特別講座 - ミーガン先生の日英翻訳家育成講座 - 英作文のフルーツフルイングリッシュ
ミーガン先生の日英翻訳家育成講座
注意!英語上級者向けの特別講座です

ミーガン先生の日英翻訳家育成講座ーZoom版ー

この特別講座のご紹介

フルーツフルイングリッシュのトップ講師で、教材開発者、さらに日英翻訳家、英日翻訳家、NAATI(オーストラリアの通訳・翻訳国家資格)にも合格している(ネイティブで日本語の逐次翻訳家はかなり難易度が高く珍しい)としても活躍中のトップ翻訳家のノウハウを公開します。

これから4ヶ月で、プロとして活動できるレベルの日英翻訳スキルを身に付け、フルーツフルイングリッシュの認定翻訳家になることができますが、、、

選べる4つのコース

日英翻訳家として仕事が多い4つの分野からお好きなものを受講いただけます。

【Cコース:ビジネス分野】

【Dコース:字幕翻訳】

【Eコース:政府・自治体分野】

【Fコース:研究・学術分野】

この講座でできるようになること

  • 仕事を取りやすくなるため、翻訳家としてのキャリアをスムーズにスタートすることができます
  • 当社独自の翻訳者育成カリキュラムで、4ヶ月間で着実に翻訳スキルを身に付けることができます
  • 自分に足りないところが分かるため、効率的にスキルアップできます
  • 自分の翻訳家としてのスキルが一人前かどうかわかるので、自信をもって翻訳家として積極的に活動できます
  • ワーク・課題で自信をもって仕事を受け入れられる、実践的な翻訳スキルが身につきます
  • 自分の仕事にも使えます
  • 英語力を高めて「翻訳家」を自分のビジネス以外のもう一つの収入源にできます
  • 認定されたら当社の専用ホームページに認定翻訳家として名前・プロフィール・連絡先を掲載できます。名刺にも認定者専用のロゴを印刷して頂けます
  • 認定された方には、認定後3ヶ月間、仕事を獲得するために専属スタッフがサポートとフォローアップを行います。手ほどきを受けながら新しい分野に踏み出せます。

上級レベルのあなたの英語を、翻訳家として強力な武器にしませんか?

日英翻訳家として活躍するトップ翻訳家の秘密のノウハウを公開

フルーツフルイングリッシュのトップ講師で、教材開発者、さらに日英翻訳家、英日翻訳家、言語学の大学講師(日本語を海外でネイティブで教えたり、日本人にも教える)としても活躍中のトップ翻訳家のノウハウを公開・・・

これから4ヶ月で、プロとして活動できるレベルの翻訳スキルを身に付け、【フルーツフルイングリッシュ】認定翻訳家になることができますが、、、

「得意な英語を使って独立し、生計を立てたい・・・」

「何をすれば一人前の翻訳家になれるんだろう?」

「いつから、仕事を取ってもいいんだろう?」

あなたがこんな事を思ったことがあるなら、この「認定コース」はあなたにとって、とても大事なものになるでしょう。なぜか?その理由を話す前に、以下の4つの項目にいくつ当てはまるものがあるかチェックしてみてください。

4つの質問。あなたはいくつ当てはまる?

質問あなたは今まで、、、

しっかりとした英語スキルと翻訳能力がある人だと思ってもらえているだろうか?とか、能力の低い他の人と一緒にされていないだろうか?とか、その人達と差別化する「明確な」何かを身に付けなければ、と不安に思ったことはありますか?

質問あなたは今まで、、、

堂々と報酬を提示するのに抵抗を感じたり、実際に翻訳作業をするときに、なんとなく後ろめたい気持ちを感じたことはありますか?

質問あなたは今まで、

翻訳の実績がそれほど多くないのに、依頼者に積極的にアプローチすることに抵抗を感じたり、でも、仕事を取らないと実績を作ることができないということにイライラしたことはありますか?

質問あなたは今まで、

英語の勉強をすればするほど、自分はまだまだ全然知識がないことに不安になったことはありますか?その結果、教材を買ったり、試験を受験するけど、、、実は密かに「このまま英語を勉強し続けるだけの人で終わりはしないか、、、」と不安を感じたことはありますか?

・・・1つでも当てはまるものがあるなら、このオファーはあなたにぴったりでしょう。なぜなら、、、【フルーツフルイングリッシュ】があなたをプロの翻訳家として認定するからです。

この講座の目的は?

この「Meagan先生の日英翻訳家養成講座」の目的は2つあります。

1)日英翻訳家で活躍してきたMeagan先生にしか教えられない翻訳メソッドを学んで、あなたにプロとして活躍できるレベルの日英翻訳家のスキルを身に付けてもらうこと。

日英翻訳家の場合、アウトプットは英語なので、日本人の書く正しい英語ではなく、ネイティブの書く、英語らしい英語に近づけることが、他の普通の翻訳家と差別化する唯一の重要ポイントだからです。

2)スキルを身に付けたあなたに、一人前の日英翻訳家の証として「認定翻訳家」のお墨付きをすること。

なぜ私たちはこの「日英翻訳家育成講座」を始めたのか?

なぜ、私たちはこの「日英翻訳家養成講座」を始めたのか?

  • 1つ目の理由は簡単です。
  • 私達は英語スクールです。英語を教えてきましたが、お客様のゴールを伺うと、翻訳家になるために英語を頑張っている方が多い事が分かったからです。単に英語力を上げるだけではなく、翻訳家として第一線で活躍するために必要な知識がほしい、そして独立し生計を立て、理想の生活に近づくために、何を学べばいいか知りたいと考えている方が多いことが分かったからです。

    ただ翻訳家の技術面の問題以前に、翻訳家として活躍するためには実績がないために自分の本当の能力を認めてもらえなかったり、他の応募者と自分を差別化するものがなく、なかなか思うような質と量の仕事が取れないと感じている人が多いことが分かりました。

  • 2つ目の理由は、ますますこの市場が大きくなってきているからです。
  • 翻訳のマーケットは年々大きくなっています。世界では6兆円規模に達しつつあり、日本だけでも3000億円のマーケットがあります。ただ、ここに明暗があります。翻訳には大きく分けて、日本語を英語にする日英翻訳家と、英語を日本語に翻訳する英日翻訳家とに分かれます。

    日本人が今、実質的に戦力として通用するのは、英語を日本語に翻訳する英日翻訳家ですがここは、できる人も多く、そのため、正直、お金になりません。またAIの登場で高い英語力がなくてもできる翻訳はAIに置き換わりつつあり、人間がする翻訳は、ますます高い英語力が必要となるものに変わりつつあります。

    一方で、日本語を英語にする日英翻訳家と言えば、そもそも高い英語アウトプット力が必要なため、日本人でここまで達している人が非常に少ない事、そして、日本語を理解する外国人もそれほど多くないこともあり、実力があれば、継続して高単価の仕事をとれる環境が整っています。ただ、この「実力」とは英語力だけではありません。

  • 最後の3つ目の理由は、、、
  • それは私たちが本物の英語力のある人材を探しているから

    3つ目の理由。それこそ、私たちの本当の狙いです。それは、本当に英語力がある人材を私たちが探しているからです。今後、事業展開をする上で、本当に力のあるひとにぎりの人材を発掘し、芽を出し、実際に事業開始の際にその英語力を生かして当社の講師をしたり、教材開発をしたり、翻訳スキルを活かした仕事をしてもらいたいと考えています。

認定のメリットは?

仕事を取りやすくなるため、翻訳家としてのキャリアをスムーズにスタートすることができる

翻訳家に認定されることで「自称翻訳家」ではなく、きちんとトレーニングを積んだ翻訳家であることを客観的にクライアントに伝えることができます。そのため、自信をもって仕事をとれるようになるし、先方にも安心感を与えることができます。私たちも多くの日本人の先生を採用していますが、相手に安心感を与える事は、採用する側からすれば、実はすごく重要です。

独自の翻訳者育成カリキュラムで、4ヶ月間で着実に翻訳スキルを身に付けることができる

実際に翻訳家として多方面で活躍しているMeagan先生の翻訳スキルを公開します。クライアントから求められること、使い続けてもらうための勉強方法などMeagan先生が今も実践していることを全て惜しげもなく公開します。

なによりの魅力は、ネイティブであるMeagan先生から、「日本語から英語にするロジック」を日本語で説明してもらえる事です。どんな第一線の日本人翻訳家でも指導が難しい「英語らしい英語にするポイント」を直接学べるのです。

しかもMeagan先生はNAATI(オーストラリアの通訳・翻訳国家資格)にも合格して通訳・翻訳を行う第一級の人材です。もちろん翻訳などの実績も多く、経験も豊富です。教えてもらおうと思ってもここまで実績とスキルと指導力がある人材はなかなかいません。

だからこそこの認定プログラムは他の何とも異なるのです。

自分に足りないところが分かるため、効率的にスキルアップできる

4ヶ月後に認定試験があります。試験合格には、成功する翻訳家になるための総合的な知識とスキルが必要なため、あなたは自分の足りないところ、偏っているところを効率的に学ぶことができます。

4ヶ月のカリキュラムでは、あなたがなりたい分野の翻訳家になるために押さえておくべき最低限の知識をカバーしていきます。分野の選定は、4つ準備しています。日本の翻訳業界で生計を立てていこうと考えたら必ずカバーしておかなければならないものを選びました。翻訳分野としてマーケットが大きな観点から選定しています。

自分の翻訳家としてのスキルが一人前かどうかわかるので、自信をもって翻訳家として積極的に活動できる

翻訳家としてのスキルは奥が深く、「これでカンペキ」というゴールはありません。なので、どこまで勉強し、どこまでスキルを身に付ければ一人前なのかが、とてもわかりにくいですよね。

なので、「この講座で認定されれば一人前」という明確な基準を作りました。認定翻訳家になれば、一人前の翻訳家として自信をもって積極的に活動することができます。

ワーク・課題で自信をもって仕事を受け入れられる、実践的な翻訳スキルが身につく

この講座では、ただ翻訳家になるための講義を聞くだけではありません。あなたが実践的なスキルを身に付けるために、実際に翻訳作業をしたり、その翻訳を行うために必要な知識を学んだりリサーチするワークや課題もあります。

それらをやることで実践的なスキルを身に付けることができます。あなたが学ぶのは、あなたが将来やることそのものです。

自分の仕事にも使える

もちろん、この講座で身に付けた翻訳家としてのスキルは、あなたが自分で英語を使うときや、すでに翻訳家の方が自分のビジネスに使うこともできます。

翻訳家を自分のビジネス以外のもう一つの収入源にできる

あなたが今やっている仕事やビジネスとは、別のまったく新しい収入源として、翻訳家を始めることもできます。今でこそ自宅で出来る仕事は増えましたが、翻訳は、昔から在宅でできる数少ない仕事の一つで、それは今でも変わっていません。コロナ禍の影響で、今ままで社内でお抱えの担当者がやっていた翻訳の仕事を受ける機会も多くなるでしょう。

私たちは英語ができる人を沢山採用していますが、スキルがあり、熱心な方とはずっと長く付き合いたいと考えます。そのため、一度仕事を取って気に入られることは、あなたの安定的な別の収入を作ることにもつながります。

この不景気な時代、あなたの生活を支える収入が1つしかないなら、これをもう1つの収入源にすれば、より安定した生活を送ることができます。

当社の専用サイトに認定翻訳家として名前・プロフィール・連絡先を掲載できます

あなたはフルーツフルイングリッシュが認定した翻訳家として【フルーツフルイングリッシュ】のサイトへの名前・プロフィール・連絡先を掲載することができます。もちろん、あなやのサイトやブログ、フェイスブックへのリンクを張ることもできます。(だからといって仕事が確実に来るとは約束することはできません。)

さらに、名刺にフルーツフルイングリッシュ認定翻訳家のロゴを載せられるので、クライアント候補に安心・信頼感を与えることができます。認定ロゴはお名前入りで、認定試験に合格した人にだけデジタルデータで発行・付与いたします。

「翻訳家育成講座」で扱う4つの翻訳分野

日英翻訳家の具体的な翻訳分野について・・・

では、翻訳家育成講座で扱う翻訳分野をご紹介させてもらいます。

毎回翻訳者にとって必要な英文法の課題(冠詞、時制など)も教えますが、、コースごとに翻訳業界で特に多くの翻訳ニーズがある分野に特化した知識を身につけます。コースごとのテーマは次の通りです。

全コース共通 講義の流れ

4つのコースを準備していますが、どのコースも以下の構成ですすめます!

過去に日英翻訳家育成講座を受講された方は、3割がすでにフリーランスや社内で英語翻訳をしている経験者の方、7割が、これから翻訳家を目指そうかなと考えている方々です。それら、両方の方が無理なく各分野の翻訳の仕事が受けられるようなスキルの獲得を身に着けられるようになっています。

第1回目講義

まずは、あらかじめ配布した課題を、最初の2時間のセミナーで、一文づつ、ミーガン先生がどのような考え方で、日本語を英訳原稿に仕上げているのか、その頭の中を細かく、解説しながらわかりやすく説明していきます。

なぜこの時制を選んだのか、どうして主語はこれになるのか?など一文一文、日本語を英訳するプロセスを2時間かけて披露します。あなたはこの説明についてくるために、先生がチャレンジする同じ原稿をあらかじめ自分で英訳しておいてください。そうすることで、自分の英訳との違いを理解することができ、第二回目からの自分での英訳作業に活かすことができます。

次回講義に向けての宿題は、今回ミーガン先生が英訳した原稿の後半部分をあなた自身に訳してもらうことです。

第2回目講義

第二回目の講義では、第一回目にミーガン先生がやった考え方に基づいて後半の原稿を翻訳してきてください。宿題は必須です。宿題ができない方は参加しないでください。セミナー開催1週間前までに締め切ります。

参加者全員の原稿から、全員がよく間違えるところ、ミーガン先生がぜひ解説したいところを、資料にまとめて授業中にフィードバックします。あなたの翻訳は良い例としてみんなの前で紹介されるでしょうか?それとも、よくある間違い、学ぶべきポイントとして、紹介されるかもしれません。

いずれにしても、あなたにとっても、同時に参加している方にとっても有意義に時間になります。どうしても授業中に扱ってほしい、予習時点で分からなかったポイントには印をつけていただきます。

授業中、ミーガン先生は必ずそれに触れるようにします。今回は、Zoomセミナー形式で少人数で実施しますので、一人一人たっぷりフィードバックを受けることができます。

第3回目&第4回目講義

第3回目、第4回目も毎回異なる予習課題を出し、同様に進めていきます。

4回目は、認定審査を兼ねています。全部で5項目の評価項目ごとに、4段階でスコアをつけます。あなたの選択した分野の中で、どの程度の翻訳スキルがあるのかを採点しフィードバックします。

評価はミーガン先生だけではなく、認定委員会が各分野の専門性・経験を生かして評価します。最終的には、あなたは総合評価A、B、C、Dの4段階で評価され、それをもって受講証明書としていただくことができます。認定審査に合格された方には、認定バッチ/認定証明書を追加で発行させていただきます。

Cコース「ビジネス分野」で学ぶこと

主語のない日本語で書かれた仕様書などを自然な英語にするスキル

  • 日本のものづくりを世界に伝える英訳スキルも重要になりつつある分野の1つです。ほとんどの場合、日本語で書かれた仕様書は主語のない、原形の動詞で説明されます。英訳をするにあたり、主語には何を立てて、動詞をどのように英語にすればいいかの方法について学びます。
  • 安全に関する注意など、使用する人にとって肝心な情報を簡潔に伝える英訳ができるようになります。参考資料の検索の仕方や使い方について秘密のリソースを教えます。

講講義で扱う素材:技術(機械の技術仕様)

機器やシステムなどの仕様書や説明書は基本的に命令形で書かれています。今回の午前中のセッションで、読み手に対して失礼のないような、丁寧な書き方について、たくさんの資料を参考にしながら学びます。特に、使用者の安全に関する情報の提供の仕方に特徴があります。特にこの分野の文書に求められるコンテンツの英訳方法について細かく学びます。午前の文法講義では、命令形、動詞の使い方、どんな翻訳でも重要な複数形・単数形の違いにも触れます。

 

Dコース「字幕翻訳」で学ぶこと

分詞や省略表現が決め手。膨大な情報をきわめて限られた制限の中で翻訳する技術

テクノロジーが進む中、映像翻訳が新しい分野として伸びています。 映画、ドラマ、ドキュメンタリー、動画といった映像メディアを世界中に発信するためには、字幕・ローカライズが必要です。他の翻訳と比べると、字幕翻訳は特殊です。映像や音声と一緒に表示されるものでありながら、文字という性質上、音声や映像ほどの情報を表現できないためです。一番重要なのは、視聴者が字幕に集中しなくても、ストーリーを簡単に理解できるようにするテクニックが求められます。時間やスペース制限の厳しい字幕翻訳では、簡潔で分かりやすい訳を提供する必要があります。具体的なスキルとして、次のようなものが挙げられます。

  • 簡潔に物事を表現する能力
  • 直訳ではなく意訳を使って自然な表現にする能力
  • 情報の取捨選択のスキル

講義で扱う素材:海外ドラマの字幕テロップ(仮)

字幕翻訳において必要な具体的なルールの他に、自然な字幕を書くための文法テクニックを勉強します。字数を少なくする省略表現や分詞などを活かして簡潔かつ自然な英語を作れるようになります。また、映像翻訳を効率よく進めるための翻訳ソフトや検索のためのリーソースについても触れます。海外ドラマなどを使って英語を勉強されている方も多いですが、字幕の質によって面白さが決まる重要な部分でもあります。時には大胆に表現を変えるセンスも求められますが、非常に英訳者冥利につきる翻訳分野でもあります。ここで学ぶ直訳から大きく離れる英訳技術は、日本語を英語にするアウトプットプロセスの質を変える事にもなり、あなた自身の英語力を大きく変えるキッカケになるでしょう。

 

Eコース「政府・自治体分野」で学ぶこと

コピーライティング(意訳)を含む英訳スキル

  • 「観光立国日本」ではこれからどんどん必要になってくる外国語の観光案内に使われる資料の英訳スキルを学びます。
  • 例えば「100万人を魅了する」、「水と緑に溢れる癒しスポット」などは、一見してとても綺麗な日本語ですが、直訳していてはなかなか自然な英語にすることはできません。このような元の文が意図した意味を失わないで、自然な英文に「意訳」する方法を練習して身に付けます。
  • 場所名、施設名などの標準的な英訳スキルについて自分で調べられるようになります。

講義で扱う素材:観光目的のHP(誘致活動用のPR文)

2016年に、日本に訪ねたインバウンドの旅行客数が初めて2千万人を超えました。町おこしの一環として日本の市町村が続々と英語やその他言語の観光案内を、ウェブ上や紙媒体などで製作しています。多く場合、もとの和文がかなり詩的な表現をたくさん含んだ文書になるので、自然な英語にすることは難しい分野の一つです。また、日本の独特な文化(たとえば、旅館、温泉、和食など)を、その概念がない英語圏の人たちに、どの観点からどのように説明するかについて学ぶ必要があります。アピール度の高い、しかも読みやすく、分かりやすく、そして何より外国人に役に立つ英文での観光情報が作れるようになります。

 

Fコース「研究・学術分野」で学ぶこと

文字制限内で簡潔に訳すスキル

  • 学術論文の英訳は研究者にとって世界的に自分の研究を認めてもらうために必要なものです。翻訳者としてその仕事を引き受けることは、ある意味で研究者との共同作業になります。書いた人の意図をきちんと英語で伝える方法を学びます。
  • 研究の根拠となる数値データを英訳する方法を学びます。
  • 論文の要約を、指定された制限範囲内で英訳するテクニックをマスターします。

講義で扱う素材:学術論文の英訳(論文の要約)

学術論文の英訳は仕事として回ってくることがたくさんあります。日本語の学会誌などでも、要約だけを英訳してアーカイブに残して、ネットで論文を検索できるようにしているケースが多いく、そのため要約の英訳だけという仕事は比較的たくさんあります。その場合、的確な英文にするだけではなく、文字制限の中で(たとえば、200ワード以内)全ての情報を収める必要があります。今回の講義では、求められた文字数で要約が作れるように、文字数を減らすテクニックを学びます。簡潔で短めな英文の作れるようになります。

 

お買い求め方法

この商品はメンバー様専用の商品です。メンバーサイト内からお買い求めください。

【 Cコース 】 Cコース「ビジネス分野」を購入する 【 Dコース 】 Dコース「字幕翻訳」を購入する 【 Eコース 】 Eコース「政府・自治体分野」を購入する 【 Fコース 】 Fコース「研究・学術分野」を購入する

講義のスタイルについて

Zoomセミナーで少人数で開催!

今まで、日英翻訳家育成講座は、オーストラリアから講師をわざわざ毎月招いて会議室を借りて教室でやっていましたが、今回、コロナ禍のために、Zoomセミナーバージョンでお届けします!

今までは、6カ月かけて、翻訳マーケットの大きな6つの分野を毎月1つずつ攻略していましたが、
Zoomセミナーでは、コストをかけずに少人数制で実施できる利点があり、自分の興味のある分野だけ学んでいただくこともできるようになりました!

とはいえ、今回も毎回の宿題はボリュームたっぷり(そのくらいやらないと勉強にならないため)ですので、4カ月で1分野をじっくり学んでいただけるようにしました。毎回オンラインのZoomをつかったセミナー講義で、各テーマを毎月1回、合計4回かけて学びます。

セミナーのスタイル

翻訳原稿を、事前に課題として出題します。どの分野も進め方のスタイルは、毎回決まっています。

全4回のセミナーは、事前課題を一人ずつみんなの前で添削&フィードバックする講義になります。
全員の前で指導していくのは、自分一人のミスでは学べる範囲が限られるから。

このクラスに参加すること自体が、厳しい選定基準をクリアした人のみですから、
同じレベルにある方の英訳スキルから学んだり、より良い改善点を毎回たくさんたくさん吸収するることができます。
※英訳スキルですので、カリキュラムについていけるかある程度の英語力が必要で、事前審査がございます。
お申し込みいただいたからと言って必ず参加できるわけではありません。予めご了承ください。

独学や一方的なeーLearningとの違い

これこそ独学や単なるe-Learningスタイルの一方的な講義とも違うところです。
事前課題で英訳に取り組んでいただき、クラスで議論しながら最高の英訳を作り上げます。
学ぶのは単に結果だけではなく、その結果に至るプロセス(目標の設定、スタイルの選定、用語の調べ方、英文1つ1つの組み立て方、資料の目的にそった適切な英訳技法など多岐にわたります。)

認定制度でお墨付きをもらおう!

4回の講座を受けたあと、アセスメント試験(認定試験※後述)があります。
取り組んだテーマに対しての知識や英訳のスタイル全般の技能が評価されます。
4ヶ月間、頑張ってまじめに妥協せず取り組んでいただいた方は確実にプロ翻訳者の世界に近づくことをお約束いたします。

これだけでもおなか一杯くらいの内容ですが、まだまだこれだけではありません。
オンラインセミナーを支える特典資料も配布します!これらは翻訳家になっていただくために必要なもので、
毎回講義の最後の30分(質疑応答に充てたり、授業が遅れた場合の予備として使うこともあります)を使って紹介する予定です。

様々な特典があなたの将来のお仕事を強力にサポート

あなたの将来のお仕事を強力にサポート

この講座中にいろんな特典を配布します。あなたがこの講座を受講したあと、プロ翻訳家として活躍していただくために訳にたつ様々な非売品の特典を特別にお付けします。あなたが将来仕事を取る確率を高めたり、翻訳作業をする上であなたとクライアントを助けてくれる様々なツール類を配布いたします。特典の配布タイミングは講座期間中にしかるべきところで行わせていただきます。

無料特典1仕事を受けるとき絶対にやってはいけない禁止10項目(非売品)

仕事を受けるとき絶対にやってはいけない10個のことをご紹介します。

フルーツフルイングリッシュが採用をする際、まず採用をお断りする方のメールの特徴、キーワードがあります。あなたも、本来の自分の実力を見てもらう前に、採用者の事を考えられない人と判断されないためにこの10の絶対やってはいけない事を知っておいてください。

ほとんどの方はこの禁止事項を行っているため、あなたがこれを知るだけで、仕事を取る確率はぐんとあがります。

無料特典2あなたをアピールするための履歴書サンプル&テンプレート(非売品)

あなたをアピールするための履歴書サンプル&テンプレート(非売品)

採用面接者は、あなたの履歴書をすべて見ているわけではありません。採用担当者の目にとまりやすい履歴書と、履歴書より重要な応募メールなどの書き方について、あなたを他の応募者から差別化するテクニックを、実際に採用を担当しているフルーツフルイングリッシュの人事ノウハウから特別にお知らせいたします。

また、いくつか履歴書のオススメサンプルとメールテンプレートもお届けいたします。またメールを返信するときに、あなたが使える奴!だと思ってもらえるような大切なポイントも合わせてお届けいたします。

無料特典3クライアントと契約するときの契約書サンプル(非売品)

プロとして仕事を取っていくときに、参考になる契約書のサンプルをお渡しするので必要に応じてお使いください。この文書をそのまま使って契約しないまでも、クライアントと一緒に作業をするときに、特にお互いが注意をしておきたい仕事上のポイントについて事前に把握することができます。仕事を始めてから、こんなことになるなんて!という事のないように準備をしましょう。

無料特典4Meagan先生に直接QAできるチャットルーム無料ご招待(6ヵ月)

受講生とミーガン先生だけが参加できるチャットルームに特別にご招待いたします。そこで出た質問にはミーガン先生が直接お答えします。すべてのやりとりは受講者全員でシェアされますので、いろんな方からの質疑応答を確認いただくことで、より学びが深まります。

※別途、専用のチャットルームページにご招待いたします。
※チャットに投稿された質問にはできるだけ早くお答えする予定ですがリアルタイム返信ではありませんのでご了承ください。
※この講座の学習目的から逸脱したご利用はご遠慮ください。

無料特典5翻訳家になるためのプロの英語勉強方法レポート(非売品)

講義の中でもMeagan先生から毎月そのテーマごとの勉強方法を口頭でお伝えしますが、あなたが独立したとき、この講座が終わったあとでもいつでも参考にできるようにプロ翻訳家達の勉強方法を一冊のレポートとしてお届けします。

レポートには、英語のメンテナンス方法、新しい知識のインプット方法、わからない事が出てきた時の調べ方、さらに、時間とコストの関係でどこまで調べればいいの、他の人はどこまでやってるの?といった実際的なところまでをレポートに纏めてお届けいたします。たくさんいるプロ翻訳家の学びのエッセンスを凝縮いたしました。

無料特典6プロ翻訳者の御用達お役立ちリンク集(非売品)

ミーガン先生が今までのプロ日英翻訳家のキャリアの中で少しずつ育んで来た秘密のリソースをすべて公開いたします。プロ翻訳家が使っている、品質と精度の保証された厳選されたリンク集で学んでください。海外の講師ならではのリソースも多数含まれており、きっとあなたの強力な武器になってくれるはずです。

無料特典7プロ翻訳者作業プロセスチャート&5Tips(非売品)

ミーガン先生が実際にやっている翻訳作業のプロセスを分かりやすくフローチャート化しました。効率的で、精度が高く、かつ時間も節約するための仕事のプロセスを参考にして、あなたの作業プロセスに活かして下さい。

無料特典8講義動画(非売品)

講座内容は録画し、受講生様全員に配布いたします。講義が終わったあとも、実際の講義のリアルな雰囲気を感じ、何度でも見ることで、あなたの翻訳スキルを定期的にメンテナンスすることができます。※ZOOMの制限のため、受講後30日間だけの公開です。保存はできません。一部お顔が映りこむ可能性があることはご容赦下さいませ。受講者だけがアクセス可能な専用ウェブページにて講義終了後にご提供いたします。参加できなかった場合は、この動画で代替することができます。

無料特典9翻訳家が特に注意すべき文法事項をマスターする教科書(非売品)

主に午前中に実施するプロ翻訳家のための文法講義をダイジェストにまとめた教科書を準備いたします。今回は初回開講になるため、制作をしながら毎回配布をしてまいります。講義のアジェンダとして、ミーガン先生からの対面講義で必要な事を書き込みながらあなたの世界で一冊の教科書を完成させてください。

無料特典10専属のサポートスタッフ(プロ翻訳家)による3か月間の仕事獲得フォローアップ(合格者のみ)

認定に合格した人で、翻訳家としてのスタートをまだ踏み出したことのない方や、あったとしてもご希望者の方には、プロの翻訳家経験があるスタッフがあなたのために必要な仕事を取るためになにをすればいいか、3ヶ月間アドバイスをさせていただきます。仕事の獲得率を上げるためになにをすればいいのか、3ヶ月間フォローアップいたします。試訳などのお手伝いはもちろんできませんが、あなたの履歴書のチェックや、クライアントに応募する際のメール本文の添削、仕事をどのように獲得するかの手順、どこに登録すべきかなどの情報もご提供いたします。

私たちにとって、認定を出した方が仕事を取って実績を出してもらわないことには、この講座の意味がありません。そのため、合格者が実績を作ることは私たちの目的にも合致することであり、その成功率を高めるために私たちが出来ることはなんでもさせていただきます。

※認定に一度で合格できなかった場合でも、合格された段階から3ヶ月間、このフォローアップをご提供いたします。

様々な特典があなたの将来のお仕事を強力にサポート

毎月の課題・ワーク、プラス、質問は無制限にOKです

さらに、日英翻訳家育成コースは、単にスクーリングで講義を聞くものではありません。あなたが実践的なスキルを身に付けるために、毎月ワーク、課題があります。実際ににあなたが独立した際にやるだろう、翻訳作業をしてもらいます。講義を聴くだけはなく、課題をやってもらうことで、より実践的なスキルを磨いていきます。

しかも、プログラム期間中の4ヶ月間、あなたの質問を無制限で受け付けます。質問には個別にお返事するのではなく、専用のグループチャットを通じて、またみんなにシェアしたほうが良い場合は次回の講義で回答するなど、その時のベストな形でお答します

他の人の質問とその回答を見る事ができるので、自分も同じ間違いをしていることに気づいたり、新たな視点に気づいたりと、自分の翻訳作業だけではなく、他の人の翻訳レビューを聞くことで更に理解を深め、新たなヒントを得ることができます。

認定制度について

この講座に参加すれば誰でも認定されるわけではありません

「フルーツフルイングリッシュの認定翻訳家」になるには、この講座に参加し、テストに合格しなければなりません。この講座に参加すればお金さえ払えば、誰でも認定されるなら、この認定にはあまり意味がないですよね。これは「落とすための試験」ではなく、「認定」の価値を下げないためのものなので、「テストが難しすぎて合格できないのでは?」と心配する必要はありません。

きちんと講義を受けて課題をこなし、きちんと復習し、一定のスキルレベルに達していれば合格できます。逆に、このテストに合格できるレベルの基礎知識すらないのに、仕事をとってしまうと、全く成果を出せずに苦労することになるか、仕事の依頼元に迷惑をかける事になるかもしれません。

また、テストは調べながら回答することができます(実勢の翻訳の現場では、大学受験のように「記憶力」を試すようなことはありません。それと同じように、たくさんの資料を見ながら、テストに解答することができます。)なので、たくさんのことをムリヤリ暗記する必要はもちろんありません。

先にも説明しましたが、【フルーツフルイングリッシュ】の認定翻訳家になるには、この講座に参加し、翻訳家認定テストに合格しなければなりません。

ですが、これは認定の価値を下げないためのものなので、あまり心配する必要はありません。きちんとコースを受けて、一定のスキルレベルに達成ていれば合格できます。詳細は、、、

STEP1認定テストを出題します

翻訳家育成講座の4ヶ月に配信される課題を認定課題としています。4回目の授業開始前に提出されたもので判断いたします。4回目の授業では解説も含めますので、4回目の受講開始後以降は受け付けられません。

※テストは資料を見ながら、解答することができます。

STEP2じっくり時間をかけて解答して下さい

4カ月間学んだことを生かして、提出して下さい。

※実際の翻訳の仕事はあまり納期がないことがほとんどです。限られた時間でよい品質のものができるかどうかも評価の目安になります。とはいえ、認定テストは大量の翻訳をお願いするわけではありませんのでご安心ください。

STEP3合否のご連絡をいたします

提出後2カ月後をめどに、合否とスコア表を送付させていただきます。

STEP3で合格されれば【フルーツフルイングリッシュ】の認定翻訳家に認定されます。また、認定翻訳家のテストは落とすためのテストではありません。ですので、もし、1回目のテストに不合格になったとしても、もう1回、無料でテストを受けることができます。

この日英翻訳家育成講座の内容をまとめると・・・

この講座の内容をまとめると・・・

翻訳者認定テストに合格すると「フルーツフルイングリッシュ認定」翻訳家になれます。クライアント候補にきちんとトレーニングを積んだ認定翻訳家と伝えることができるので、仕事が取りやすくなります。仮にクライアントから照会があった場合は、こちらできちんとあなたの事をご説明し推薦をさせていただきます。

数が少ないネイティブの日英翻訳家Meagan先生がこの認定プログラムのためだけに指導するどこにも公開していないユニークなアプローチとメソッドを使ったステップにそって、翻訳作業を進めていく実践てきなスキルを身に付けることができます。

ワーク、課題があるので、自信をもってクライアントから仕事を受けられるに足る実践的な翻訳スキルが身につきます。

認定によって、自分の翻訳家としてのスキルが一人前かどうかわかるので、自信をもって、翻訳家として積極的に活動できます。

誰でも参加できるわけではありません

初心者向けのプログラムではありません。

プロの翻訳家、しかも、日本語から英語への日英翻訳家として当社が第一線で活躍できる方とお墨付きを与える講座ですので、そもそも英語を書いたことがない、勉強し始めたばっかりという初心者の方は参加いただけません。そんなレベルなら残念ですが、、、4ヶ月という期間で合格するのは難しいでしょう。

ご招待するのも、当社である程度英語力があると判断させていただいた一部の方ですが、ご招待していたとしても、必ず受講いただけるわけではありません。

まずは直近の提出課題で最低限、講義についてこれる英語力があるかどうかは判断させていただきます。(講義では一人一人の事前課題を、受講生全員の前で添削していきますので、ここで基本的な英文法の講義をするわけにはいかないのでご了承下さい。)

もちろん、この講座の中で、効率的にスキルアップするための英語力アップのための講座もある程度時間を割いて行いますし、本や教材、辞書の正しい使い方などの勉強方法も伝授します。ですので、自分に足りない知識やスキルを効率よく見つけ、最速でスキルアップすることができるでしょう。

特にあなたが、「英語を学んでいるけど、奥が深くてゴールが見えないな、、、」と思っているなら、このコースはぴったりです。この講座には「認定」というゴールがあるので、この明確なゴールに向けて、取り組むことで実践的なスキルを身に付けることができますし、いつまでたっても勉強ばかりしてしまう・・・なんてこともありません。

仕事の依頼やクライアントの紹介を保証するものではありません

この講座に参加して、認定されれば当社から確実に仕事がもらえるとか、仕事をあっせんしてもらえる、ということはありません。もし、認定されれば仕事や報酬が保証されると思っているなら、、、参加しないほうがいいでしょう。この講座は仕事や報酬を約束するものではありません。

ですが、あなたが今まで翻訳家として実績がないので、なかなか積極的に仕事をとる活動をすることができない、また日英翻訳家としての仕事のコツを知らないばかりに、採用時に断り続けられた・・・でも、クライアント候補に安心感を与えられることができる認定を使って、(翻訳の仕事を受けるとき、試訳といって仕事ができるかを試されるテストがありますが、それにも十分対応できます)翻訳家としてのキャリアをスタート・加速させたいなら、この講座はあなたにぴったりでしょう。

あなたはいつ、翻訳家としてのキャリアを本格的にスタートさせますか?

この講座で、翻訳家の認定を受ければ、もう英語の勉強をする必要がなくなる、というわけではもちろんありません。

英語は奥が深いものなので、あなたがスキルアップをしていきたいなら、ずっと学び続ける必要があるでしょう。

ですが、4ヶ月後に翻訳家の認定を受けて、英語の仕事でお金をもらいながら、教材を買うのと、とりあえず勉強だけしているのとでは全然違いますよね(自分が提供する仕事やサービスのクオリティを上げるために、仕事道具を買ったり、技術や知識を磨いたりするのは、どんな仕事でも同じですよね。)

この講座に参加すれば、日英翻訳家としての知識と実践的な翻訳スキルが身につきます。その辺の日本人が使っている英語とは質が違う英語力ももちろん身につきます。実績があまりなくても、クライアントに安心を与えることができる一人前の翻訳スキルを持っていることの証である「認定」も受けることができます。

私たちは、英語を勉強していくメンバー様に、学ぶ機会だけではなく、これからは英語を使う機会、英語を使って仕事をする機会をもっともっと提供していきたいと考えています。当然ですが、認定を持っている方と、そうでない方なら、認定した方を優先的にバックアップしていきます。

しかし、、、4ヶ月後、認定翻訳家の中にあなたがいるかどうかは、私にはわかりません。どうするのかはあなた次第です。

でも、あなたがいつか英語をもっと使いたい、英語でなりたつ生活をしたい、今とは違う生活を手に入れたいと考えていて、翻訳家としてのキャリアを本格的にスタートさせたいと思っているなら、これはとてもいい機会になると思いませんか?

繰り返します 専属のサポートスタッフ(プロ翻訳家)による3か月間の仕事獲得フォローアップも!(合格者のみ)

最後にもう一度繰り返します。講座を終えてからも、私たちが認定した人に対して、私たちは責任があります。

認定に合格した人で、翻訳家としてのスタートをまだ踏み出したことのない方や、あったとしてもご希望者の方には、プロの翻訳家経験があるスタッフがあなたのために必要な仕事を取るためになにをすればいいか、3ヶ月間アドバイスをさせていただきます。試訳などのお手伝いはもちろんできませんが、あなたの履歴書のチェックや、クライアントに応募する際のメール本文の添削、仕事をどのように獲得するかの手順、どこに登録すべきかなどの情報もご提供いたします。

私たちにとって、認定を出した方が仕事を取って実績を出してもらわないことには、この講座を提供する意味がありません。そのため、合格者が実績を作ることは私たちの目的にも合致することであり、その成功率を高めるために私たちも全力で、終了後のあなたをフォローアップいたします。だからこそ、認定は、本当に「日英翻訳家」として活躍いただけると当社がお墨付きを与えられる方にしか出せません。受講頂いたから、お約束的に認定を出すわけではございません。簡単なゴールではないことだけはご理解ください。ただ4ヶ月間しっかりこの講座を予習・復習していただける方であれば、認定を取ることはきっとできるはずです。

※認定に一度で合格できなかった場合でも、合格された段階から3ヶ月間、このフォローアップをご提供いたします。

この講座、だれに教わるのか?

何よりあなたの英語がネイティブにどう映っているのかを日本語で説明してもらうことがあなたにとって一番のメリットです。理解度も吸収力も英語で学ぶのとはきっと違うことでしょう。

そのためにはネイティブ講師自身が日本語ネイティブであることが求められます。日本人の英語を知りつくし、日本人の英語の壁を自分自身の経験として知り尽くしている講師である必要があります。

ミーガン先生は、日本語検定試験N1(最難関レベル)に合格し、さらにNAATI(オーストラリアの通訳・翻訳国家資格)にも合格されています。英語ネイティブで日本語の逐次通訳資格に合格する方はかなり少ないのですが、そんな日本と英語の両方に精通し、英語の微妙なニュアンスを日本語で分かりやすく説明できる希少なスキルを持つ先生です。

日本語のロジックにも精通しているからこそ、日本人に効果的に英語の語順を教えられるのです。事実ミーガン先生は、あなたが学ぼうとしている英語脳を、日本語で成し遂げた先生です。ですから、今回ミーガン先生はあなたが英語脳を身につけるために彼女自身のノウハウを私たちに教えてくれます。彼女自身の少人数グループ指導によって。

ぜひ日本語でネイティブからあなたの英語の問題点を指摘してもらい、継続して仕事を取れる英日翻訳家になれる力をはぐくんで下さい。

誰でも受講できるわけではありません

受講にあたって事前審査があります

この講座は日本語が日本人レベルのネイティブミーガン先生に直接教わります。ミーガン先生の時間には限りがあり、一度に教えられる生徒様の数にも限りがあります。

参加者の英語の根本的な日本人的な癖を一文一文丁寧に英語脳に変換する手続きを教える作業でもあるからです。

なので、決して誰にでも受講できるような価格では提供できません。一部の勉強熱心で、この講座の価値をご理解いただける方にだけ提供したいと考えています。

また当然、基礎的な英語力がない方もお断りさせていただきます。

事前審査の詳細については、お申込み後カスタマーサポートから別途ご案内いたします。

アセスメント(評価)制度内での当講座の位置づけ

フルーツフルイングリッシュではすべての講座、テキスト教材を以下のレベルで難易度を分類し、達成評価を認定しています。

あなたの英語力を評価する認定制度開始

この講座の難易度・受講者想定レベル

この講座の全講座の中での位置づけと、この講座を受講するために必要な講座のご紹介します。

V
(語彙/表現)
B
(ビジネス)
L
(文法/言語)
P
(プロフェッショナル
/資格向け)
超級・実践 VX BX LX PX
上級 V3 B3 L3 P3
中級 V2 B2 L2
入会時平均レベル
TOEIC700点相当
P2
初級・復習 V1 B1 L1 P1
入門 L0
  • この講座のレベル:PX(超級)
  • この講座を受講する方の目安:L3(上級)、LX(超級)レベルに該当する以下の講座を受講済みであることが望ましい
  • L3 英語脳養成講座もしくは脱・日本人英語講座
    L3 シンプル英語講座
    LX 続・英語脳「養成」講座
    LX 続・英語脳「定着」講座
    LX 続・英語脳「メンテナンス」講座
    のいずれかを受講中もしくは受講済みであること。

  • この講座終了後の認定:PX(超級)
  • この講座終了後に出題される課題を提出して認定されると、「PX(超級)の認定」と、フルーツフルイングリッシュがあなたを、「認定日英翻訳家」として認証いたします。

お申し込み方法について

今回受講に当たっては審査を行います。

まずは受講を希望される方は、受講料をお支払いいただきます。
そのあとで、当社カスタマーサポートセンターより一週間後を目安にメールをお届けしますのでそれに基づき必要なお手続きを取ってください。お申し込み週単位にお手続きを致しますので、審査に1〜2週間程度かかる場合がございます。原則として直近の英作文(添削前)と学習履歴を拝見させていただき判断いたします。添削データがない場合は別途事前に審査用の課題にチャレンジしていただきます。

また、この講座では講師のMeagan先生、および当社の企業秘密を公開いたしますので、この講座で学んだこと、配布された資料は、個人のお仕事のご利用目的を超えてご利用いただいたり、第三者に指導目的で教えたりすることはご遠慮下さい。

別途当社およびミーガン先生による審査を経て、受講が許可された方のみ受講案内をお届けします。

残念ながら審査に通らなかった方は受講料を全額返金させていただきます。
※銀行口座等の場合はお振込み手数料などは返金できませんのでご了承お願い申し上げます。
※審査結果についてご期待に添えない場合でも理由等のお返事はいたしませんのであらかじめご了承のうえお申し込みください。

※仮に講義に参加して頂けなかった場合でも、受講途中でのキャンセルや部分的な返金は一切承りかねますのでご了承の上お申し込み下さい。
※セミナーは解説、質問を中心に進んでいきますので、Zoomセミナーでは全員お顔だしをお願いします。講師が皆様の理解度などを確認して進めるうえで、皆様の反応はとても重要だからです。たくさん発言する方ほどたくさん学べますので、発言、質問を大歓迎いたします。
※同一内容の講義を2枠準備していますので、お好きな方を毎回予約してご利用下さい。ただし、ご希望の枠が埋まっている場合は、もう一方の枠でご参加お願いします。お申し込み時点で、準備しているどちらの枠でも受講可能な方のみお申込みいただけます。

参加して頂くにあたって知っておいて欲しい事

参加を検討いただいている方に知っておいて欲しい事です。

Q.予習・復習の所要時間の目安は?

これは人によっていくらでも時間がかけられるものなので、最低限の目安をご提示させていただきました。

毎月一回の講義の準備として、1000〜1500文字ぐらいの翻訳を仕上げていただきます。経験のある翻訳者さんであれば、1〜2時間で仕上げられると思いますが、分野によっては、不慣れなものだとそれにプラスアルファの下調べの時間が必要になります(例えば、どのような表現が一般的に使われているか参考資料を見たり、ネットで似たような文書を検索して読んだりするなど)。未経験者の場合は、予習は1〜2日ぐらいはかかるかもしれません。

復習時間は個人次第だと思いますが、追加の(練習用の)翻訳原稿を用意する予定です。これらの原稿は講座の一部として正式な添削指導の対象にしませんが、仕上げて頂いた方には、次回の開講日に質問などをお受けしようと思っています。そのため、さらに1000-1500 文字分の原稿を3-4枚、全て作業しようと思えば、最短で8時間程度の作業で、最長…は個人次第です。

Q.翻訳は未経験で得意分野が掴めていませんが参加できるでしょうか?

参加はもちろん可能です。ただ、ゼロから4ヶ月間でプロの翻訳者になるのはかなりハードルが高いということをご了承ください。講義中の共同翻訳作業は、プロ並みのスピードで進めるつもりはありませんが、全く翻訳経験のない方であれば、少し話が進むペースが早いと感じられるかもしれませんが、「実務」を模擬体験したいと思っている方にとっては結構面白いかもしれません。仕事としての翻訳はどんなものか、ということがよく理解できる体験になると思います。

Q.忙しくて参加できない場合の振替や、オンライン視聴は可能ですか?

同じ内容の講義を2回実施しますのでどちらかで参加してください。それを逃されますと振替はしていただけません。この講義は講師から一方的に講義をする受身のものも含まれますが、一部参加者の皆さんで一緒に翻訳作業を行う内容が含まれます。講義の様子はビデオ録画いたしますので、欠席された場合はビデオを見ていただく事でキャッチアップ可能です(ただし30日間以降は閲覧できません)。

Q.レッスンの時間枠を指定して申し込めますか?

申し訳ございませんが、Zoomレッスンは、講座をお申し込みいただいた後にご予約をお取りいただきます。枠は早いもの順となりますので、ご希望の枠をお取りいただけない可能性がございます。
そのため、どちらの枠でも参加できる方、時間調整できる方のみお申し込みください。。

Q.すぐに翻訳家の活動は考えていませんが、それでも受講可能でしょうか?

プロの翻訳者になりたいということは全く条件ではありません。ご興味があり、ある程度の英語力がある方なら誰でも申し込んでいただけます。

Q.何が必要ですか?

オンラインウェブ会議室(Zoom)を使いますので、インターネット接続している端末(カメラ、マイク接続しているもの)、Zoomアプリ(無料でダウンロード可能)が必要です。

Q.どの分野の仕事が多いですか?

いずれのコースとも、実務翻訳のマーケットでは需要が大きい分野です。

Q.複数コースを受講できますか?

ご受講いただけます。

Q.複数コースを受講する場合、事前審査と認定試験は1回ですか?

事前審査は共通となります。認定試験は各分野について課題を出しますので、コースごとに受験していただきます。

Q.「政府・自治体分野」のコースについて、観光・誘致活動PRのみ受講することはできますか?

できません。各コースの課題はコースの範囲全てを含みますので、コースの内容の一部のみをご受講いただくことはできません。

ミーガン先生プロフィール

PROFILE

ミーガン先生プロフィール

ミーガン先生は、日本語検定試験N1(最難関レベル)に合格し、さらにNAATI(オーストラリアの通訳・翻訳国家資格)にも合格されています。英語ネイティブで日本語の逐次通訳資格に合格する方はかなり少ないのですが、そんな日本と英語の両方に精通し、英語の微妙なニュアンスを日本語で分かりやすく説明できる希少なスキルを持つ先生です。

出身
オーストラリア
学歴
Monash University (Master of Interpreting and Translation)
Kobe City University of Foreign Studies (Master of Interpreting and Translation)
職歴
Freelance translator (Japanese-English)
趣味
Travel, surfing, camping, stand up paddle boarding, long drives, photography, coffee, wine.
先生から一言

I'm an Australian who divides her time between Melbourne, Australia and Kobe, Japan. I first came to Japan as a 15 year old who couldn’t speak a word of Japanese, and fell in love with the country at first sight. Since then I’ve spent four years living here on and off, studying multiple degrees and working as a freelance translator.

I’ve been fortunate to have a lot of flexibility and freedom in my life, and spend a lot of time traveling, experiencing new things and meeting new people. I work from my computer, so I’m never tied down to one place for too long.

I believe that the best way to improve a language is through immersion. Throw yourself into the deep end, and absorb everything that you can!

The most important thing is constant exposure. Watching English TV, movies, listening to English music, reading English books or the newspaper, anything. The best way to improve your skills is by shaking off the mindset of ‘studying English’ and making it a hobby by incorporating English into the things you love.

By having constant input in English, it will naturally improve your output. Reading English will help you write better naturally. Mimicking how natives speak will help you speak better. Think in English, and you’ll develop a whole new way of thinking. Write blogs, diaries, anything. Through doing this, writing in English will become less of an act of ‘translation’ and more of a natural behavior.

I’m looking forward to meeting all of you, and helping you improve your English skills. Please don’t be afraid of mistakes, because mistakes are a stepping stone for improvement.

言語はコミュニケーションのためのツールなので、通じ合えることが一番大事です。相手が自分の伝えたいことが分からなければ、結局そのコミュニケーションは意味がないものとなってしまいます。

長い文章や複雑な文法をたくさん使えば使うほど、通じない可能性が高くなります。
自分の言いたいことをきちんと伝えるために、分かりやすく、シンプルな英文を書くことはその第一歩です!

この講座では、実は日本人の多くが誤解している「カッコイイ英語」が実はそれほどネイティブらしい英語ではない事、私たちネイティブが普段使っているのはすごくシンプルな英語だという事を知って欲しいと思います。

あなたのお手伝いをさせて頂けるこの機会を非常に嬉しく思っています。

(この日本語文はミーガン先生自身によるものです)

サービス説明

商品名
ミーガン先生の日英翻訳家育成講座(Zoomセミナー版)
講義回数
全4回(4ヶ月間)
内容

オンラインセミナー指導<全4回> 各セミナーは約2時間半を予定しています。

  • Zoomセミナー<1回2時間半・全4回>

    少人数(7名〜10名程度)によるグループ指導形式です。

  • セミナー事前提出課題<全3回>

    ※講義内で解説を行い、個別の添削は行いません。

  • 認定課題<全1回>

    ※4回目の事前課題が認定課題になります。
    ※セミナー終了後に、添削してお返しします。

  • 再認定課題<全1回>

    ※認定課題で不合格となられた場合にご案内します。

  • 非売品の特典レポート<全7種類>
  • プロ翻訳家による3か月間の仕事獲得フォローアップ

    ※認定試験合格者のみが対象となります

  • ミーガン先生との専用チャットルーム利用権(6ヶ月間)

    ※受講者がミーガン先生と質問などをやりとりし全員とシェアできる専用のチャットルームにご招待します

料金

受講料金 72,600円<税込>早割募集価格58,300円<税込>



<お支払い回数>以下から選んでいただけます。

【一括払い】
72,600円 x1回払い → 早割募集価格 58,300円<税込> x1回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時のみ

【分割払い(2回)】
37,026円 x2回払い → 早割募集価格 29,733円<税込> x2回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時と、31日毎

【分割払い(回)】
24,926円 x3回払い → 早割募集価格 20,015円<税込> x3回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時と、31日毎

【分割払い(6回)】
12,826円 x6回払い → 早割募集価格 10,299円<税込> x6回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時と、31日毎

※分割払いの場合、途中で参加されなくなった場合でもお支払いの停止はできません。
※いずれも早期お申し込み割引が適用されるのは各コースの『お申込み締切日』までのお申し込みに限ります。
※分割払いの場合、途中で参加されなくなった場合でもお支払いの停止はできません。

※講座内で参加者の皆さまの英訳文の添削もしますが、英作文チケットは必要ありません。

お買い求め方法
メンバーサイトにログインしてマイデスクにある「クーポンの利用」メニューより、キャンペーンIDまたはクーポンコードを入力してお買い求め下さい。

定員

募集枠:各14名(最少催行人数7名)

※受講に当たっては審査がございます。審査に通過した方が定員に達した段階で締め切ります。
※審査はお申し込み順に行います。
※定員になり次第締め切ります。

お申し込み期間

【Cコース:ビジネス分野】
2021年09月20日まで

【Dコース:字幕翻訳】
2021年09月21日まで

【Eコース:政府・自治体分野】
2021年09月26日まで

【Fコース:研究・学術分野】
2021年09月28日まで

受講期間

開講スケジュール 以下時間帯を予定しています。

※時間帯は以下のどちらかお好きな時間帯をお選びいただきます。
※予約は早いもの順のため、一方の枠が埋まってしまった場合は、もう一方でのご参加となります。お申込み時点でどちらの時間帯でも参加できる方のみお手続き下さい。
・(午前)7:00 〜 9:30
・(午後)12:00 〜 14:30

【Cコース:ビジネス分野】
9月22日(水)開講

課題01 9月22日(水)〜10月5日(火)
セミナー1回目 10月12日(火)
課題02 10月20日(水)〜11月2日(火)
セミナー2回目 11月9日(火)
課題03 11月17日(水)〜12月7日(火)
セミナー3回目 12月14日(火)
課題04 12月15日(水)〜12月28日(火)
セミナー4回目 1月4日(火)

【Dコース:字幕翻訳】
9月23日(木)開講

課題01 9月23日(木)〜10月6日(水)
セミナー1回目 10月13日(水)
課題02 10月21日(木)〜11月3日(水)
セミナー2回目 11月10日(水)
課題03 11月25日(木)〜12月8日(水)
セミナー3回目 12月15日(水)
課題04 12月16日(木)〜12月29日(水)
セミナー4回目 1月5日(水)

【Eコース:政府・自治体分野】
9月28日(火)開講

課題01 9月28日(火)〜10月11日(月)
セミナー1回目 10月18日(月)
課題02 10月27日(水)〜11月9日(火)
セミナー2回目 11月16日(火)
課題03 12月1日(水)〜12月14日(火)
セミナー3回目 12月21日(火)
課題04 12月22日(水)〜1月11日(火)
セミナー4回目 1月18日(火)

【Fコース:研究・学術分野】
9月30日(木)開講

課題01 9月30日(木)〜10月13日(水)
セミナー1回目 10月20日(水)
課題02 10月28日(木)〜11月10日(水)
セミナー2回目 11月17日(水)
課題03 12月2日(木)〜12月15日(水)
セミナー3回目 12月22日(水)
課題04 12月23日(木)〜1月12日(水)
セミナー4回目 1月19日(水)

※このスケジュールは予定であり、その時々の課題の提出状況などにより見直す場合がございます。

オンラインレッスンの詳細

アプリについて

ZOOMというオンライン会議アプリを使って行います。スマホ、タブレット、PCからご利用いただけます。

各回に参加いただけるのは、原則7名(最大10名)とします。

都合が悪くなった場合は、24時間前までにマイページよりお手続きください。ただし、同一内容の別のコマの枠に余裕がある場合のみ振り替えることができます。

講師は顔を出して講義をします。ディスカッションや質疑応答も行いますので、ご参加者の方もお顔を出すことを前提とさせていただきます。

お客様自身の通信回線の問題によって講義が受けられない場合は、振替はいたしません。その場合講義動画をお届けしますのでこちらで代替させていただきます。また同様の回の振り替えであれば承りますのでご相談ください。

開始までのお手続き

※重要 本講座にはZoomを使用します。

開講までに、下記の案内ページに沿ってご自身でセットアップを行い、受講予約をおとりいただく必要がございます。開講時間が一枠しかない場合でも、上記のお手続きが必要です。

当社では、お問い合わせをいただきましても、Zoomのセットアップや設定のお手伝いができません。従いまして、下記の案内ページをご確認いただき、ご自身でZoomのセットアップ及び受講予約ができることを本講座の受講条件とさせていただきます。

万が一、設定ができずに受講できなかった場合でも、返金は承れませんので、以下のご案内をご覧いただき、ご自身でお手続きができると判断された場合のみお申込みいただきますようお願い申し上げます。

Zoom設定方法案内ページはこちら

注意事項

動画形式で提供するすべてのデータの著作権、肖像権(当社講師・スタッフ・お客様が映り込んでいるものを含む)は弊社が保有するものとなりますので、FacebookなどのSNSや他サイトに投稿したり、第三者が閲覧できるいかなる場所への掲載は全部・一部・画像加工の有無を問わずお控えください。

また会員様がセミナーや、レッスン中の様子を録音したり、録画したりする行為は行っていただけません。

レッスンやセミナー等の特典で、セミナーの様子を録画、録音したデータを提供する場合がございますが、お客様の音声や容姿の一部が映り込んだ場合でも、画像編集や、音声編集での削除のご要望を受け付けることはできませんのでご了承ください。

Zoomの仕様上、動画の保存期間は30日間となります。保存をご希望の場合は、セミナー終了後30日以内にご自身のパソコン等にダウンロードして下さい。30日以上経過後にお問い合わせいただきましても、動画を配信することはできませんのであらかじめご了承ください。

お支払い方法

以下のお支払い方法がご利用いただけます。

  • 銀行振込
  • コンビニ
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

※一括払いの場合は、カード決済、銀行振り込み、コンビニ決済の全ての決済方法をご利用頂けます。分割払いの場合は、クレジットカード払いのみに対応しています。
※一括払いのほかに、カード支払いによる分割払い(受講料を等分した金額を毎月お支払い)がご利用いただけます。

お申し込みはこちらから

各ボタンを押して「クーポンを利用する」メニューから指定されたキャンペーンIDを入力してお申し込み下さい。

お客様の声

お客様の声 #01

T.O.さん

英語ネイティブの感覚から正しく指導してもらえる価値ある講座

こちらの講座を受けることにしたきっかけ、理由をおきかせいただけますか?

よく使う辞書サイトのバナー広告からフルーツフルイングリッシュにメール配信登録し、講座開設のお知らせを受け取り興味を持ちました。定年後を見据え、単価が低い英日より日英のほうが報酬的に魅力があると考えました。

講座の内容がどのように役立ったか教えてください。

会社が輸入製品を取り扱っている関係上、英日翻訳がメインで仕事をしていますが、日英翻訳の講座で真逆の方向から学ぶことで、かえって発想の違いがよく分かって仕事にも好影響が出ています。

講座に関するご感想をご自由にお聞かせください。

バイリンガルかつ英語ネイティブの先生に習うことのメリットは、はかり知れません。学校英語と違って翻訳結果は一つではないので、自分で考えた文章が正しいのかどうか、やはり英語ネイティブの感覚から正しく指導してもらえる価値ある講座と思います。

この講座はどういった方にお勧めしたいですか?

趣味の延長で翻訳を学ぶという方にも勉強にはなりますが、もし本格的に翻訳者を目指すのであれば、実務翻訳の講座なのでニッチでもいいから専門分野を持っている方のほうが有利だと思います。もし今何もないといった場合は、ターゲットを決めて勉強していけば目指す道に進みやすいと思います。

この商品はメンバー様専用の商品です。メンバーサイト内からお買い求めください。