Hiroki先生の
担当カリキュラム一覧

image

このサミットでは
次の2つのゴールを目指します!

GOAL01

学習を習慣化するために”Habit Loop”を理解する!

GOAL02

自分に合った習慣を身につける!

Recommendation

このコースに向いている方

  • 英語でもっともっと積極的な自分になりたい方
  • 受身の会話ではなく、自分からもっと発信していきたい方
  • 英語学習を習慣化して、長期的なゴールを決めて達成までしたい方
  • 自分が感じる楽しさを中心にして英語を学びたい方

このプログラムについて

海外旅行も何度か行ったけど、ツアーを使わずに一人でもっとディープな旅行をしてみたいな・・・

英会話レッスンも先生にまかせっきりで、なんとなくお金を半分以上無駄にしてしまっている気がする・・・

「英会話」や「海外」で主導権を握れていないな・・・と感じている方があまりに多かったのでこのサミットを企画しました。

あなたの好きなことで勉強していくことは実は非常に大切です。後程説明する勉強の成果をすぐにご褒美(reward)に変えていく動機づけ学習を通して、あなたの英語4技能と対人スキル・行動力まで総合的に上げていくそんなプログラムです。英語力を身につけるのに重要な役割を果たす習慣の力も身につけていきます。

何か目標が決まり、それに向けて努力を継続できる人はどのくらいいるでしょう?
言う私もなかなか継続できずに悩んだ時期がありました。習慣化と簡単に言ってもどうやって良いかわからなかった人間の1人でした。

「英語力はどうしたら伸びますか?」と、もし聞かれたら私ならこう答えます。

「1日2時間の英語学習を毎日行いましょう!」

ただこれを実際にやるとなると・・・ご想像の通りですね。出来ている方は限りなく少ないのではないでしょうか?モチベーションが高い初めの1週間はできる人もいるでしょう。ですが、2週間目ぐらいから一気に半分くらい減ると思います。もしこれを1年、2年、3年と継続できたら間違いなく新しい自分になれることでしょう・・・ でも過去を振り返ってみると・・・

どうにかしてこの難しい「継続」を自分でデザインできないものでしょうか?

私がずっとこの疑問を抱き続けて、ある日この一冊の本に出会いました。”Atomic Habits”

この本の中で、”Habit Loop”という言葉が出てきます。習慣化するためには4つのプロセスがあり、それを”Habit Loop”と呼んでいます。具体的には以下の通りです。


@Cue(合図) Acraving(欲求) BResponse(反応) CReward(報酬)

この4つのプロセスがループして習慣化していくことになります。

では、具体例を見てみましょう。


@朝起きる(合図) A目を覚ましたい(欲求) Bコーヒーを飲む(反応・行動) C目が覚めて、欲求が満たされる(報酬)

といった具合です。


これを英語学習に当てはめてみると、こんなかんじでしょうか?

  • 大好きな俳優が出ている洋画を見つける
  • 英語でこの映画を理解できるようになりたい
  • セリフごとにポーズし、その俳優が言ったことをオウム返しで言ってみて、字幕で確認する。
  • 英語で映画を理解できるようになる

ここで問題がでてきます。英語学習は先ほどのコーヒーを飲む→欲求が満たされるまでが早い。

言い換えると、報酬/満足感を得るのが一瞬です。

それに対して、英語学習の”reward”はすぐには得られません。実際に結果が出て満足感を得られるのは数ヶ月あるいは数年先です。これが「習慣」の点で、コーヒーの例よりも英語学習の難易度が上がる一つの理由です。

では、どうすれば自分が着実に前に進んでいるという満足感を感じられるでしょう?
その答えは、短いスパンの”reward”を意図的に設定してあげることです。

このコースでは、特にB反応/行動以外の部分を私と一緒にデザインし、習慣化することを目指しています。

具体的には、まずどんな”cue(合図)”があなたにとって”craving(欲求)”を生み出すのかを一緒に考えていきます。これはあなたの興味・関心が非常に関わってきます。

そして、それが決まったら”reward(報酬)”を考えていきます。

”Reward”の一つとして、その日何を学んだか、何時間勉強できたかを報告していただきます。報告することによって今日は○○をやったという満足感を感じてほしいからです。

「継続できている状態」をあなたと一緒にデザインし「実行し続ける」のがこのサミットです。1年後のゴールも一緒にたてていきます。中間の3カ月ごとの目標も。そして1日1日、最初はごくごく小さな目標をクリアしながら私と一緒に駆けていきましょう。

教材

興味・関心に応じて自分に合った海外Youtuberの動画や海外ドラマ、洋書(オーディオ付き)の短い場面を使用。

海外Youtuberの動画や海外ドラマ、洋書(オーディオ付き)はもちろん現地の人用に作られているので、非英語ネイティブにとっては生きた教材になります。ただ、なかなか勉強に利用するとなるとどうやっていいかわからない方が多いと思います。ですので、これらの教材を使った具体的学習法やについて理解していただきます。

このレッスンで、自分に合った海外Youtuberの動画や海外ドラマ、洋書(オーディオ付き)の探し方とその場面を使った勉強法を身につけることができます。

教材は、与えられるものを使うより自分に合った教材を自分で見つけることが重要です。その方が、習慣化しやすいのはもちろん、記憶にも残りやすく、Speakingでもとっさにフレーズや単語が出てきやすくなります。

【Speaking】

ただテキストに出てきた文章を丸暗記するわけではなく、生きた表現を自分の感情と結びついた状態で何度も音として繰り返すのでSpeakingに生かすことができます。

【Listening】

短いセリフや文を実際の音源を使って繰り返すので、頭から日本語を介せずに英語を英語のままで理解できるようになります。

【Reading】

セリフや文をオーバーラッピングなどのトレーニングを行う前に、単語や文法でわからないところを全てクリアにするので実質上リーディング力も向上します。

【Writing】

この技能は直接トレーニングはしないですが、スクリプトと音で覚えたフレーズや文法はライティングにも使えます。積極的に覚えたものを英文添削などで使ってみることをお勧めします。

【必要なもの】

image

Skype

サミット講師とのSkypeミーティングが週に1回ございます。Skypeをご準備ください。

image

Line

プログラムの性格上、気軽にやり取りできるようLineでコミュニケーションを取ることになるのでその点はご了承ください。

Voice

生徒さんからの印象に残っているコメント

私が普段指導する生徒さんからは、英語の技術的なことだけでなく学習方法などに関してもご相談いただくことがあります。
私としても、学習の悩みの相談には真摯に向かい合い、解決したいと思ってます。

そして悩みの解決に役立ち、以下のようなコメントをいただいた時は、私も本当に嬉しいです!

受講者

『期待以上』という選択肢が有ればいいのに!と思います。
暖かく、丁寧で私の気持ちに寄り添った励ましの言葉に、心から感謝しております。
私の困り事、迷っていること全てに対し『的確』に『明確』更に『即』回答とアドバイスを頂くことが出来ました。
大変有意義で、気持ちの良い時間でした。
本当にありがとうございました。

英語学習は、取り組む角度は違っても、実はやるべき内容は決まっています。なので、どんな学習方法であろうと一番大事なのは「モチベーションの維持」です。 そのため、学習アドバイスをしつつも、常に受講者様のやる気アップに繋がるよう心がけています。

だから、以下のような

受講者

期待を大きく上回ったレッスンでした!
私の事情も理解してくださったうえで、的確なアドバイスをくださり、将来の目標に向けてのレールが見えたように感じました。
私の悩みや希望を聞いてくださり、学習方法等について、とても親身になって考えてくださいました。
先生のご経験等も教えていただき、とても有益なレッスンでした。
ひさしぶりに英語学習の楽しさを教えていただき、やる気が湧いてきました。
本当にありがとうございました。これからも教えていただきたいです。

というお声をいただくと、ちゃんとやる気を与えられてるんだなと、私自身の励みにもなります。あなたにはこれ以上に喜んでいただけるように、しっかりと悩みや目標と向き合い指導します。

二人三脚で一緒に頑張っていきましょう!

Teacher

担当講師について

はじめまして、講師のHirokiです。

私自身、中学時代英語が大の苦手で、実際の当時の私の点数を見たらみなさん引くと思います(笑)では、どうしてそんな私が英語を好きになったかというと、一つには次のことに気をつけたからです。

@自分の英語を他の人の英語と過度に比べすぎない。 A自分の得意なこと(例:映画に関する記事を読む)、好きなこと(例:海外ドラマ、ロアルド・ダールなどの児童書)を適宜取り入れる。 B一旦興味が湧いたタイミングを逃さず、飽きるまでやる

重要なのは、自分の自信を失わないように無理をしすぎないという点と勉強を勉強と思わないように最終的には自分をもっていくということかと思います。もちろん、人によっては資格試験を目指した方が目標があって張り合いがあるという方もいらっしゃると思います。その場合はその人にはそれが一番合っていると思うのでそのやり方がいいと思います。英語学習は終わりがありません。なのでできるだけストレスをかけずに継続できることが一番の近道かと思います。

私も、みなさん各々に合った英語学習を見つけるお手伝いができればと思っております。

Summit 商品詳細

商品名

Summit コーチング講師Hiroki先生

内容
  • 個別面談と学力診断
  • 3カ月のコーチングプログラム
料金

※個別面談・学力診断費用とサミット本体の受講料の2つのお支払いが必要です。

デポジット 5,500円(税込み) 

個別面談・学力診断(1時間半〜2時間)を受けるための受講料としてデポジットが必要です。
受講を決定された場合、この受講料は返金されます(サミットで必要な受講料と清算させていただきます)。

 

サミット本体受講料

個別面談・学力診断が終了した1週間以内に、サミットプログラム本体へのお申し込みフォームをご案内しますので決済の上、お手続きください。
※サミット本体に参加されない場合、個別面談・学力診断料は返金できませんが、自分の実力を正しく知る指針となりますので、お役立て下さい。


 <受講料金> 
目安の受講料は月額7万円〜10万円程度です。ただし、特殊なメンバーシップに参加されている方は、当社の利用状況によって優遇価格が適用される場合が御座います。

定員

募集枠:3名様程度
※定員になり次第締め切ります。

面談お申し込み期間

2022/10/23(日)まで

個別面談・学力診断

お申し込み後、予約画面から、講師の空き時間のなかから、空いている時間を予約してSkype予約を取ってください。

※期限を過ぎるとご利用頂けません。
※予約後に、時間帯などの変更を希望される場合は、48時間以内にお手続きください。それ以外の変更は承れません。
※「個別面談・学力診断」にお申し込み頂いても、サミット本体参加が義務となる事はございません。
※お申し込みには、インタレスト登録をされた方のみにお送りしているメールでご案内したキャンペーンIDが必要です。
※サミットプログラム本体のお申し込みは、個別面談が終了した方から可能となり、先着順でご用意した枠が埋まり次第募集終了となります。ご予約いただいた面談日前に、サミット本体の募集が終了となる場合もありますので、あらかじめご承知おきください。

面談期間
  • 2022/10月14日(金)〜2022/10月27日(木) ※申し込み期限は2022/10/23(日)まで

※上記面談期間は準備状況次第で変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※面談は、月曜日・火曜日・木曜日で設定予定です。
※ご用意した枠でご受講いただけない場合は、カスタマーサポートまでお気軽にご相談ください。

必要なもの
  • サミット講師とのSkypeミーティングが週に1回ございます。Skypeをご準備ください。
  • メールでのご連絡が頻繁に発生します。メールでのご連絡が可能な環境をご準備ください。
  • 講師が指定する市販教材(※受講者様にご負担いただきます。)
  • 講師が指定したフルーツフルイングリッシュが提供する特別講座などは無料でご提供します(課題提出時の英作文チケット等の追加料金も不要です)。
Hiroki先生のサミット
「個別面談・学力診断」に申し込む

※「個別面談・学力診断」にお申し込み頂いても、サミット本体参加が義務となる事はございません。

サミット HOMEへ戻る