特別講座 - 初めての英語ライティング講座講座 - 英作文のフルーツフルイングリッシュ

初めての英語ライティング講座

はじめての英語ライティング講座講座 この講座は初級者・中級者向けの講座です

この特別講座の特徴

この短期集中講座の狙いは「短期間で英語の基礎を作る講座」です。

英語を職場で使う方、長年英語の勉強を続けてきたけど自分の英語があっているのかはっきりしないな・・・と不安に感じることはありませんか?

また、ある程度の文法知識はあるけど、実際に文章を組み立てようとすると「何から書けばいいの!?」とか「この構造であっているの?」と悩むこともあるかもしれません。習ったはずだけど、自分の英語に自信が持てないのです。

この講座は、これから自分で英語を使う必要に迫られた方、もう一度やり直したい方が、まずは短期間でしっかりとした英語を使えるようになる基礎を固める講座です。

英語を使えるようになりたいけど、分厚い教材や長期の講座を続けるには時間がないという方にも最適です。

期間限定の3ヶ月の講座で、英語を自分で使う上で欠かせない文章構造に関する要素にフォーカスして学習していきます。

日本人が間違いやすいポイントのみをまとめていますので、「英語を使う必要がある」方に効率的に学んで頂けるような内容になっています。

この講座で学べること

この講座では、短時間で英語の基礎を作るために、英語学習者が最低限学ぶ必要がある英語の文章構造を6つのキューブの組み合わせで学べるようにしました。

最初はシンプルなことを伝えることから始めますが、キューブを組み合わせるように徐々に複雑なことをシンプルなまま表現できるようになっていきます。

  • どんな表現でも可能にする
    「基本キューブ」
  • 複雑なことを表現するための
    「拡張キューブ」
  • 複雑になり過ぎた文章をシンプルにする
    「シンプルキューブ」
  • 文章をあらゆる形に変換する
    「リズミカルキューブ」
  • 意志疎通をスムーズにする
    「スムーズキューブ」
  • あなたの英語のよくあるミスを解消する
    「ブラッシュアップキューブ」

この短期集中講座の狙いは
「短期間で英語の基礎を作る講座」です

この短期集中講座の狙いは「短期間で英語の基礎を作る」です!

英語を職場で使う方、長年英語の勉強を続けてきたけど自分の英語があっているのかはっきりしないな・・・と不安に感じることはありませんか?

また、ある程度の文法知識はあるけど、実際に文章を組み立てようとすると「何から書けばいいの!?」とか「この構造であっているの?」と悩むこともあるかもしれません。習ったはずだけど、自分の英語に自信がないのです。

今まで以上に、多くの方が英語の勉強をしていますし、英語学習教材も数多くあります。しかし、数が多いからこそどれから手を付けていいか分からないこともありますよね。気合を入れて教材を買ったはいいけど、まだ最初しか読んでいない・・・なんてことも・・・

たった3ヶ月で英語の基礎を!

この期間限定の3ヶ月の講座では、英語を自分で使う上で欠かせない文章構造に関する要素にフォーカスして学習していきます。また、日本人が間違いやすいポイントのみをまとめていますので、「英語を使う必要がある」方に効率的に学んで頂けるようになっています。

分厚い教材や長期の講座を続けるには時間がないという方も、まずは短期間でしっかりとした英語を使えるようになる基礎を固めましょう!

教材には練習問題もついていますので、テキストに書かれた内容を理解しているか確認しながら読み進めていくことができます。

また定期的に自分で英語を書いて、それを講師にマンツーマン添削してもらえる添削講座も付いていますので、理解を試しながら、できていない個所をしっかり克服しながら、学んでいけるのが魅力です。

この講座をしっかり勉強して、自分一人でも判断に迷うことなく正確な文章を作り上げることができるようになってください。

この講座で学べること

この講座では、短時間で英語の基礎を作るために、英語学習者が最低限学ぶ必要がある、英語の文章構造を6つのキューブの組み合わせで学べるようにしました。最初はシンプルなことを伝えることから始めますが、キューブを組み合わせるように徐々に複雑なことをシンプルなまま表現できるようになっていきます。

@どんな表現でも可能にする「基本キューブ」
A複雑なことを表現するための「拡張キューブ」
B複雑になり過ぎた文章をシンプルにする「シンプルキューブ」
C文章をあらゆる形に変換する「リズミカルキューブ」
D意志疎通をスムーズにする「スムーズキューブ」
Eあなたの英語のよくあるミスを解消する「ブラッシュアップキューブ」

では、詳しくどんな手順で学んでいくか見ていきましょう!

どんな表現でも可能にする「基本キューブ」

第1章ー5文型はすべての文章の基本!文章構造を再確認して、どんな表現も可能にする基礎を身に付けよう!

5文型と言うとSやVなどのアルファベットで文型を習ったような・・・と思われる方も多いかもしれません。でも、このアルファベットが何をさすのか、なぜこれを学ぶのかがよく分からないという方もいらっしゃるのでは?

すべての英文は、話し言葉も書き言葉も、基本的に5つの文章のタイプに分けることができます。この5つの文型の繰り返しや組み合わせですべての英語の文章はできているのです!つまり5文型を理解せずして英文は理解できないし、英語を話したり、書いたりすることもできないのです!

まずは第1章で「基本5文型」をおさらいすることで、簡単な事であれば英語でどのような表現も可能になる基礎をあなたの中に築いていきます。

【第1のキューブ】文章の5つの基本を理解しよう!

複雑なことを表現するための「拡張キューブ」

第2章ー文章をワンランクレベルアップさせるための関係代名詞をマスターしよう!

関係代名詞と聞くと、難しい印象を持つ方がいらっしゃいますが、決してそんな事はありません。関係代名詞で知っておく必要があるのはたったの2つです。少し複雑なことを説明したいと思ったら、関係代名詞で説明を詳しく補足するスキルは避けて通れません。

あなたの伝えたい事に情報を追加したり文章をより複雑で大人として恥ずかしくない文章に仕上げるために必要な「関係代名詞」で最低限抑えておくべきことをマスターしていきましょう!伝えたいのに伝えられず説明を省いたり、短い文章をつなげただけの小学生のような印象の文章からはもう卒業です!

【第2のキューブ】もっと詳しく説明できるようになろう!

第1章で基本5文型を理解したあなたは、英語でどんなことでも表現できるスキルを身に付けたことになりますが、まだ表現できるレベルは限られています。あなたの伝えたい事は、現実的にはもっと複雑だからです。伝えたい事をもう少し深く、複雑なことでもシンプルに伝えるためのスキルを身に付けましょう。

複雑になり過ぎる文章をシンプルにする
「シンプルキューブ」

第3章ー単語を具体化するには分詞を駆使しよう!

文章の基本と、複雑なことでも表現できるようになったあなたが次にすることは、文章をもっとネイティブが理解しやすい英語に変えることです。

基本的には、基本5文型と関係代名詞が使いこなせれば、理論上はどんなことでも表現できるようになります。ただ弊害として文章が長く、一番最初に学んだ文章の基本構成が見えにくくなるため、理解しづらい英語になります。

それを避けるために使うのが「分詞」です。分詞は学校などでは「現在分詞」と「過去分詞」など一発で逃げたくなるような難しい説明をされがちですが、文章を短く分かりやすくするためのテクニックと考えてください。第3章ではここまで学んできた英文を分かりやすくする、通じやすくするという観点で学んでいきます!

【第3のキューブ】文章をシンプルにしたままスタイリッシュにしよう!

「分詞」と聞くと、「これって何かな・・・?」と思われる方もいるかもしれませんが、実際にネイティブは会話や文章に「分詞」をかなり頻繁に使ってます。

なぜか?それは分かりやすいからです。「シンプル」でいながら「具体的な表現」にするために助けてくれるのが「分詞」です。しっかり正しく学び直していきましょう。

文章をあらゆる形に変換する
「リズミカルキューブ」

第4章ー疑問文と感嘆文を盛り込んだリズムのいい文章にしよう!

第3章まで学んだあなたは、ほぼ伝えたい事は何でも伝えられるレベルに到達しました。あとは疑問文、感嘆文、付加疑問文、否定文、態を学んで文章に変化をもたらす一通りの構造を押さえておきましょう!

【第4のキューブ】どんな文章でも作れるようになろう!

ここまで学んだあなたは、文章の基本、複雑に表現する方法、シンプルに表現し直す方法を身に付けました。それに加えて、これらを疑問文にしたり、感嘆文にしたり、付加疑問文にしたり、否定文にしてオールラウンドの文章構造を表現できるようになりましょう!

意志疎通をスムーズにする
「スムーズキューブ」

第5章ー意外と盲点!?直接話法・間接話法をマスターしよう

これは中学校時代に学習する内容ではあるのですが、実は細かいポイントが見逃されがちなんです!

話法をきちんと理解する必要がある理由は、あまり意識していないかもしれませんが、伝達表現というのは話し言葉、書き言葉を問わず日頃からよく使うからなんです。

「〇〇ちゃんがxxと言ってたよ。」日常会話の7割は伝達・噂話といわれているほど、会話を成り立たせるためには欠かせないものですがミスが多い分野でもあります。よく使うからこそ間違いのない文章構造を身につけましょう!

【第5のキューブ】話法をマスター!

ほぼ頂点まで到達してきました!ここまででも十分ですが、あとは最後、日本人がよくしている間違いだけを効果的に直して、パーフェクトなどこに出しても恥ずかしくない英文を目指していきましょう!

あなたの英語のよくあるミスを解消する
「ブラッシュアップキューブ」

第6章ーよくある間違いを見直そう!

ここまで一通り、英語を自分で使う立場になった時に、英語の文章を作るために最低限必要な要素を一通り説明してきました。

英語の文法項目は多くありますが、中学・高校で英語を勉強してきた方はある程度英語の文法知識もありますが、英語の文章を組み立てるという力が弱いように感じるからです。

ここまででその力はついてきましたが、あとは、他の文法要素でも日本人に特に多い間違いにフォーカスし、ここを克服することであなたの英語はかなり見違えるものになります!

最後は仕上げ。あなたの英語をブラッシュアップし総仕上げをするステージです。

【第6のキューブ】日本人の英語によくありがちなミスをやっつけてあなたの英語の印象を変えよう!

英語の基礎力を高めるため3か月間のプロセス

STEP 01

テキストで予習をしよう!

まずは毎月1冊、合計3冊届く予習テキストを読んで、一冊毎に2つ掲載している2つの基本キューブの解説を読んでください。

あなたの英語の基礎力を高め、どんな文章でも自由自在に使えるようになるための6つの基本キューブを2キューブずつ、合計3冊のテキストで学んでいきます。単に読むだけではなく、よくある日本人のミスを防ぐための解説や、理解力を試したり応用力をつけたりする練習問題も多数収録しています。

このテキストは、講座期間中に出題される全6回の課題を通して、学習効果を最大化していただくために準備した当社オリジナル教材です。

STEP 02

添削課題にチャレンジしよう!

予習テキストで学んだことを踏まえて隔週で配信される英作文課題に取り組みましょう。

学んだことが理解できているかを試すために翻訳型の英作文課題と、あなた自身が学んだことを応用できているか確認するためのテーマを与えた自由作文の2タイプの課題を出題します(選択形式になっている場合もあります)。

テキストを漠然と読むだけではなかなか自分のものにすることはできません。実は使えそうで使えないのが英語です。課題へのチャレンジとマンツーマン添削を通じて「自分で使う」練習をして下さい。

STEP 03

しっかり復習しましょう!

予習テキストで学んだことが実際に自分で使いこなせているか?、あなたの伝えたい事が、その状況にぴったり合う形で相手に伝えられたのかどうか?担当講師のマンツーマン添削指導を受けて、1つ1つ復習しましょう。

英会話とちがって、指導内容が文章ですべて説明されて残るので(もちろん、あなたの英文をベースに一人一人講師が指導します)、この講座が終わっても繰り返し繰り返し復習できるのもメリットの1つです。

STEP 04

十数年を海外で生活したこの講座の開発者が、英語をアウトプットするために必要と思われる文章構造に関する文法項目を全て網羅しました。ただ、伝えたい事は一人一人違うのが普通です。そのため、もし疑問点が出たら、何度でも無料で質問をすることができます。

添削結果については何度でも、納得頂けるまで直接、担当講師に質問をすることができます。またテキストについての質問にももちろん、無料で何度でもお答えしますのでご安心ください。確実に理解し、納得できるまで質問できるのもフルーツフルイングリッシュの期間限定講座の魅力の一つです。

受講生だけに与えられる2つの特典

この講座には、学習が有意義なものにするための2つの特典を準備しました。

特典 01

英語力診断テスト

この講座は英語力診断テストから始まります。開講時にあなたの英語力を診断し、あなたの弱点に沿った形で担当講師が学習の指針をマンツーマンで提案します。この診断結果を基に講座期間中、どのポイントに絞って学んでいけばいいかをアドバイスしてもらってください。あなたの先生はあなたの苦手分野を把握しながら指導を行っていきます。最終回の課題ではあなたのこの講座での成長を振り返り評価します。

特典 02

質問し放題

添削結果について疑問がある場合は通常月額3,024円で提供している質問し放題オプションを講座期間中無料でお付けします。(総額9,072円相当)
無制限で無料で質問ができるので、確実に1回1回疑問を解消しながら先に進むことができます。

※この講座で提出した課題に対してのみ有効です。

講座開発者
プロフィール

出身:日本
若くして単身オーストラリアに渡豪されたNatsuki先生も、はや現地生活が数十年。最初は苦手だった英語もTOEIC990点となり、今は主に政府機関での同時通訳家として活躍されています。英語が大の苦手だったNatsuki先生はどのように現地での生活に溶け込み、乗り越えていったのでしょうか。そんなNatsuki先生の英語学習メソッドを学んでみませんか?
学歴
シドニー工科大学ビジネス学部IT・会計学科学士号
マコーリー大学言語学課通訳・翻訳学科修士号
TOEIC990(満点)
NAATI(オーストラリアの通訳翻訳国家資格)プロフェッショナルレベル通訳者
職歴
翻訳者・通訳者として主にIT企業や政府機関にて同時・逐次通訳を担当。また、オーストラリアの政府認定専門学校にて翻訳・通訳コースの講師を務める。
趣味
料理、ワイナリー巡り、映画鑑賞
裁縫(子供服は基本的にどれでも作れます!)

先生から一言

高校卒業後、オーストラリアに渡り早数十年。それでも日本をこよなく愛し、毎年帰国を楽しみにしており、日本の新発売(お菓子でもなんでも!)に目がありません。現在は通訳・翻訳の仕事を主にしていますが、「言葉を学ぶ・教える」ということにも非常に興味があり、学習の毎日です。至福のひと時は、日本で買った新発売チョコレートと赤ワインを夜な夜な楽しむことでしょうか・・・。

英語、特にライティング英語の上達法は、毎日短い文章であったとしても書き続けることです。このフルーツフルイングリッシュでは書いたものを添削してもらえるので、自分が書いた文章に間違いがあれば、それをしっかり復習するとより身に付くと思います。また、新出単語や表現があった場合は、それが自然に出てくるまで何度も使うことです。そうすることで、考えずともスーッとその表現が使えるようになるはずです。

そして英語上達の鍵は、間違えることを恐れず、基礎を抑えるということだと思います。体系的に学び基礎を固めることで、ある程度のコミュニケーションを図ることができるようになり、英語を学ぶ楽しさを味わいながら、またその上を目指すことができると思います。言語は一夜にして習得できるものではありませんので、モチベーションを保つのは重要です。「今日はこの単語(文法)を使ってみよう!」と自分に小さな課題を設けることも、モチベーションを高めるのにいいのではないでしょうか。

以前は英語でのコミュニケーションがほとんど取れなかった私でも、時間を掛けてじっくり勉強することで今は日英翻訳・通訳を主な仕事としています。皆さんそれぞれ英語学習の目的は違うとは思いますが、言語は日々変化するものですし、コミュニケーションをとる相手によって表現を変える必要があるかもしれません。どんな場面でもできるだけスムーズに自分の思いを表現できるようお手伝いができればと思っています。

サービス説明

商品名
初めての英語ライティング講座
添削回数
全6回(3ヶ月間)
翻訳型作文6回
内容
  • マンツーマン添削指導<全6回>
  • テキスト(PDF教材)<全3冊>
  • 質問し放題オプションを無料付与

※月額3,024円×3ヶ月分、9,072円相当額
※添削結果について疑問がある個所を無制限で質問できます。
※当講座の課題にのみ有効です。

料金
受講料金 28,080円<税込>/3ヶ月

初回販売価格 19,980円<税込>/3ヶ月

※この料金のほかに通常の自由作文を利用する際の英作文チケットが必要です。必要となるチケット枚数は12枚程度です。
※講座で出題される課題の1回あたりの必要チケット枚数は2枚です。
※講座で出題される自由作文を既定分量より多めに作文された場合はこの枚数以上のチケットが必要となります。

内容

40名様限り 

※定員になり次第締め切ります。

お申し込み期間
2017年10月19日(木)まで
受講期間
2017/10/20(金)〜2017/2/1(木)までの約6ヶ月間

<課題配信予定日>
予習テキストvol.1配布 10/20(金)
初回 10/27(金)  自由作文<診断テストを兼ねます>
第2回 11/10(金) 課題作文

予習テキストvol.2配布 11/24(金)

第3回 11/24(金) 課題作文
第4回 12/8(金) 課題作文
予習テキストvol.3配布 12/22(金)
第5回 12/22(金) 課題作文
第6回 1/5(金)  課題作文

※このスケジュールは予定であり、その時々の課題の提出状況などにより見直す場合がございます。
※各課題の締め切りは課題配信日から2週間です。それ以降の提出は行えません。また未利用分の返金は行えません。あらかじめご了承お願い申し上げます。
※各配信日当日にeメールでお知らせいたします。
※毎回課題締切当日もしくは前日に提出が集中します。その場合には添削結果のお届けが通常よりお時間を頂く場合がございます。配信日1週間以内のご利用を推奨いたします。
※「質問し放題」で質問の最終受付は2017/2/1(木)を予定しています。

お支払い方法

以下のお支払い方法がご利用いただけます。

  • 銀行振込
  • コンビニ
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

お申し込みはこちらから

この商品はメンバー様専用の商品です。
別途お届けしたご案内に従い、メンバーサイト内からお買い求めください。