Roddy先生の「イギリス英語」特別講座

Roddy先生に教わる「イギリス英語」特別講座

この講座の特徴

日本の中学や高校で主に教えられているのはアメリカ英語です。

イギリス出身のRoddy(ロディー)先生から、5つの観点でイギリス英語とアメリカ英語の違いを指導してもらいます。典型的なイギリス英語とアメリカ英語の違いを、実際に添削課題とチャットでライティング練習をしながら学んでいきます。

<イギリス英語とアメリカ英語の違い5つの観点>

  • 文法
  • 語彙
  • イディオム
  • 文化
  • スペリング

もしあなたがイギリスに興味があったり、イギリスに留学したり、イギリスで、もしくはイギリス人と仕事をするのであれば、イギリス英語を身につけておいても損はありません。

将来イギリスに渡航したい、イギリス英語を学びたい!という想いがあるなら、オススメの講座です。

また今回の講座では開講期間中、Roddy先生とマンツーマンでオンラインチャットによる英語のやりとりが楽しめます。

なお、Roddy先生が指導に使える時間に限りがあるため、先着20名様のみのご利用となります(お申し込み受付け順)。

この講座で出来るようになること

  • イギリス英語に慣れ親しむ。
  • あなたの英文をイギリス人に自然に響くような英文にできます。
  • イギリス英語独特の単語・フレーズを学びます。
  • アメリカ英語、イギリス英語を見分けるコツを学びます。逆にここを押さえればイギリス英語とアメリカ英語を使い分けられるようになります。
  • イギリスへの留学や出張に備えられます。

日本では触れる機会が少ないイギリス英語を気軽に学べる講座!

日本の中学や高校で教えられている英語は、一部の例外を除いて原則アメリカ英語です。そのため日本ではあまりイギリス英語を学ぶ機会が少ないと言えます。

イギリスに留学したい人、イギリスに住んでいる人、イギリスにあこがれイギリス英語を勉強したい人にとっては、イギリス人から直接イギリス英語を学ぶのが最も効率がよいのですがチャンスが少ないのが実情です。

イギリス英語とアメリカ英語は大きく分けて、スペリング、文法、語彙、イディオム、文化の5つの違いで説明することができます。今回この5つの違いを、予習テキストと全7回の英作文課題を通してRoddy先生に直接指導してもらえます。

イギリス英語を体感してもらうこと、また、英語を使えるようになるにはインプットも含め、極力英語に長時間触れることが必要ですので、今回の講座のテキストや指導もRoddy先生による言葉で、全てイギリス英語で学んでいただけます。

アジア英語のルーツでもあり、世界52か国で広く使われるイギリス英語

現在世界でもっとも英語を使っている人口が多いのは、英語発祥の地であるイギリスでも世界経済ナンバー1のアメリカではなくアジアの人たちです。もっとも世界で英語を使っているのは実は私達日本人と同じ地域に住む隣人なのです。

今後インド英語が世界標準英語になるとされていますが、インド英語のルーツをたどるとイギリス英語にたどり着きます。

イギリス英語は、イギリス連邦52か国で広く使われており、イギリスをはじめオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、インド、シンガポール、マレーシア、そして今後成長が見込まれるアフリカの多くの国々で話されています。(カナダは現在イギリス連邦非加盟ですが、カナダ英語はイギリス英語がルーツ)

イギリスでイギリス英語を使うという本来の目的に加えて、あなたが日本の学校で慣れ親しんだアメリカ英語に加えて、イギリス英語を理解することは日々新しく生まれている現在のたくさんの英語を話す人とコミュニケーションするうえでより正確に彼らを理解する一助にもなるかもしれません。

もしあなたがヨーロッパ圏だけでなく、今後成長が著しいアジア圏の人々やアフリカ圏の人々と英語を使ってコミュニケーションするなら、イギリス英語に通じていることも一つのメリットになるかもしれません。

まずはスペルの違いからスタート

第1回目の課題ではイギリス英語の単語になれるところからスタートします。

基本的にスペルはアメリカ英語を使ってもイギリス人にも誤解なく伝えることができますが、沢山ある単語をある程度カバーできる変換ルールで非常に便利で実用的なものを学びます。

文法の違いを理解しましょう

英語でもっとも出現頻度の多い時制は現在時制と現在完了時制ですが、イギリス英語とアメリカ英語ではこの時制のルールが異なります。

アメリカ英語では普通に正しいとされる時制がイギリス英語では文法ミスと認識されるなど重要な違いがいくつか存在します。

時制はあなたの言いたいことを正確に伝えるうえでキモとなる大切な文法要素ですのでしっかりと違いを理解しておきましょう。

アメリカ英語との主要な文法の違いに触れつつ、仮に間違ってしまっても許容できるレベルのものなのか、それとも重要なもので間違えられないものなのかをしっかりと理解しておきましょう。間違っても問題のない些末な違いから、間違えられない重要なものまで、優先度をつけながら学べるようになっています。

さらにビジネスシーンとプライベートシーンであなたが遭遇しそうなものにフォーカスして、アメリカ英語とイギリス英語での際立った違いで覚えておきたいものだけを整理しています。

テキストで学んだら添削課題で、重要な文法事項が理解できているかRoddy先生に直接チェックしてもらいましょう。

語彙・イディオムの違いを理解しましょう

イギリス英語で苦労するとすれば語彙の違いかもしれません。スペルは同じなのに、意味するものが全く違うという現象は、誤解をもっとも生じやすいものです。

もし間違えてアメリカ英語をイギリス人に使ったらどう聞こえるのかという興味深いコンテンツを合わせて読むことであなたはもっと慎重に単語を使えるようになるでしょう。

ハリウッド映画やアメリカ発のドラマの影響でアメリカ英語でも受け入れられるものも多くなっていますが、まだまだイギリス人にとって誤解を生じるものが存在します。

単に単語の違いを理解するだけではなく、生活やビジネスに密着している使い間違えたら危険なものだけをピックアップしてお届けします。きっと単語の違いという膨大な作業を前にしているあなたの苦労を減らしてくれることでしょう。

文化の違いで生じる言葉の違いを理解しましょう

イギリス英語とアメリカ英語の違いを理解するうえで単語や文法の違いに着目するのも一つの学習方法ですが、ルーツを同じくする言葉が時間を経て大きく違ってくるのは文化の違いによります。

文化の違いに注目することでイギリス英語、アメリカ英語で注意すべきポイントが浮かび上がってきます。たとえばこの分野の単語は違っているから調べるというアクションが積極的に取れるようになるわけです。

日本の製造業が得意とする車に関する言葉はアメリカ・イギリスの英語の中でもっとも違いが顕著な業界です。もしあなたが車にかかわる仕事をしていて世界を相手に英語を使う必要があるなら、これらの業界による違いを押さえておくことは重要なことかもしれません。

他にも教育や衣・食・住文化の違いで出てくる違いなどについても理解を深めます。

Roddy先生からイギリス英語習得のコツを紹介

イギリス英語とアメリカ英語には300年の進化の歴史があり、それを一朝一夕でマスターするのは不可能に近い作業ですが、アメリカ英語をベースに学んできたわたしたちがイギリス英語に効率的に近づくにはどのように勉強していったり情報を探していけばいいのでしょうか?

長年日本人の英語学習者を指導してきたRoddy先生がイギリス英語の学び方やアメリカ英語からイギリス英語への修正のコツをアドバイスします。講座が終わった後自分一人でどのようにイギリス英語を学んで行けばいいのか、今後の学習の進め方の参考にしてください。

それでは予習テキストとRoddy先生の全7回の添削講座、3回のライブチャットで直接イギリス英語に触れる期間限定の4ヵ月の特別講座を有効にご活用ください!

さらに今回、4カ月間のうち最大3回、Roddy先生とマンツーマンの英語ライブチャットで英語を使う豊富な機会を

この講座の受講生には、講座期間中の学習が有意義なものになるため通常の特別講座にはない実践的な特典を準備しました。

特典 01

Roddy先生と英語でライブチャット! マンツーマンで英語のやりとりを!

Roddy先生とマンツーマンでコンタクトが可能なチャットルームに特別にご招待いたします。ライブチャットは期間中全3回でオンライン予約をして行って頂きます。時間は20分間みっちりご利用いただけます。あなたのすべての投稿は、ライブチャット後にイギリス英語で添削され返却されます。

このチャットルームは、あなたとRoddy先生だけが閲覧できる個別のチャットルームです。この講座で学んだイギリス英語を使ってRoddy先生と楽しく講座期間中、合計3回もライブチャットによるマンツーマンコミュニケーションをすることができます。

たとえば、テキストや、講座の添削結果で分からなかったことを質問したり、Roddy先生とイギリスの事について質問したり、趣味について語ったりと、あなたの好きなように使っていただけます。

また何から話し始めていいか悩んでいる場合でも、投稿がない方へはRoddy先生の方から定期的にフォローも入れる予定ですのでご安心ください。

※チャットルームはメンバーサイト内でご利用頂きます。PCでもタブレットでもスマホ(専用アプリ・無料)でもご利用いただけます。
※チャットに投稿された質問にはできるだけ早くお答えする予定ですがリアルタイム返信ではありませんのでご了承ください。
※原則として投稿された翌営業日にお返事することを基本としますが、添削〆切直後など提出がピークを迎えた場合、若干お返事が遅くなるケースがございます。
※英語を使う機会を提供する企画のため、投稿は原則として英語とさせていただきます。
※Chatworkでは投稿された英文自体はイギリス英語かどうかの観点での指導を行いますが、その他の観点での添削指導は行いません。ネイティブと直接英語でやりとりする機会を提供する場としてご理解ください。

Roddy先生プロフィール

PROFILE

Roddy先生プロフィール

日本に住んで13年。プロ翻訳家。日本語と英語の両方に精通しているため、日本人に分かりやすい説明方法で人気のインストラクターです。

出身
イギリス
学歴
英語圏で世界5番目に古い大学であるイギリス スコットランドにあるアバディーン大学を卒業。専攻は人文地理学。
職歴
サッカー、ハイキング、自然散策、料理など。
特技は、ゼロからインドカレーを作れること。
趣味
読書・物を作る事
先生から一言

Hi, my name is Roddy and I’m from Britain. I have lived in Japan for 11 years and am a freelance writer, proof reader and translator. Having spent the last ten years studying Japanese, I know just how hard it is to learn a language. I hope I can help you in the same way that others helped me.

The only way to improve is to keep writing. Write every day, and make mistakes- don’t worry about them, but learn from them.

I hope I’m able to help you achieve your English goals whether big or small.

サービス説明

商品名
Roddy先生のイギリス英語特別講座
添削回数
翻訳型作文7回
ライブチャット3回(各20分でスクリプトは事後ですべて添削されます。)
内容


自由作文(翻訳型作文7課題)

毎回、 日本語文4〜6行程度を出題します。それを英作文します。
英作文する際に、予習テキストで学んだイギリス英語とアメリカ英語の違いについて使い分けを意識しながら英作文していきます。

(出題例)
以下の日本語文をイギリス英語で英作文してください。簡単な日本語文を出題しますのでチャレンジしやすいです。

++++++++++++++++++++++
「ドーナツは私の好物です。ほとんど毎日食べます。
ジャムドーナツは、イギリスではご当地ドーナツです。
いちごかキイチゴがたっぷり。あまくて、ベタッとしています。
私はそのドーナツを半分口にいれて、周りのジャムをなめながら味わうのが好きです。 ほとんどの人はドーナツの真ん中に穴があいていると思っていますが、
イギリスではそうではなく、多くのドーナツには穴がありません。 実際アメリカ人はそれらをドーナツとは呼ばないかもね!」
++++++++++++++++++++++

※「添削+解説のみ」で「添削のみ」はご利用いただけません。

※この講座は、2012年〜2018年に開講した同名講座と指導内容は同じです。

料金

受講料金 39,960円
(テキスト+添削7回+マンツーマンライブ英語チャット3回)

※この料金のほかに通常の自由作文を利用する際の英作文チケットが必要です。必要となるチケット枚数は14枚程度です。


<お支払い回数>以下から選んでいただけます。【一括払い】
受講料金 39,960円 x1回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時のみ

【分割払い(2回)】
受講料金 19,980円 x2回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時と、その後60日ごと

【分割払い(4回)】
受講料金 9,990円 x4回払い
※お支払いタイミング:初回ご注文時と、その後30日ごと

※分割払いの場合、途中で参加されなくなった場合でもお支払いの停止はできません。

定員

募集枠:先着20名様

※定員になり次第締め切ります。

お申し込み期間

2019/06/09(日)まで

受講期間

2019/06/10(月)〜2019/10/06(日)まで

第1回 6/17(月)
第2回 7/1(月)
第3回 7/15(月)
第4回 7/29(月)
第5回 8/12(月)
第6回 8/26(月)
第7回 9/9(月)

※「質問し放題」特典での質問の最終受付は2019/10/06(日)を予定しています。

※このスケジュールは予定であり、その時々の課題の提出状況などにより見直す場合がございます。
※各課題の締め切りは課題配信日から2週間です。それ以降の提出は行えません。また未利用分の返金は行えません。あらかじめご了承お願い申し上げます。
※各配信日当日にeメールでお知らせいたします。
※毎回課題締切当日もしくは前日に提出が集中します。その場合には添削結果のお届けが通常よりお時間を頂く場合がございます。

お支払い方法

以下のお支払い方法がご利用いただけます。

  • 銀行振込
  • コンビニ
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

特典・プレゼント

特典 01

「イギリス英語ナビブック」(非売品)

学習開始時点でもらえるプレゼント。イギリス英語とアメリカ英語の違いを説明します。さらにイギリス英語を書くときの注意事項をRoddy先生が解説。

特典 02

「あなたの英語をイギリス英語にするチェックポイント集」(非売品)

他人の間違いから得られる貴重なノウハウを学ぶことができます。この講座の集大成といえるレポートです。このレポートについては、受講期間が終了してから記事を作成するため、お渡しは受講期間後となります。

お申し込み方法

この商品はメンバー様専用の商品です。メンバーサイト内からお買い求めください。

お客様の声 #01

大阪府 T.S.さん 54歳 女性

イギリス英語は明らかに違いがある箇所を知ることができた

この講座の受講目的は?

イギリスの植民地だった香港とビジネスをしており、イギリス英語の必要性を感じたからです。

受講してみて良かった点は?

まだ、しっかり相違点を理解できていはいないのですが、明らかに違いがある箇所を知ることができたところ。

講座について教えてください。

  • 添削内容について
    やはりイギリスの方ならではの添削だなぁと感じました。
  • 予習テキストについて
    英語なので、まだ完全に読めてはいません。
  • 「質問し放題」について
    残念ながら質問ができるほど、勉強が進んでおりません。

5段階で評価するなら?

4:満足

Roddy先生へ

ご指導ありがとうございました。

お客様の声 #02

奈良県 H.O.さん 31歳 女性

イギリス英語に触れる機会を得た

この講座の受講目的は?

イギリス留学を検討しているものの、日頃、イギリス英語に触れる機会が少ないため。

受講してみて良かった点は?

単純にイギリス英語に触れる機会を得たこと、Roddy先生の解説がわかりやすいこと。

講座について教えてください。

  • 添削内容について
    良いところと悪いところ、質問にも答えていただいて満足しています。
  • 予習テキストについて
    わかりやすかったと思います。
  • 「質問し放題」について
    使っていません。

5段階で評価するなら?

4:満足

Roddy先生へ

First I come to my mind is that your lesson was going by first. I was looking forward to reciving from you the assingments. I really enjoyed them. I hope to attend another your lesson. (There are two-times direct chats with you left, so I should book them right now! ) Thank you very much !

お客様の声 #03

東京都 E.Y.さん 32歳 女性

イギリス英語の語彙を増やすことができた

この講座の受講目的は?

イギリスの文化に興味があったため。

受講してみて良かった点は?

イギリス英語の語彙を増やすことができました。

講座について教えてください。

  • 添削内容について
    課題もそこまで難しくなく、イギリス文化に関連したものだったので、気軽に楽しむことができました。
  • 予習テキストについて
    アメリカ英語との対比、通じるかどうかなどが書いてあったのでわかりやすかった。
  • 「質問し放題」について
    利用しませんでした。

5段階で評価するなら?

5:最高に満足

Roddy先生へ

Thank you for your correcting my assignments. I realised British English is totally different from the US English. Also, I think British English sounds beautiful, so I would like to keep studying it.

お申し込みはこちらから

この商品はメンバー様専用の商品です。メンバーサイト内からお買い求めください。

お客様の声 #04

広島県 Y.O.さん 58歳 女性

I gradually understand English and people in the UK

この講座の受講目的は?

I think British English is origin in English. Japanese Emperor's members stay in the British for their English study. Also, my close friend lives there with her husband, who is British. I feel Britain is familiar than other countries.

受講してみて良かった点は?

Actually, I thought it was too early for me to do this class, especially in chat. However, I gradually understand English and people there. I like Roddy-san very much.

講座について教えてください。

  • 添削内容について
    It was very easy to understand because he(Roddy-san) understands Japanese well. Moreover, his writing doesn't have useless parts.
  • 予習テキストについて
    Well, I actually read it several times. I could read it smoothly. Thank you.
  • 「質問し放題」について
    I don't know well. I never use the tool.

5段階で評価するなら?

5:最高に満足

Roddy先生へ

Hi! Roddy san! I am in the middle of learning your special course for British English. It is almost in the latter, and I am gradually understanding British English. My friend's daughter graduated from 'London University.' My friend was yearning her daughter's studying abroad, and she graduated. However, my friend, who was my boss, passed away one and a half years ago for illness, aged 53. I believe she had a strong will which made her daughter study there, especially. (She was an English teacher for children when she was younger.)

お客様の声 #05

山口県 S.N.さん 60歳 女性

イギリスの日常を垣間見られた

この講座の受講目的は?

イギリスと特化してあったので、興味がわきました。

受講してみて良かった点は?

イギリスの日常を垣間見られたことです。

講座について教えてください。

  • 添削内容について
    満足しています。 課題自体がイギリスの文化を学ぶことなので、今までとは違う視点でライティングに臨めたことはよかったです。
  • 予習テキストについて
    今まで、全然知らなかったことが多かったので、驚きながら学びました。
  • 「質問し放題」について
    利用しませんでした。先生の解説で十分学ぶことができました。

5段階で評価するなら?

5:最高に満足

Roddy先生へ

Hello, Mr Roddy, Thank you so much for your informative comments and advice. I enjoyed writing, imagining some scenes in the British life. Different aspects of life in the U.K. encourage me to know about its culture more. I really appreciate your offering me practical and interesting topics.

お申し込みはこちらから

この商品はメンバー様専用の商品です。メンバーサイト内からお買い求めください。

この商品はメンバー様専用の商品です。メンバーサイト内からお買い求めください。