提出した課題に対してのみ有効です。
※いただいた質問は、講師が他の受講生の学習に役立つと判断した場合、終講レポート等に掲載させていただく場合がございます。

講座開発者Asako先生プロフィール

PROFILE

Asako先生プロフィール

ニューヨーク在住19年。NY市公式ガイド免許を保有するほどで、英語はネイティブレベル。

フルーツフルイングリッシュにはAsako先生自身が「英語を上達させるならこんなサービスがあったらよかったのに」と感じられたことから参加いただいています。

少しおせっかいな性格で解説も多くなりがちですが、熱心なAsako先生の指導はお客様満足度も高く定評があります。座右の銘は"Whatever your hand finds to do, do with all your might."

出身
日本
学歴
小学校在学中に父の転勤に伴いシンガポール共和国に在住。
共立女子大学 食物栄養学科管理栄養士専攻科
TOEIC 990/990
職歴
大学在学中から日本のDTP編集・学術調査会社でインターン就業。
卒業後技術翻訳コーディネーター、翻訳者、シニア翻訳者を経てフリーランスへ転向。
NY市をベースに通訳者としても活動。NY市公式ガイド免許有。
趣味
料理・読書・博物館/美術館等を回ること
先生から一言

はじめまして。Asakoです。

私は仕事、子育て、社会生活も英語の環境で生活していますが、物の頼み方一つをとっても日本語をそのまま英語に訳した場合に加えて、「こういう風に 言うと受け入れてもらいやすい」という文化的な部分も含めてご紹介していけたらと思っています。生徒さんとしてご自分の意図を日本語で説明できるのは日本 語OKの講師のメリットかなと思います。基本的にかなりのおせっかいで、添削文を短く簡潔にするのが向上点で努力中です。よろしくお願いします。

英語の上達方法には色々な考え方があると思いますが、私は外国語としての英語は、きちんと体系的に基本からきっちり学ぶことが最終的に高いレベルに達することができる唯一の方法だと思っています。

アメリカに住んでいると数年でなに不自由なく暮らせるレベルになる人と、30年いてもブロークンイングリッシュのままの人達と、その間に入る人 達に出会いますが、近道があるとすれば、やはり自分の英語を直してもらえる環境に身を置き、体系的に勉強し、英語に接しながら細かい所を直していくことだ と思います。

その過程で日本語と英語の考え方の違いを吸収し、自分の考えをそのまま伝えるだけでなく、受け入れてもらいやすいように提示することができるようになると思います
コミュニケーションツールとしての英語は万国共通語として世界中の人との繋がり、人生を豊かにしてくれるものです。

時間と努力は欠かせませんが、日本語が話せれば必ず英語も同じように話せるようになります!

ある程度のレベルになっても英語を直してもらえる環境というのは海外に住んでいてもなかなか手に入るものではありません。理由は様々だと思いますが、ご自分の目標に向かって英語を学ばれる皆さんのお手伝いができれば喜びです。

講座担当者K.Yuka先生プロフィール

PROFILE

K.Yuka先生プロフィール

学習塾の英語指導や教材作成の経験を持つ講師。現在では英日翻訳も手掛け、日々「ネイティブらしい表現」を目にしています。その経験を生かし、文法面を細かく指導してくれるだけでなくだけでなく、どうしたらネイティブから見ても自然な表現になるのかを丁寧に解説をしてくれます。
座右の銘は「Push myself ever onwards to try new things, and to not be afraid to step outside my comfort zone.」

出身
日本
学歴
東京外国語大学
Major:外国語学部英語学科
職歴

・学習塾の英語講師(教務・教材作成)
・英日翻訳者(ローカライズ、Webマーケティング、契約書類など)

趣味
音楽鑑賞、写真撮影、食べること
先生から一言

こんにちは、K. Yukaです。
私が英語を好きになったのは中学生の頃でした。文法重視の授業や試験を受けていた当時は「英語=数学の延長線上にあるもの」とある意味楽しく勉強していたのですが、洋楽を好きになったことで初めてネイティブらしさを意識するようになりました。

とはいえ、ネイティブらしさを一人で習得するのは大変なものです。私自身も英語ネイティブの先生と話したり英作文を添削してもらったり、英字ニュースや洋書(大学生になってから)を読み始めたりすることで、やっと感覚をつかんでいった感じがあります。

今では翻訳者として、ネイティブが書いた英語原文を目にする状況にいるため、「英語らしい表現とはこういうことなんだな」と日々感服する生活を送っています。

そのインスピレーションをぜひ皆様の英作文にも役立てていきたいです。これから一緒に頑張りましょう!

サービス説明

商品名
K.Yuka先生の関係代名詞特別講座
内容
  • マンツーマン添削指導<全6回>
  • テキスト<全3冊>

    ・「関係代名詞ナビブック」Vol.1
    ・「関係代名詞ナビブック」Vol.2
    ・「関係代名詞ナビブック」Vol.3
    ※テキストはPDFでの配布です。
    ※すでにお持ちの場合でもテキスト代金の返金は致しません。

  • 質問し放題

    ・月額3,080円(税込)x 3ヶ月分、9,240円相当額を無料付与
    ・添削結果について疑問がある個所を無制限で質問できます。
    ・当講座の課題にのみ有効です。
    ・いただいた質問は、講師が他の受講生の学習に役立つと判断した場合、終講レポート等に掲載させていただく場合がございます。

  • 終講レポート

    ・講座終講時に各課題の作文例、ポイント解説、よくある間違いを中心にまとめたレポートを配布します。

  • QA集

    ・質問し放題でいただいた質問をまとめたQA集を講座終講時に配布します。

料金

受講料金 27,500円<税込>

<お支払い回数> 以下から選んでいただけます。

【一括払い】
受講料金 27,500円<税込> x1回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時のみ

【分割払い(2回)】
受講料金 14,025円<税込> x2回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時と、その後31日ごと
※お支払い総額: 28,050円

【分割払い(3回)】
受講料金 9,441円<税込> x3回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時と、その後31日ごと
※お支払い総額: 28,323円

※分割払いの場合、途中で参加されなくなった場合でもお支払いの停止はできません。

※この料金のほかに通常の自由作文を利用する際の英作文チケットが必要です。必要となるチケット枚数は12枚程度です。
※講座で出題される課題の1回あたりの必要チケット枚数は2枚です。
※講座で出題される自由作文を既定分量より多めに作文された場合はこの枚数以上のチケットが必要となります。


定員

募集枠:先着30名様(早割募集定員:20名様)
※早割募集は、2021/06/11(金)までです。

※定員になり次第締め切ります。

お申し込み期間

2021/06/24(木)まで

受講期間

2021/06/25(金)〜2021/10/07(木)まで

第1回 7/2(金)
 ※教材「関係代名詞ナビブック Vol.1」配布予定
 ※教材「関係代名詞ナビブック Vol.2」配布予定
 ※教材「関係代名詞ナビブック Vol.3」配布予定

第2回 7/16(金)

第3回 7/30(金)

第4回 8/13(金)

第5回 8/27(金)

第6回 9/10(金)


※教材はPDF(電子媒体)での配布です。すべてオンラインでご利用頂けますので、海外にお住まいの方でもお気軽にご参加ください。

※「質問し放題」特典での質問は講座開講期間中のみ受け付けます。

※このスケジュールは予定であり、その時々の課題の提出状況などにより見直す場合がございます。
※各課題の締め切りは課題配信日から2週間です。それ以降の提出は行えません。また未利用分の返金は行えません。あらかじめご了承お願い申し上げます。
※各配信日当日にeメールでお知らせいたします。
※毎回課題締切当日もしくは前日に提出が集中します。その場合には添削結果のお届けに一週間ほどお時間を頂く場合がございます。そのため配信日1週間以内のご利用を推奨いたします。

お支払い方法

以下のお支払い方法がご利用いただけます。

  • 銀行振込
  • コンビニ
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

受講者の声をお届けします

お客様の声 #01

神奈川県 A.M.さん 39歳 女性

Asako先生のとても誠実で優しい人柄を感じ取れた講座内容でした。

この講座の受講目的は?

普段、関係代名詞を意識して英語を話したり書いたりしていなかったので専門的に学んでみたかった。

受講してみて良かった点は?

一通りの関係代名詞の知識がつかめてよかった。1番自分にプラスになったのは前置詞+関係代名詞の使い方を指導してもらえた事です。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

悪かった点ではないですが、Asako先生の情報量が多すぎて、私のレベルではどの情報が自分にとって1番必要なのか選択が難しかった事です。
上級者レベルの方には良いのかもしれません。ですが、後になって振り返る時に自分にとってもプラスになるのかもしれません。悪かった点と言う訳でもないですが・・・

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

まだ定着はしていませんが、今後見直したり、関係代名詞の冊子も役に立ちます。

Asako先生の添削内容について

申し分ありません。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

永久保存版で良いと思います。

Chatworkについて

他の生徒さんのレベルが高すぎてついていけませんでした。個人的には閲覧する程度でしたが良いと思います。
(Chatworkの利用は、オプション(利用する方のみ料金制?)などだと良いかな〜とも思います。)

「質問し放題」について

回答が充実していましたので、質問し放題はほとんど利用しませんでした。質問し放題はあったほうが良いと思います。

Asako先生へ

Asako先生のとても誠実で優しい人柄を感じ取れた講座内容でした。
意外にも褒めて頂く事が多く、個人的には半信半疑でしたが、これまでFruitful Englishで学んだ事が気付かぬうちに実を結んでいる事に気が付きました。
まだまだ定着していないので、さらなる復習が必要です。今後も私達生徒の為に力を尽くして下さい。本当にありがとうございました。

お客様の声 #02

埼玉県 S.N.さん 47歳 女性

今までこんなに懇切丁寧に見ていただいた経験がなかったのでとても感動

この講座の受講目的は?

学生の時から苦手だった関係代名詞を克服したいと思っていたからです。なんとなく分かったふりでここまで来ましたが、実際英作文をしてみると、不自然な英文になっているのが自分でも分かっていたので、再度あらためて学び直してみたいと思っていました。

受講してみて良かった点は?

Asako先生に添削していただいたことです。今までこんなに懇切丁寧に見ていただいた経験がなかったのでとても感動しました。以前、何かの本で、英語が堪能で第一線で活躍されている方は、母国語である日本語も美しく話せたり書いたりすることできると読んだことがありますが、まさしくAsako先生がその通りでした。私も先生のようにいつかなりたいと思える目標を見つけることができました。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

テキストの内容の中で、リズム習得の例文が役に立ちましたので、もっと増やしていただければと思います。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

自分で英作文する時だけでなく、英語の本などを読む際にも関係代名詞を意識するようになりました。

Asako先生の添削内容について

毎回、細かく説明してあり、とても丁寧な添削内容でした。私のコメントにも必ず回答してくださり、読むのが楽しみでした。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

市販されている本にこれだけの内容をおさえたものはないと思います。すべてを通して充実した内容です。

Asako先生へ

Asako先生、本当にありがとうございました。
先生の説明文が非常に分かりやすく、勉強になりました。仕事において、手紙や電話で対応することが多いのですが、先生の説明の仕方をお手本とさせていただきました。英語の習得のみならず、たくさんのことが学べたとても良い講座を受講できたことをうれしく思います。また教えていただく機会を心より楽しみにしております。

お客様の声 #03

埼玉県 O.K.さん 33歳 男性

関係代名詞における認識が間違っていたことがわかりました。

この講座の受講目的は?

下記の4点です。

  • 高度で洗練された英文をかけるようになりたいと思ったことがきっかけです。
  • 学生時代に学習した関係代名詞を、再度勉強しな直したいと思った為です。
  • 関係代名詞の正しい使い方をマスターしたいと考えた為です。
  • 漠然とですが、文法の中でも最も難しいと思っていました。

受講してみて良かった点は?

実際に受講してみると、関係代名詞における認識が間違っていたことがわかりました。そのことに気づいたことが大きな収穫であったと思います。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特にはないと思います。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

まず、関係代名詞を使用する場合は、ネイティブが何故、関係代名詞を使うのかを理解することが重要だとわかりました。
このことを認識して、作文するのとしないのでは大きな差が出ると感じました。

Asako先生の添削内容について

丁度良いと思います。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

内容が盛りだくさんでした。

Chatworkについて

自分のペースでやっていたので、結局使わずじまいでした。

「質問し放題」について

課題の復習だけで精一杯だったような気がします。

Asako先生へ

ニューヨークは寒さ如何ですか。こちらバーモントも負けじ劣らずですが、徐々に寒さも和らいでいます。さて、長期間に渡りましたが、誠に有難う御座いました。また、機会が御座いましたら、講座に参加させて頂けますと幸いです。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #04

千葉県 S.M.さん 49歳 女性

不必要に多用することがなくなりそう

この講座の受講目的は?

関係代名詞を正しく使えるようになりたかった。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞を文法的に復習できたこと。多用するべきではないことを知ったこと。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

自由作文課題についてのご指示(どのような文章を書くか)が、分かりにくことがありました。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

文章を書く時に、関係代名詞を不必要に多用することがなくなりそうです。

Asako先生の添削内容について

毎回、とてもご丁寧に添削していただいて、とてもよかったです。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

関係代名詞については、よかったです。関係代名詞を使わない書き下し文について、教えていただいたことは、とても勉強になりました。使って慣れて行くしかないのでしょうが、もう少し、例文、練習問題等が欲しかったです。

Chatworkについて

同じテキストを使って勉強している者同士で、疑問点を共有できるので、よいと思います。あさこ先生は、チャットワークを通して、テキストの延長にある内容について教えて下さったり、実践的な例文を挙げて、生きている関係代名詞をご紹介下さったり、非常に役に立ちました。

「質問し放題」について

疑問点を解決できるので、非常によかったです。

Asako先生へ

あさこ先生、毎回、とてもご丁寧に御指導くださいまして、どうもありがとうございました。締切ギリギリに、チャットワークや課題へたくさん質問してしまい、申し訳ありませんでした。教えていただいたことを、今後、実践的に応用できるように、繰り返し復習していきます。

関係代名詞は、あまり多用するべきものではないということには、びっくりでした。関係代名詞を使わない書き換え文は、私には、難易度が高いですが、教えていただいたように、実際の文章の中で、どのように使われているかを学んで行きます。

あさこ先生の御指導は、とても理論的で、勉強が好きでない私は、正直なところ、最初は、テキストがとても理屈っぽく感じられて、なかなか読み進めることができませんでした。でも、繰り返し読むことによって、基本から理解することができました。また別の講座を担当されるようでしたら、個人的には、是非、仮定法を教えていただきたいと思います。4ヶ月間、誠心誠意御指導くださいまして、どうもありがとうございました。またいつか、今回のような特別講座で系統だって教えていただける機会がありますことを願っております。

お客様の声 #05

東京都 F.E.さん 54歳 女性

アサコ先生からのインプットが素晴らしかった

この講座の受講目的は?

関係代名詞で不確かなところがあったので、一度、ちゃんと学んでみたいと思ったため。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞にもいろいろあることや、関係代名詞だと混同していたものがそうでなかったりとか、文章を読解する上で役に立つ視点をたくさん学びました。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

時々、出題の意味がよく分かりませんでした。(これもこちら側の理解力の問題なのですが・・・)設問がシンプルだと、取り組みのモティベーションがよりあがるかもしれません。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

関係代名詞からは少しそれるのですが、最後の2-3回で自由作文として報告書の一部を見ていただいた時のフィードバックは、今後、報告書を作成する時に、とても参考になります。(前置詞を多用しない、長文で複数のことを一文に含める時は、主語、内容等を終始一貫させるなど)

Asako先生の添削内容について

毎回、丁寧に添削指導いただき、感謝しています。また、こちらの状況によって、課題文の内容や提出方法に柔軟に対応していただき、大変助かりました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

Vol2以降は、あまりまじめに取り組みませんでした。全部印刷しているので、これから少しずつ復習しようと思います。

Chatworkについて

アサコ先生からのインプットが素晴らしかったです。ご紹介いただいた、ウェブサイトはreadingの教材としても宝の山だと思います(期間中、十分に時間が取れなかったのでいまから訪問するサイトがあります。チャットワーク自体はまだ開けますよね?)

「質問し放題」について

質問がある時はいつでも利用しました。その質問にも丁寧に答えていただきました。

Asako先生へ

アサコ先生、毎回、丁寧に添削+コメントをいただき、ありがとうございました。
先生には、関係代名詞の枠を超えて、これまでの同時通訳や翻訳のお仕事のご経験なども結集させてレポートライティングとか、もう少しフォーマルな報告書作成等のご指導をしていただけたら、嬉しいと思っています。(今回は無理やり少し自由作文として見ていただきましたが・・)今回ご紹介いただいたウェブサイトのような、庶民的な内容のものも大好きなのですが・・・。今後とも、ご指導をよろしくお願いいたします!

お客様の声 #06

東京都 I.O.さん 42歳 男性

他に類書がないという点で、とても良かった

この講座の受講目的は?

今まで英作文をするとき、なるべく関係代名詞を使わないようにしていました。そこで、この講座を受講することで関係代名詞を使った英作文を少しでも使えるようにして英作文の表現に幅を持たせたいと思い購入しました。

受講してみて良かった点は?

文法書に載っていない、関係代名詞の本当の使い方を知 ることが出来た点。それと、Asako先生の丁寧で詳細な添削が受けられたり、質問が無制限にできた点。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

関係代名詞を使うと、1文が長くなるので、チケット1枚で700〜800字にして欲しかったです。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

関係代名詞の制限用法と非制限用法の使い分けが的確にできるようになる点

Asako先生の添削内容について

今までのどの先生よりも丁寧かつ詳細で、とてもわかりやすかったです

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

英作文という観点から、関係代名詞を説明しており、他に類書がないという点で、とても良かったです

Chatworkについて

先生が随時いろいろ、フォローアップした記事が、とても役立ちました。また、他の受講者の方々の質問も、とても参考になりました

「質問し放題」について

気軽に何度も質問できるというのは、本当にうれしい制度だと思います。今後も、このまま続けて欲しいです。

Asako先生へ

Asako先生の添削は、とても丁寧でわかりやすかったです。短い期間でしたが本当にありがとうございました。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #07

東京都 K.K.さん 41歳 女性

自分の型を壊すような表現を身につけたいと思って購入

この講座の受講目的は?

関係代名詞の自然な使い方を学びたかったからです。また、自分の型を壊すような表現を身につけたいと思って購入しました。

受講してみて良かった点は?

先生の解説がとにかく丁寧で、チャットワークでもいろいろな視点から様々なヒントをくださったところが素晴らしかったです。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特にありません。いろいろ贅沢な内容だったのですが、なかなか使いこなせなかった自分を反省しています。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

今まで使ったこなかった関係代名詞を文章に活用できそうです。

Asako先生の添削内容について

どの回も丁寧に添削してくださって、本当にありがたかったです。質問にも的確に答えていただき、感謝しています。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

非常に分かりやすい内容になっていると思います。バージョンアップした際は、変更箇所をまとめたシートなどが1枚あると便利だなと思いました。

Chatworkについて

みなさんの質問や先生からのコメントが勉強になりました。自分では書き込むことができなかったのが心残りです。

「質問し放題」について

こちらも1〜2回程度しか利用できず、もったいなかったです。たまたま仕事の繁忙期と重なってしまい、課題を出すだけで精一杯でした。

Asako先生へ

いつもぎりぎりの提出で申し訳ありませんでした。丁寧な解説とテキストは1冊のフォルダにしてありますのでこれからも何度も読み返していきます。先生のコメントにいつも励まされました。ありがとうございました。

お客様の声 #08

栃木県 F.U.さん 47歳 男性

質問し放題は遠慮なく活用できて大変満足

この講座の受講目的は?

なんとなく使っていた関係代名詞を正確にナチュラルに使いたいと思った

受講してみて良かった点は?

非常にわかりやすく指導していただき、理論的にも感覚的にも腑に落ちて理解できた

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特になし

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

自分で作文するときはもちろん、栄文を読むときにも理解がしやすくなったと思う

Asako先生の添削内容について

とても満足しました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

とても満足しました。

Chatworkについて

とても満足しました。

「質問し放題」について

全般にとても満足しました。アサコ先生のキャラクターもあってか、特に質問し放題は遠慮なく活用できて大変満足です。

Asako先生へ

別の講座でまたご指導いただきたいです。期待しております。

お客様の声 #09

東京都 H.A.さん 34歳 女性

先生の言葉に当時のわたしはとても救われた

この講座の受講目的は?

以前より、自身が書く英文は、文法的には正しいけれどネイティブから見ると伝わりにくい・ネイティブは使わない様な文章なのではないかと感じていました。また自分の文章にバリエーションが欲しいなと感じていました。ちょうどその時に当講座の案内メールを見て、私が知りたいと思っていたことを学べるのではないかと思い受講を決めました。

受講してみて良かった点は?

受講前までは関係代名詞=2文を結合するものだと思っていましたが、そうではないこと、関係代名詞を使う意義を深く理解することが出来たのがとてもよかったです。関係代名詞を使う意義を学べたことで、逆にこの文章は関係代名詞を使わなくてもよいという判断もできるようになりました。関係代名詞講座でしたが、関係代名詞以外への言い換えについても教えて下さったので、文章のバリエーション増に繋がったと思います。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特にありませんでした。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

writingの講座ですが(当たり前ですね)、この講座を通して関係代名詞の仕組みへの理解が深まったので、readingも以前よりもできるようになった気がします。これは受講前はまったく期待していなかったことでした。以前は何となく単語から意味を取りながら読むような感じでしたが、特に関係代名詞の部分はしっかりと意識して読むようになりました。

Asako先生の添削内容について

毎回とても丁寧に添削、解説していただいて感謝しています。講座は終了しましたが、今後も復習を何度も行い、きちんと身につけたいと思います。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

内容がとても充実していて、課題提出の度に読み返していましたが、毎回発見がありました。コラムも興味深く読ませていただきました。

Chatworkについて

何度か質問で使用いたしました。自分の質問だけでなく、他の受講者の方の質問、それに対するアサコ先生の回答もとても役に立ちました。ただ検索等ができなかったので、こんな話があったな...と思ってもなかなか探しづらかったのが難点でした。

「質問し放題」について

解説が充実していたので使用したのは1度だけでした。もっと使えればよかったと思っています。

Asako先生へ

大変お世話になりました。
お忙しい中でも、きちんと添削、解説、チャットワークでの交流と、きちんと対応していただきましてありがとうございました。この講座を通して関係代名詞への理解が深まり、上にも書きましたが、wrtingだけでなくreadingにもよい影響が出ています。また関係代名詞とは直接関係がないことなのですが、テキストのコラム3で今英語が完璧に出来なくても恥ずかしいと思うことはないとおっしゃって下さいました。

今わたしは主人の転勤でアメリカに住んでいます。講座を始めた当時渡米して半年程で、努力しているつもりでもなかなか英語が上達しない自分にイライラし、英語がうまく話せないことで軽んじられることがあり傷ついていました。先生の言葉に当時のわたしはとても救われたことを思い出します。講座は終了してしまいましたが、これからもテキスト、先生の添削を復習していきたいと思います。本当にありがとうございました。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #10

愛知県 K.H.さん 39歳 男性

Asako先生に出会えたこと

この講座の受講目的は?

関係代名詞の使い方が分かっていれば、英文を読む際により分かりやすくなると思ったため。

受講してみて良かった点は?

  • 関係代名詞は2つの文章を1つの文章にするための道具ではないこと
    ⇒ 結果的にそのようになっているだけであること
  • 英語らしい文章を書くには、自然な文章にたくさん触れなければいけないこと
  • Asako先生に出会えたこと

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

自由英作文が多いと感じました。すべて翻訳型課題でいいと思います。(自由英作文だと得意な表現を使おうとして、苦手な表現を避けてしまうため。)

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

英文を読む時にどのように関係代名詞を使いながら書いているのか気にしながら、自然な表現を身に付けていくことに役立ちそうです。

Asako先生の添削内容について

文法的な間違いと自然な英語になっているかという観点でチェックして頂きました。自然な英語をたくさん紹介して頂き、感謝しています。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

3冊目がまとめとなっており、使いやすい構成でした。(ちょっとした確認は3冊目、詳細は1及び2冊目)

Chatworkについて

他の人がどのような点に着目しているのかが参考となった。(課題を共有できるので、勉強になります。)Asako先生がテーマ(今回の場合は、関係代名詞)に関する英文が記載されたサイトを紹介して頂き、テキストや課題以外に勉強になった。

「質問し放題」について

解説に疑問を持った時に遠慮なく質問できるので助かりました。

Asako先生へ

この度は、添削及び英語学習のアドバイスを頂き、ありがとうございました。また添削の機会がありましたら、よろしくお願いします。

お客様の声 #11

神奈川県 K.Y.さん 43歳 女性

人を「教える」ことがとても上手な先生

この講座の受講目的は?

業務で英文のメールを作成する際、どうしてもつらつらと無用に長くなるか、はたまた箇条書きのような、シンプルなメールの羅列になってしまい、上手に、関係代名詞をつかった文章を書きたかったから。また、読む文書でも、関係代名詞を読み解くのが、なかなか難しく苦労していたので。

受講してみて良かった点は?

まずは、テキストが素晴らしかったです。初めて、関係代名詞がそういうものだということを理解し、目から鱗でした。よって、その後の課題への対応がとてもスムースでした。添削をうけることで、より自然な表現を学ぶことが出来、(ともすれば関係代名詞だらけになるところを、それを使わずに文章を作ることも教えていただきました)とても有意義でした。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

内容には、大変満足です。チャットワークの内容も有意義なものが多かったので、なんとかそれを何らかのかたちで残していただけるとありがたかったです。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

普段の英文メール作成で大活躍しております。

Asako先生の添削内容について

とても丁寧な添削で、こちらが恐縮してしまうくらいでした。また、上手にできたところをほめてくださるので、モチベーションを継続できました。関係代名詞以外のことも、いろいろとご指摘くださり、トータルで大いに学ぶことができました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

冒頭にも書きましたが、とても優れたテキストでした。今まで学んできたこととは違う、関係代名詞とはこういう意味でこういう風に使うものだ、ということが、とても分かりやすく説明されていました。今でも、何度も読み返して、頭に叩き込んでいます。

Chatworkについて

あまり利用できなかったのですが、よい試みだと思います。ただ、そういうシステムなので、ただただ、だらだらと読んでいくだけになってしまい、キャッチアップできませんでした。振り返りでは、チャットワークで取り上げられた重要なポイントなども、盛り込んでいただけると助かります。

「質問し放題」について

先生の添削があまりに完璧で(添削してくださった理由まで書いていただいたので)残念ながら利用できませんでした。。。

Asako先生へ

Asako先生、本当にありがとうございました。関係代名詞のみならず、いろいろと教えていただきとても勉強になりました。また、Asako先生のお褒めの言葉にとても助けられて、最期まで、やる気を維持して勉強に取り組むことが出来ました。先生のスキルやノウハウももちろん素晴らしいと思いますが、人を「教える」ことがとても上手な先生だと思います。また機会がありましたら、是非、先生の講座を受講したいです。

お客様の声 #12

千葉県 S.Y.さん 31歳 男性

関係代名詞に苦手意識がなくなりました。英文を読む速度も飛躍的に上がりました

この講座の受講目的は?

英文を読むにあたって、関係代名詞の部分に苦手意識を感じていたことと、関係代名詞が英文に登場する頻度が高いと感じ、今後必要になると思ったため。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞に苦手意識がなくなりました。英文を読む速度も飛躍的に上がりましたし、細かな描写を表現できるようになりました。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

この部分がアンケートで一番重要かと思いますが、大満足でしたので、特にございません。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

今後IELTSを受験する予定ですので、特にそれのライティングに役立つと思います。細かな表現を書くことが出来るうえに、語数をかせぐのに重宝します。

Asako先生の添削内容について

非常に分かりやすかったです。添削も丁寧にして頂き助かりました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

こちらもgoodでした。3巻はあまり読んでいませんが、初級から丁寧なテキストがあり親切だなと感じていました。

Chatworkについて

回答がすぐにくるため、とても重宝しました。不明な点を共有できることも、発見が多くてよいかと思います。

「質問し放題」について

Chatworkがあったため、あまり利用しませんでしたが、個人的に聞きたい人もいると思うので、有用なのではないでしょうか。

Asako先生へ

最後の添削時にお礼を記載しましたので、割愛させてもらいます。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #13

東京都 H.K.さん 30歳 女性

ASAKO先生は長くお付き合いしたいタイプの先生

この講座の受講目的は?

仕事の中ではメールな主なコミュニケーション手段であり、かつ相手は世界100カ国に散らばっているため、正確に物事を表現する技術が必要と感じた。そのような技術の中でも、関係代名詞は実際のメールライティングで「合っているかどうか」の確認が最もしづらいものと感じていた。翻訳機では訳せない部分だったから。そこで、正しく関係代名詞を「使える状態」になることを目的に、受講しました。

受講してみて良かった点は?

基礎的な面(関係代名詞の種類、構文等)の整理ができた点
よくあるフレーズに着目し、状況に応じた適した使い方が学べた点
会話文も視野に入れていた点
ASAKO先生のサービス精神(関係代名詞に関係なく、文章全体のロジックやボキャブラリ、ニュアンス等細かく指摘いただけたこと)

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

悪いとは思いませんし、個人的な問題なのですが、関係代名詞は文章の流れの中で必要と思った場所に使うのが通常なので、「関係代名詞を含む文」にフォーカスするとどうしても自由作文でなかなか筆が進まず。だいぶ困りました。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

仕事の中で。しかし意外にも会話の中でナチュラルに使えるようになりました。おそらく頭の整理ができたこと(差し込む場所がわかっていて、どの種類を使うべきか)が要因ではないかと思います。

Asako先生の添削内容について

いつもご丁寧にありがとうございます。どちらかというと、専属になってもらって、苦手分野の発見や練習内容の提案など、コンサル的な要素をお願いしたくなる方です。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

ボリュームが多くて通読が大変なので、手元に置いて読み返しながら定着させられるよう、編集がもう少しコンパクトで見出しなどに工夫があれば助かると思いました。

Chatworkについて

便利ですね。みなさんのQuestionレベルがまちまちなので、タイトルに質問内容がばしっと一文表記されるような掲示板タイプだと見返しやすいのですが。

「質問し放題」について

私にはあまり需要がないと思いました。

Asako先生へ

最後の数回、仕事の繁忙期と重なってしまい提出できませんでした。大変残念です。もし受講生の減少を気にされていたら申し訳ないです。やりたくても物量的にこなせない人間もいたことをご容赦ください。上にも書きましたが、ASAKO先生は長くお付き合いしたいタイプの先生ですね。余裕ができたら、ペンパル制度?の方で申し込むかもしれません。その際はよろしくお願いいたします。この講座を初めてしばらくしてから、無意識にメールで「前置詞+関係代名詞」が使えたことがあり、また会話の中でも細かな表現がスムーズに出てくるようになりました。効果を非常に実感しているところです。この度はありがとうございました。

お客様の声 #14

東京都 U.A.さん 36歳 女性

とても有意義な講座

この講座の受講目的は?

関係代名詞の使い方をマスターしたかったので。

受講してみて良かった点は?

同格のthatの存在を知ったこと。今まで、自分が関係代名詞だと思って使っていた表現が間違えであったことが分かったこと。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特にありませんが、あえていうなら、Chatworkで追加解説いただいておりますが、ほかの人との質問に紛れて、とても探しにくく、その後、復習もできなく使い勝手が悪かったのが残念です。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

日々の業務で、活かしていきたいです。

Asako先生の添削内容について

ちょうどよい。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

できれば1冊にまとまっていてもいいかと思います。

Chatworkについて

検索ができないので大変使いずらかったです。先生が、別途講義されるときは別のChatworkが設けられていたらもっと活用できたと思います。

「質問し放題」について

大変良かったです。

Asako先生へ

いつも丁寧な解説ありがとうございました。自分の間違った関係代名詞の使い方に気が付くことができ、大変勉強になりました。とても有意義な講座だったと思い、とても満足しています。ありがとうございました。

お客様の声 #15

愛知県 N.E.さん 52歳 女性

関係代名詞が好きになりました

この講座の受講目的は?

説明の中で、関係代名詞を使う感覚が違っている。という講座説明をみて、受講したくなりました。

受講してみて良かった点は?

  • 自然な使い方(説明を補足している感覚)、日本語で説明している流れを考えて使うコツがわかってきました。
  • 制限用法、非制限用法の区別・違いが理解できました。
  • 自分の得意・不得意の関係代名詞使いのパターンがあるということに、気づきました。
  • 関係代名詞が好きになりました。
  • 関係代名詞の理解が深まったことで、長文に対する”食わず嫌い”のような反応がなくなり、長文の構成の理解が進歩しました。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

希望という観点で

  • まだまだ、表現のバラエティが少ないので、例えば、英語脳のようにラッシュ英作文ではありませんが、関係代名詞1のp28のように、一文を5つのメソッドで書いてみよう。というのが あると、面白いというか私としては、とてもためになります。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

日本語で自然な流れで英作を作ることができるようになってきてると感じています。日記の添削でも、そのようにコメントをいただくことが増えました。

Asako先生の添削内容について

大変丁寧な添削で、Asako先生のお人柄がうかがえます。感謝しています。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

テキストも、分かりやすく構成されています。

Chatworkについて

私の方に時間の余裕がなく、あまり活用できませんでした。

「質問し放題」について

これもChatworkと同様で、私の方が余裕がありませんでした。

Asako先生へ

実際のところ、普段はAsako先生にお目にかかることがないのですが・・・英語の表現を増やすという意味合いも含め同じコンセプトを複数の表現でいう(関係代名詞 1:p28)のようなことをやって、Asako先生にご指導いただきたいなあ〜と思っております。今後とも、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #16

東京都 M.S.さん 60歳 男性

通勤電車での愛読書です。

この講座の受講目的は?

関係代名詞を使わないと稚拙な文章になり、上手に使わないと不自然な文章になるという趣旨の案内文に惹かれました。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞が単に2つの文章をつなげるたねびものではなく、情報付加という観点から使用すべきであるということが、明確に自覚できたことです。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特にありません。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

日常的に英文を書くことはありませんが、外国人と話をすることはそれなりにあります。その会話の中で、関係代名詞を積極的に使うようになると思います。

Asako先生の添削内容について

細かいところまで親切に説明していただいて感謝しています。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

読みやすかったです。通勤電車での愛読書です。

Chatworkについて

使用しませんでした。

「質問し放題」について

それほど利用しませんでしたが、使ったときには非常に便利でした。「分からなければまた聞ける。」という安心感は心強いです。なくさないでください。

Asako先生へ

細かなところまで親切丁寧に解説していただきました。「識別のための情報付加」と「識別のためではない追加情報の付加」という考え方は 分かりやすかったです。ありがとうございました。

お客様の声 #17

埼玉県 S.M.さん 50歳 女性

Asako先生のお人柄にふれられたのが一番の収穫

この講座の受講目的は?

関係代名詞のthatとwhichの違い、限定用法と非限定用法の違いがわかっていなかったこと。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞に基本6パターンあることが理解できたこと。関係代名詞は2文の接続ではなく、主節の補足が主な目的であることが理解できたこと。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

初期の課題文の日本語が分かりにくかった点。テキストが紙媒体ではないこと。(手元に置いていつでも参照でき書き込みもできる紙媒体が学習にはいちばん有効なため。プリンターで印刷したものより簡易印刷でもよいので冊子になっていたほうが愛着がきます。)

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

すでに作文で役立ってます。以前より自信を持って作文に関係詞を使えるようになりました。いまだにthat/whichの違いがわからず添削で修正されますが。

Asako先生の添削内容について

毎回とても丁寧で申し訳ないくらいたくさん解説いただきました。苦手なところを的確に指摘してくださり、お褒めの言葉もくださるのでとても励みになりました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

一度しか読みませんでしたが、最後の6.文法編の表は写真にとっていつでも参照できるよう携帯電話にいれてあります。テキストブックとしてはFEとは別に自習した東進ゼミナールの参考書のほうが項目分けや例文がわかりやすく役に立ちました。

Chatworkについて

一度も使いませんでした。他の方の書き込みも参考になったものはありませんでした。

「質問し放題」について

Asako先生の解説が丁寧で質問をする必要がなかったため利用しませんでした。

Asako先生へ

いつも丁寧に解説してくださりありがとうございました。Asako先生のお人柄にふれられたのが一番の収穫でした。that と whichの違いを徹底解説していただける続編講座がありましたらぜひ受講したいです。講座以外でも関係詞で躓いたら添削お願いいたします!

お客様の声 #18

新潟県 I.K.さん 46歳 男性

本当によい機会となりました

この講座の受講目的は?

関係代名詞というものを意識的に使ったことがなかったから。使い方もよく知らなかった。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞の使い方の基本を理解できた。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

追加枠で受講したが、チャットワークでの話題は、先に進んでいて何を書いているのか理解できなかった。(受講されている方々のレベルも高く、私には理解できない部分が多かった)

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

関係代名詞はいろんなところで使用されているから、作文のときにはある程度自信をもって書ける。

Asako先生の添削内容について

いつも丁寧に解説してくださいました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

私のように基礎がなっていない人間にとっては、3冊目が非常に役に立ちました。

Chatworkについて

他の受講者のレベルが高すぎて、私のレベルではまったくついていけませんでした。他の方のレベルが高いので、やや質問しにくい感じがしました。(関係ないことは理解しているのですが・・・)

「質問し放題」について

とてもよいと思う。

Asako先生へ

私のようなレベルが低い受講者に対しても、丁寧に解説してくださり感謝しています。これまで、英語に精通された方に指導されたことが全くなかった私としては、本当によい機会となりました。私の努力が足りずに、完全にマスターとまではいきませんでしたが、きっかけはつかめたように思っています。先生のテキストは今後も大事に参考にしていきたいと思います。 ありがとうございました。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #19

神奈川県 M.Y.さん 35歳 男性

快感を覚えます

この講座の受講目的は?

関係代名詞が使われた文章を作成することに対する苦手意識を取り除きたかった。
理由:関係代名詞の構造を読み解き理解することはできても、自分から使おうという気持ちになれないでいた。

受講してみて良かった点は?

先生の解説が懇切丁寧で誠意に溢れていた。それだけで7割ぐらい満足させられた。教えることに一生懸命な感じがした。時々「えっと?」みたいな出だしで解説が始まるのが話しかけられているようでリアリティがあってよかった。年齢は不明で、失礼な表現かもしれないが可愛らしかった。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

う〜ん、わからない。 あえていうなら「○○さん」等名前込みで話しかけられるとちょっとドキッとしてしまいます。嬉しいので改善しないで結構です。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

文章を作成したり、読んだりするときに役立ちそうです。関係代名詞の文章を作成したり、読むときに悩んだとしても基本に立ち返って構造を分解して組み立てていけば怖くないので。

Asako先生の添削内容について

毎回全力回答なのでこの人死ぬんじゃないかと心配になった。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

関係代名詞を使った文章の作り方の事例を順をおって解説しており、事例と紐付けているので理解しやすかった。単純な読み物というよりはドリルのような機能も持っている点が良かったと思う。商売的には分けた方が儲かるんじゃないの?なんて考えてしまった。

Chatworkについて

たかがチャットワークにも関わらう一生懸命回答してもらって恐縮でした。やりとりできて楽しかったし、有益でした。もっと仕事やプライベートに余裕があったらいろんな質問やちょっかいを出してみたのにと後悔です。

「質問し放題」について

こちらが的はずれな質問をしても、なんとか生徒に役に立つ回答をしようと努力している姿勢がかいま見えた。

Asako先生へ

日本語が下手であることの自覚があったんですね(笑)。何度か感じましたがそんなことはどうでもいいぐらい情熱的な先生で、嬉しかったです。Asako先生はいい意味で技術者思考というのか、理屈っぽさが感じられて、尚且つ純粋さや熱心さが感じられたので関係代名詞という枠を超えて英語や英作文を好きになるきっかけとなってくれました。私は原則さみしがりや(単なる貧乏性か?)なので「だーーーーーーっ」っと解説やコメントがもらえることに快感を覚えます。またの機会にはよろしくお願いします。

お客様の声 #20

東京都 N.E.さん 50歳 男性

とても役立っています

この講座の受講目的は?

関係詞は意識しないとなかなか書かないので特訓するいい機会だと思ったため。

受講してみて良かった点は?

特定項目の練習ということでとくに目的格の関係詞は勉強になりました。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

せっかく3冊のテキストがあるのに、問題の個所は一生懸命練習しましたが、そこで扱わなかったのは一通りざっと目を通しただけになってしまった点が残念でしたが、課題が7回しかなかったので仕方ないとは思いました。だのでもう少し提出回数を増やすと勉強になると思いました。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

最近は練習も兼ねて硬い文章では意識して関係代名詞を使うようにしています。

Asako先生の添削内容について

とても丁寧で長い添削でいろんな例示もしてくださってとても役立ちました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

関係詞だけで3冊ととても充実していたのですが3冊同時に来たので、一週間でざっと全体を読んだのですが、あとは課題該当箇所をやりこむ方式になってしまい、もう少し広く練習出きたらとは思いました。

Chatworkについて

使えませんでしたが、みなさんの内容を落として読んでいます。

「質問し放題」について

使えませんでした。

Asako先生へ

短い間でしたがどうもありがとうございました。丁寧な解説で関係詞を使おうという気持ちになりました。とても役立っています。

お客様の声 #21

神奈川県 T.C.さん 50歳 女性

個人のレベルに合わせて添削していただいている

この講座の受講目的は?

ネイティブがどのように関係代名詞を使い分けているのか知りたかったから。

受講してみて良かった点は?

Q1の疑問が解決したこと。Asako先生が関係代名詞の話とは別に、言い換え可能な言葉などをたくさん例示してくださったこと。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

添削結果を見る画面が探しづらかったです。毎回、添削終了のメールを参照していましたが、「添削結果をみる」みたいなタグがあればよいと思いました。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

限定用法、非限定用法に意識しながら英文を読んだり、書いたりすることができると思います。

Asako先生の添削内容について

毎回、予想以上の長い添削で、読みでがありました。自分の英作文、添削結果とその説明が記号で結ばれていて読みやすかったです。また、読書のアドバイスなど講座とは関係ない私の質問にも答えていただき、ありがたかったです。個人のレベルに合わせて添削していただいている印象を受けました。良かったです。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

特に1冊目の最初に最も大事なこと(ネイティブがどのような意識で関係代名詞を使用しているか)が書かれてあり、その後の作文をする上で大変参考になりました。

Chatworkについて

すみません、あまり利用しませんでした。

「質問し放題」について

チケットの心配をせずに質問ができて良かったです。

Asako先生へ

Asako先生、5カ月の受講期間、大変お世話になりました。同じ海外在住でありながら、英語力に関しては雲泥の差があり、自分を恥じ入っている次第ですが、少しでもAsako先生に近づけるよう、これからも英語の勉強をしていきます。またいつか、別の講座でお会いすることがあるかもしれませんが、そのときはまたよろしくお願いいたします。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #22

千葉県 O.T.さん 44歳 女性

すごく真摯に真剣に丁寧に添削してくだいました

この講座の受講目的は?

英語を書く機会を増やしたかったからです。とはいえ、怠け者の自分としては何か締切を決めてもらわないとなかなか腰が上がらないので、やってみようと思いました。関係代名詞に特に興味があったわけではないのですが、文法が弱いと感じていたので興味を持ちました。

受講してみて良かった点は?

文法の奥深さを知りました。コンマ一つで意味合いが違うことにも驚きました。昔英語の先生に、your speaking is much much better than you writing.と言われた事が気になっているのですが、たしかに話すときはノリで話せても書いてみると伝わらなくなるのは文法の無知さからだと実感しました。留学生と日本語で話す時も話せばよく分かるのに、なんで文章だとこんなにも意味不明な書き方になるのだろう・・という、今私自身が感じている感覚をあのイギリスの先生も思ったんだろうなぁと実感しました。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

受講料以外にチケットが必要だったところです。安くないお金なのでチケット料も含めてほしいと思いました。また、600文字を超えるとチケットが2枚必要になってしまうので、各回の課題を600文字以下に抑えようとして、満足のいく文章にできない時もありました。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

英語で文章を書くときに学んだ事を思い出して書きたいと思います。

Asako先生の添削内容について

すごく真摯に真剣に丁寧に添削してくだいました。違う言い方なども書いてくださりよかったと思います。課題の意図が解らない時があり、迷うときもありまひた。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

このような文法の詳細なテキストはいままで見たことがなかったのでとっても良いと思いました。テキストはWeb配信もいいですが、できたら、簡単な製本でいいので郵送してくだると助かります。ながいので、2ページを1枚に印刷して文字が小さくなってしまいます・・・。

Chatworkについて

最初は閲覧していましたが、内容が細かすぎて、時系列もわからなくなり最後は見るのをやめました

「質問し放題」について

使い方が解らず一回も使わなかった

Asako先生へ

Asako先生がアメリカで分厚い文法書で英語をマスターしたというエピソードが印象に残っています。私は簡単な英会話から初めてしまい、読んだり、書いたりすることがとてもしんどいと感じてしまいます。綺麗な英語というのはやはりきちんとした文法をマスターすることだなぁとこの講座を通して思い知りました。とっても丁寧にあれだけの人数の添削をさせるのは本当に大変だったと思います。ありがとうございました。

お客様の声 #23

三重県 T.M.さん 67歳 女性

いままででいちばん密度が濃い講座でした

この講座の受講目的は?

関係代名詞について取り立てて学習したことがなかったから、勉強してみようと思った。

受講してみて良かった点は?

毎回先生の課題出題の意図がとてもはっきりしていると思った。私は日ごろ英作文をする必要もない環境なので、一つ一つの課題はとても難しいと感じたが必死で提出していくうちに何とか最後の問題までやり遂げることができた。テーマである関係代名詞についてわたしなりにかなり深く理解できたと思う。これからさらに勉強を続けていくためのバックボーンになるものをこの講座はあたえてくれたとおもう。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特にない

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

この講座を受けている途中辺りから、少しずつ英文を読む力がついてきたと感じた。文の組み立てを考えながら読むようになった。

Asako先生の添削内容について

とても丁寧でいつも励まされました。Asako先生はとても実力のある方だとおもう。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

具体例が豊富で内容がたっぷり。何度も読んで勉強したいと思う。

Chatworkについて

  • 利用の仕方について慣れるまでに」時間がかかった。
  • 新しい投稿を読むために最初から投稿を読む作業をするので読みづらいなと感じた。
  • 投稿する人は少数のひとで分からないことがあってもなかなか投稿しない人が多いのではないかとおもう、私もその一人です。
投稿される質問がかなり難しい内容なのでその意味を理解するのに苦労しました。そういうことが影響して質問しづらい[私の個人的な感想ですが。)でもほかのかたの投稿とAsako先生の返事を読むだけでも勉強になります。

「質問し放題」について

ありがたいサービスだけどうまく利用することはまだ出来なかった。

Asako先生へ

私が特別講座を受けるのはこれで三回目になりますが、いままででいちばん密度が濃い講座でした。きちんと指導してくださり感謝しています。Asako先生のお人柄も良く伝わってきました。Asako先生に指導を受ける機会があったらぜひ参加したいと思います。

お客様の声 #24

Hawaii I.K.さん 49歳 女性

学生時代からすでに○○じゅう年経過して、再び学びたいと思わせていただけたことも感謝です!

この講座の受講目的は?

学生時代に学んだきりで、苦手意識も手伝って関係代名詞自体の理解も乏しく、使用することもなかったのでもう一度学んでみたいと思ったことがこの講座を購入した動機です。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞=二つの文章を接続するはたらきではなく、追加情報を与える役目があるということを理解することができ、少なくとも苦手意識はなくなったこと。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

これは講座そのものの内容ではありませんが、チャットを活用することができませんでした。(アナログ人間で申し訳ありません!)

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

文章を書くうえで関係代名詞を使うことで、以前より短く多少なりとも分かりやすい文章が書けるようになると思います。

Asako先生の添削内容について

毎回、きめ細やかな添削とポジティブなコメントに励まされました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

わかりやすかったです。2度目以降でなるほど〜っと思える部分が多々ありました。ぎゅうぎゅうに厳しいテキストではないので苦にならないのだと思います。

Chatworkについて

チャットワークと質問し放題は今回はまったく活用できませんでした。講座とは別の部分で自分の苦手意識の克服と努力が必要だと痛感しています。

「質問し放題」について

上に同じ

Asako先生へ

こちらで初めて申し込んだ講座がAtsuko先生の講座だったことがありがたく思います。苦手意識しかなかった関係代名詞、初めての課題提出の後、どんな添削がされるのだろうと不安でしたが、細やかな添削といつもポジティブに励まして下さるアドバイスに、一回いっかい頑張ろうと思えました。自分に課題を課して一つずつ学びながら前進する努力を続けようと思わせていただくきっかけを与えていただきました。ありがとうございました。学生時代からすでに○○じゅう年経過して、再び学びたいと思わせていただけたことも感謝です!これがスタートだと思ってこれから頑張ります。また別の講座でAtsuko先生から教えていただける機会を楽しみにしております。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #25

奈良県 W.N.さん 32歳 男性

海外経験や実務経験が長いとかで英語力があると主張する講師とは一線を画している

この講座の受講目的は?

ネイティブに比べて日本人は関係代名詞を多用する傾向があるので、それを修正したかった。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞の適切な使用に自信が持てるようになった。仕事で英文を大量に書くので、費用対効果の高い講座でした。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

最後の作文を提出してからの質問対応の期間をもう少し延ばして欲しかった。受講生数が多すぎます。対応量が増えれば、質は確実に低下します。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

実務に役立っています。

Asako先生の添削内容について

解説が予想以上に充実していました。「1対1」と表現するだけのことはあります。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

2冊に要約して欲しいです。読みやすく構成する意図は感じられますが、1冊は必須、もう1冊は補足としてはいかがでしょうか。

Chatworkについて

最初だけ使用しました。

「質問し放題」について

必須です。これなしに着実な成長はあり得ません。

Asako先生へ

体系的に言語を理解されている点が大いに評価できます。海外経験や実務経験が長いとかで英語力があると主張する講師とは一線を画しています。

お客様の声 #26

茨城県 W.H.さん 47歳 女性

本当、この講座受けるまで全く知りませんでした。

この講座の受講目的は?

いろんな説明をしたい・情報をつけ足したい、となった時に、うまく書けずに短文のつなぎ合わせで対応していた。スマートな書き方じゃないと思っていたところに、この講座が開講しました。

受講してみて良かった点は?

関係代名詞の基本的な役割が理解できた。カンマの使用が、情報の重要度の違いになるなど。本当、この講座受けるまで全く知りませんでした。知らない知識を知ることができました。

受講してみて悪かった点・改善してほしい点は?

特に思い当たらないです。添削が遅いと思ったこともないですし、きちんと添削されて返ってきました。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

友人とのメールのやり取りで、バリエーションに富んだ文章が書けそう。。。というか書けるようになりました!ぶつ切りの文章ではなくなりました。あと、会社のメールでも、相手に説明する文章が上手く書けるようになりました。助かりました。

Asako先生の添削内容について

関係代名詞は1文に1つを目指す。関係代名詞がわからなくなったら、平常文に直してから考える。書き換えなどでバリエーションのある文章にする。内容節は、関係代名詞では表現できない。関係副詞と関係代名詞の違いがやっとわかった。以上の内容を、添削を通して学ぶことができました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

この講座に限らずですが、テキストの間違いがありました。できれば、見直して頂いてから、配布してくださると助かります。(悩む時間がなくなるので)。
Part1:制限用法と非制限用法について詳しく説明してあり、今まで知らなかった使い方を学ぶことができました。
Part2:主文、修飾文などに分けて、具体的に文章を作る練習でした。いろいろな文章がでてきて、とても参考になりました。いちいち、なるほどと頷きながら作文練習してました。
Part3:文法の復習したい方に、でしたが、とっても役にたちました。基本的なところがわからなくなると、こちらのパートを読み返し、再びPart1, Part2に戻って読みなおしてました。

無理やり関係代名詞を使わなくても、いろいろな表現パターンで代用できるというのもこちらで教えて頂きました。とても役にたちました。講座は終了しましたが、いつでも手元において読み返せるので、受講して本当に良かったと思います。

Chatworkについて

とても便利で良い機能でした。気軽に質問できて、先生からは親切な回答が来ますし。他の方の質問とそれに対する回答も見られるので、こんなところが疑問なんだとか、同じ疑問だとかわかりますし、より詳しい説明が聞きたい場合のハードルが低くて良いです。結構皆さん、高度な質問をしていて、びっくりしました。どんなレベルの質問でも答えて頂けるので、良かったです。

「質問し放題」について

1回だけ質問しました。添削はとても詳しく解説してくれていたので、特に質問しなくても済みました。でもこの制度は、どの講座にも付いていたほうが、気持ち的に楽です。何かあっても、追加料金かからず聞けるというのは、大事だと思います。

Asako先生へ

毎回、拙い文章を添削して頂きまして、本当にありがとうございました。全部提出することができて本当に良かったです。簡単な関係代名詞を使った文章は書けるようになりましたが、複雑な文章はまだまだです。でも、このテキストを読み返せば、できるようになると思います。結局、所有格のof which は使えないと思うのですが、そういうものがあるとわかったおかげで、読み物として出てきた時は、読めるであろうと思います。大切な知識です。とにかく使わないと慣れないというのは、どの英文でもそうなので、友人とのメール、チャット、仕事でのメールでどんどん使うように心がけています。Asako先生から、「英文をできるだけ読んで、表現の引き出しを増やしましょう」とアドバイスがありました。確かにその通りだと思います。いろいろと、ありがとうございました。

お客様の声 #27

東京都 O.E.さん 52歳 女性

長文的な文章構造や文章要素においても、考え方や読み下しが楽になった!

この講座の受講目的は?

正統な方法で基礎固めからやり直し、土台を作り直した上で改めて文法・語法・考え方を身に付けていきたいと考えていたため。

受講してみて良かった点は?

提出した一文一文の英作文に対し、信じられないほど多くの解説と莫大な情報量を記した返答を下さいました。


英語慣れしていない生徒側の作文の意図をくみ取るだけでも尋常でない労力をお遣いになられるであろうと推察される中、解説とその根拠となる論旨と、更にはプラスαの知識や情報など惜し気なく盛って下さっており、どれほどの時間を費やして頂いたのかと考えると、ただただ気が遠くなってしまうだけで感謝の念に堪えませんでした。


頂きました解説は常に筋が通っており、根本的な英語思考回路を持たない私(海外渡航経験すらない)でも非常に分かり易く、厳しさもあるそのご説明にはAsako先生がどれほど苦労されて英語を習得されてきたのかが断片的にも見え隠れしてくる気がし、(個人的には) 鼓舞され、激励されている気持ちにもさせられました。


それが故に、1ヶ月1回の課題ペースが大変心地良かったと感じます。
日程に急かされることなく、復習の時間を焦ることもなく、非常に快適でした。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

全てに役立っています。

特に、単文構造は無論、前後関係等を含めた長文的な文章構造や文章要素においても、考え方や読み下しが受講前に比して、お陰様で驚くほど楽になりました。

Asako先生の添削内容について

前述しましたが、提出した一文一文の英作文に対し、信じられないほど多くの解説と莫大な情報量を記した返答を下さいました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

基礎講座として、学校時代の英語の総ざらいや学校英語との比較などの内容に徹底していて、枠が広がりすぎておらず良かったと思います。

Chatworkについて

結果的に参加することはなかったのですが、受講生の方々のレベルに自分が付いていけているのかが、何となくにでも図り知れることで安心感がありました。
又、やはり講師の生のお声は嬉しいですね。

「質問し放題」について

チケット代を気にせず、質問したければしたいだけ、細かいことまで勢いで(?) 聞いてしまえる制度は、当初からの安心材料になりますし、大変助かります。
講座のより深い理解に繋げていける必須不可欠のサービスだと思います。

Asako先生へ

チャットワークでも次の講座をリクエストする声が上がっていましたし、私自身も最後の課題のコメント欄に同様の感想を書かせて頂いておりますが、是非また、テーマが掲げられた「講座」として腰を据えた状態でAsako先生の濃密なご指導を受けられる日が来ることを、今か今かと熱望しつつ待っていますね!


お忙しい日々とは存じますが、お体に気をつけて下さい!

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #28

愛知県 H.M.さん 18歳 女性

「関係代名詞」と少し仲良くなれた気がする!

この講座の受講目的は?

関係代名詞について深く勉強したことがなかったから。なにに困っているかすらわからないほど、関係代名詞初心者でした。

受講してみて良かった点は?

まずテキストをみて、とてもわかりやすいことに感動しました。Asako先生の添削もとても親身に添削してくださっていることがよくわかり、心にしみました。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

具体的には思いつきませんが、全体的な英会話力の向上に役立つことは間違いないと思います。
なんとなく人まねや翻訳された英語でわかった気になるのもいいと思いますが理屈や奥深さを知ることで、真に使いこなせる気がします。

Asako先生の添削内容について

大変丁寧に親身に添削してくださり、また先生はとてもほめ上手なのでなんだかうまくなったような気にさせられ、実際理解が深まったのは間違いありません!

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

知らなかったことがたくさんありました。「関係代名詞」という言葉はとっつきにくくあまり好きではありませんが、それはともかく、少し仲良くなれた気がします。

Chatworkについて

使いやすくてよかったと思います。

「質問し放題」について

特別講座には必須だと思います。実際には添削を丁寧にしていただくとそれほど質問することはないのですが、あるとないのとは大違いです。

Asako先生へ

テキストに書かれていた先生の英語に対するお考えやアメリカでのご苦労にほんの一部でも触れられたことが(語弊ありますが)一番よかったかもしれません。
テキストや添削を通じていろいろ教えていただいたことをさらに復習して簡単な関係代名詞を会話の中で自由に使いこなせるようになりたいです。短い間ではありましたが、ありがとうございました。

お客様の声 #29

東京都 T.C.さん 54歳 女性

関係代名詞への意識が変わった!

この講座の受講目的は?

トラブル処理のためにemailや電文を書くことが多く、極力簡潔に且つ正確に伝える必要性を日々痛感していたため。

受講してみて良かった点は?

苦手な箇所を丁寧に添削、ご指導いただいた点です。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

仕事上の問題解決のための依頼文など作成するうえで。

Asako先生の添削内容について

細かな点も、例文を交え丁寧にニュアンスの違いを教えてくださったことが大変ためになりました。

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

分かり易いロジックで書かれていて関係代名詞についての意識が変わりました。

Chatworkについて

生徒の質問から派生して大事なポイントをおさえていただけたので良かったです。

「質問し放題」について

いつでも質問できる状態であることは心強いです。

Asako先生へ

Asako先生の添削を受けてしまうと、あとの先生への期待値が高くなりすぎてしまいそうです。それくらい感動的なご指導でした。本当に感謝しておりますとともに、教わったことを生かしもっと分かり易い文章を書きたいという気持ちが強くなりました。有難うございました。

お客様の声 #30

兵庫県 N.S.さん 37歳 女性

苦手分野だった「関係代名詞」を面白いと思えるように!

この講座の受講目的は?

もともと関係代名詞に苦手意識があり、制限用法と非制限用法の使い分けですら、何度説明を読んでもイマイチピンときませんでした。

受講してみて良かった点は?

まずは制限用法と非制限用法が自分なりに区別できた点。何かを説明するときに関係代名詞を使って詳細に説明を追加できるんだとわかり、そのおもしろさを知った(苦手分野をおもしろいと思えた)のが大きかったです。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

日々のwriting、speakingにとっても役立っています。何て言ったらいいんだっけ…と思ったときに大体は関係代名詞で説明に説明を重ねて乗りきる(いいんだか悪いんだかわかりませんが)、という技を覚えました。

Asako先生の添削内容について

とっても丁寧な添削で、勉強になることが毎回とても多いです。時間があるときにじっくりやらないともったいないので、後回しになってしまうのですが…

予習テキスト「関係代名詞ナビブック」について

平易な日本語で丁寧に書かれているので、理解しやすかったです。疑問の浮かぶ余地がないくらい丁寧でした。

Chatworkについて

ほかの受講生の質問も見えて、とっても勉強になりました。

「質問し放題」について

心行くまで質問できたのがよかったです。さぞかししつこかったでしょう… と申し訳なく思うくらいです。

Asako先生へ

いつも丁寧な解説、ご指導ありがとうございました!
苦手な分野にもかかわらずAsako先生が誉め上手で、関係代名詞の世界がどんどんおもしろくなり、自分の英語表現の幅が広がりました。ものわかりの悪い私の質問にも辛抱強く解説してくださって、とーっても感謝しております。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

お客様の声 #31

東京都 S.K.さん 49歳 女性

だいぶ頭の中で整理しながら文を組み立てられるようになった!

この講座の受講目的は?

関係代名詞をちゃんとマスターしたかったからです。

受講してみて良かった点は?

K.Yuka先生の添削が優しくて、なおかつわかりやすかったです。

学んだことはどんな点で役立ちそうですか?

英文を作成する時や読むとき役立ちそうです。

K.Yuka先生の添削内容について

とてもわかりやすかったです。

「質問し放題」について

一回質問させていただきました。ありがとうございます。

5段階で評価するとしたら

5:最高に満足

K.Yuka先生へ

K.Yuka先生の添削で、少しでもほめていただけたので、難しい課題もやってみようという気になり、なんとか提出できました。関係代名詞の英文を書くとき、だいぶ頭の中で整理しながら書くことができました。 本当にどうもありがとうございました。また宜しくお願致します。

お客様の声 #32

神奈川県 M.K.さん 54歳 女性

昔学校で教わった概念とはずいぶん違い、実用的で効果的な使い方を知ることが出来た

この講座の受講目的は?

幼稚で単純な英文を、もう少しスマートな英文にしたい。そして、講座紹介にあった『複雑なことを簡単に英語で伝える方法』を学びたかった。関係代名詞の正しい使い方を学びたかったから。

受講してみて良かった点は?

昔学校で教わった概念とはずいぶん違い、実用的で効果的な使い方を知ることが出来たこと。

K.Yuka先生の添削内容について

Yuka先生の添削は、申し分ないです。最初の頃は課題の意味が上手く理解できず、ちょっと外れた回答をしてしまっても、しっかりフォローして、質問フォームなどで カバーして頂きました。

「質問し放題」について

課題に上手く答えられなかった部分等も含め 活用させて頂きました。こちらのサービスは今後も続けて頂きたいです。

5段階で評価するとしたら

4:満足

K.Yuka先生へ

この講座を受講したことで、自分の中での関係代名詞の使い方は、以前と変わってきました(進歩です!!)。そして、日記添削でひそかに練習する…という合わせ技で、少しずつですが、使えるようになってきました。有り難うございました。

お客様の声 #33

埼玉県 F.K.さん 43歳 女性

ただ文を繋げるためのものではなく説明するためのもの

この講座の受講目的は?

どの分野もそうなのですがわかっているようでよくわかっていないため。

受講してみて良かった点は?

ただ文を繋げるためのものではなく説明するためのものだというのが前よりよくわかってきたと思います。

K.Yuka先生の添削内容について

提出してから戻ってくるまでも早く、内容も分かりやすかったです。

予習テキストについて

わかりやすかったです。 特にvol2のリズム習得のところはspeakingにも役立ちそうなので練習したいと思います。

「質問し放題」について

今回いくつかの講座を掛け持ちしたこともあり、復習が追いつかなくなってしまいました。些細なことで聞いてみたいこともあるのであった方が良いと思います。

5段階で評価するとしたら

5:最高に満足

K.Yuka先生へ

4ヶ月間ありがとうございました。丁寧で優しく添削していただいたので心が折れることもなく(笑)なんとか最後までできました。また他の講座や課題の際によろしくお願いします。

お申し込み方法

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。

「この商品を購入する」ボタンを押して「入会お申し込みフォーム」に必要事項を入力してお申し込み下さい。