担当カリキュラム一覧

Roberto先生の
担当カリキュラム一覧

image

効果的・理論的なディスカッション&ディベートを目指して

英語でディスカッション&ディベートするために必要なマインドや方法を習得するために、コーチング付きのSUMMITプログラムを利用して下さい。

このSUMMITというプログラムでは、あなたの現在のスキルと目標を詳細に伺い、そのギャップを具体的に把握します。そしてそのギャップを埋めるためにどのような方策が近道なのか、どんな方法があなたにあっているのか(これが大事です!)を見極め、あなた専用のオーダーメイドのカリキュラムを立てていきます。

したがって、このプログラムには予め準備されたカリキュラムはありません。あなたに必要なものをパズルのように組み合わせて、あなただけのカリキュラムを構築し、そのうえで、そのカリキュラムを確実にやり通せるようにSUMMIT講師がコーチングし、つまずいたところは直接指導もしながら、ゴールを一緒に達成します。

STAGE2ピース

実践的なディスカッション&ディベート力を身に着ける

一例として

  • 自分の意見はしっかり述べたいが、不安。
  • もっと自信をもって話したい。
  • 表現がでてこなくて詰まる。
  • 議論の結論をまとめられない。
  • コミュニケーションができていない。
  • 仕事でのディスカッション、試験のディベート対策をしたい。

・・・上記のような悩みを持つ方のオーダーメイドコースをつくっていく場合を想定した、カリキュラムの一例です。

ディスカッション

STAGE2ピース

ステージ1(1〜3ヶ月目)
【文法と語彙の強化】

自分は盤石な土台の上に立っている、という揺るぎない自信があってこそ最初の一歩が 踏み出せるのです。何度でも足踏みをして確かめながら基礎を固めていきましょう。

下記文章を訳してみてください。

I think that that that that that boy wrote is wrong.

誤植と思われましたか?いえ、違います。

「私は あの少年が書いたあの"that"は間違っていると思う。」という意味になる立派な英文です。

解体して1つ1つ理解してみましょう。

@I think that Athat that Bthat Cthat boy wrote is wrong.

@I think that〜「私は〜と思う」
Athat THAT「あのTHAT」←Bthat(which)Cthat boy wrote「あの男の子が書いた」is wrong.「のは間違いだ」

文法を説明すると;
I think [that節(接続詞)] [that that(指示代名詞「あの」"that")] [that(=which)関係代名詞] [that「あの)」boy] wrote is wrong.

ここまではどこかで目にしてご存知の方も多いかと思いますが、上記文章中thatの用法としてひとつだけ使われていないものがあります。
「とても・それほど」という意味を持つ副詞としての用法です。

He is that smart!「かれはそんなに賢いんだ!」というように使います。
具体的な程度を指して、形容詞や副詞を修飾します。

例えば;
I didn't think the food there was that good.
「あそこの料理はそんなに美味しくなかったな」

I hope she will be that nice.
「彼女がそれほどいい人だといいな」

He is really that good!
「彼って本当にそんなに素晴らしいんだ!」

うっかり関係代名詞かな?接続詞かな?何かの省略?同格?なんて思ってしまいがちですが、後ろにSもVもなく、形容詞が続くことから判断できます。

多彩な英語表現には豊かな文法知識が必須です。この3カ月間のユニットでは、本物の英語運用力を身につけるために、語彙と文法を徹底的にやりなおし、またより深く掘り下げていきます。

教材例

フルーツフルイングリッシュ教材

  • 「やり直し英文法特別講座」

    特に英語中・上級者に喜ばれている英文法のやりなおし用講座です。もっとも日本人に学びなおしが必要な重要なものだけ学びます。

  • 「シンプル英語特別講座」

    この講座では、あなたの英語を「ネイティブが使っているような本来のシンプルな英語」に変えるための「6つの原則」をあなたにインストールし、実践できるように指導します。

市販教材・課題

  • あなたのレベルにあったペーパーバック一冊

    講師が提供する記事から新しい語彙・表現を学び、それに関する感想文を書くことで代替表現も含めて使いこなせるようにします。

STAGE2ピース

ステージ2(4〜6ヶ月)
【話の組み立て方習得ユニット】

あなたは毎日通勤の時に、駅の売店で売っているスポーツ新聞の値段が気になっています。もっと安くてもいいはずだ、と考えます。
さて、どんな風に自分の意見を伝えますか?

I often walk around Shinjuku station and I’ve noticed that some newspapers are too expensive…

光景が伝わってきますね。良いエッセイになるかもしれません。しかし、ディスカッションをしたい場合は

I think that newspapers are too expensive because…

のように、「思うこと」+「どうして」+「詳細」を伝える必要があります。

新聞

@必要なことだけ伝える

そこで、まず無駄な言葉なしで自分の意見を書く練習から始めます。話の核となる部分がハッキリしなければ、詳細な情報はただあなたの話を複雑にするだけです。

A反論のコツを掴む

次に、あなたの意見に対して反論があった時、どう切り返すかを学びます。全く同意できない場合、即座に否定して自分の意見をさらに述べる。そういう場面もあるでしょう。しかし、一旦相手の意見に同意し、自分の意見を通す隙を作ることも大事です。

Some people think that (相手の意見) and that’s a good thing because (相手の意見をほめながら自分の意見を通す隙をつくる), but… (自分の意見を言う)」

Bディベートの戦略を学ぶ

さらに、Rhetoric questions(レトリカルクエスチョン、修辞疑問)のような対話の戦略を習得します。

教材例

フルーツフルイングリッシュ教材

  • 「ロジカルシンキング講座」

    英語で「伝えたいことを伝えられる」ようになるための論理的思考を養うための講座。伝わる英語の型を学び、実践トレーニングを行いながらロジカルシンキングの方法を学びます。 日本語と英語のしくみの違いを理解し英語脳で発信できる力が身につく講座です。

市販教材・課題

  • スピーチ

    教材はありません。講師が出したテーマについて情報収集をし、賛成の意見、反対の意見、反論、ジャッジのコメントなど短いスピーチを書いてもらいます。ディベートのテクニックもこの段階で学びます。

STAGE2ピース

ステージ3(7〜9か月目)
【リスニング&スピーキング強化ユニット】

ディスカッションやディベートをする際は、どれだけ素晴らしい意見を言っても、相手や周囲の聞き手に効果的に伝わらなければあなたの意見は埋もれてしまいます。冷静に述べる場面、情熱的になる場面などを瞬時に判断し、効果的に使っていくことが大事です。

 

また、相手の話を聞き取れなくては、効果的な反論ができず、相手に付け込まれてしまいます。スピーキングと同じぐらいリスニングの力も必要です。

 

そこで、言葉の抑揚が与える印象を知るために、

@著名人がディスカッションしている動画を繰り返し見て、書き出し、真似する。

A次は実際に動画と同じ会話を講師とする。(講師:人物A、生徒:人物B)

B次に役割を交換して会話をする。(講師:人物B、生徒:人物A)

 

勉強の進め方の例

1週目:下準備(文字の書き起こしや内容把握、一人で練習)をして最終日に講師とディスカッション

2週目:復習とパフォーマンスの分析、講師からの指導→同じ役割で再度ディスカッション

講師のOKが出たら、役割を交換する。

 

教材例

フルーツフルイングリッシュ教材

  • 「フルフル英会話」

    英会話レッスンを文字に書き起こして添削してフィードバックします。レッスンレポートも充実。短期間で、目に見えて英会話が上達していきます。

  • 「フルフルLite」

    トランスクライブ英会話サービスフルフルの廉価なLite版!ノンネイティブとの英会話レッスンで、フルフルと同等の添削サービスも。

  • 「英語耳サプリ」

    毎週1エピソードを配信。楽しく聞けるリスニングトレーニングで英語耳を鍛えましょう!

市販教材・課題

  • 動画

    スピーチやディスカッションの動画を使います。動画の内容を聞き取って書き出し、それを真似して話すことでリスニングとスピーキングの向上を図ります。感情表現など効果的な見せ方も一緒に学びます。

STAGE2ピース

ステージ4(10〜12ヶ月目)
【ディスカッション/ディベート実践ユニット】

実際に先生とディベートをします。まずはシンプルなトピックから。そして、大きなテーマに移っていきます。

例えば、身近な問題では
・野良猫を地域猫として保護すべきか
・中学・高校の制服は必要か

社会的な問題では
少年法の適用年齢の引き下げに賛成か

プロセスは「リスニング&スピーキングの強化」と基本的に同じですが、ここではトピックに関する情報を集め、どのように話を展開するか、相手がどのような主張をしてくるのか予想し、自分で対策をたてる必要があります。

目標はセオリーから実行に移ること。大事なのは「表現豊かに、感情は穏やかに」です。ディベートは相手の意見を否定する場ですが、相手そのものを否定する場ではありません。
1年間が終わるころには、対話の環境に慣れ、居心地が良いと感じられるようになっていきます。

 

※各ステージで使う教材は、個人個人に最適なものを一緒に選択していきます。

教材例

フルーツフルイングリッシュ教材

  • 「アウトプット添削講座」

    いよいよフルーツフルイングリッシュの添削は音声の領域まで!あなたの発音のどこが悪いか添削してフィードバック!今回は、発音、文章構成、単語の選択、話し方までトータルでサポート!

市販教材・課題

  • ディスカッション/ディベート

    ディスカッション/ディベートの実践に入ります。講師が出したテーマについて自分の意見をまとめ、実際に講師とディスカッション/ディベートをします。目的が同じ他の受講生とディスカッションする機会もあるかもしれません(希望された場合でかつ同じ目的で合意する生徒がいた場合に限り)。

【使用する教材について】

各ステージに記載されている使用教材は一例です。
講師があなたの英語力・興味を踏まえて提案しますので、掲載されている全ての教材を使うわけではありません。

あなたに必要なもののなかから、一部および複数の講座から教材をチョイスします。
教材のみを使ったり、添削・オンラインレッスンも使ったりと講師が最適な組み合わせを提案します。

サミットのメリット

一人一人個別に組み立てられる世界に一つしかないあなた専用カリキュラム

3カ月単位に現状とゴールを把握し、3カ月ごとの大きな年間カリキュラムを立てます。その後3カ月に一度見直しを行い、直近3ヵ月についてサミット講師主導のもと具体的なToDoリストを一緒に作っていきます。

毎日2時間の課題(宿題)とフォローアップ

毎日2時間のホームワーク、つまり課題を先生が毎日出します。サミットで目指すゴールは究極のゴールです。達成するために必要な最低限の分量です。大変ですが、講師と一緒なら乗り切れます。講師は毎日のフォローアップメールと毎週1回のSkypeミーティングで進捗状況を確認します。不明点・疑問点があればその場で解決していただけるのも魅力の一つ。

挫折しない二人三脚のコーチング

サミット講師はあなたのコーチ兼講師です。必要な講座や教材は専任の先生にバトンを渡しながらも(自ら教えるケースもあります)、あなたの進捗度や実施状況は常に把握して次の一手を考え提案し、あなたが実行できるように支えていきます。

フルーツフルイングリッシュの全教材・講座の中からあなたのためだけに個別開講

市販の教材も必要に応じて取り入れますが、英会話や特定のテーマの習得においてフルーツフルイングリッシュ全商品・全講座の中からあなたに必要なものをあなたのスケジュールに合わせて個別開講します。通常定期的に開講している講座も、あなた一人のためだけに先生が個別アサインされ開講されます。講座担当講師とサミット講師が連携をとってあなたのために、ワンチームで指導に当たります。

Summit 商品詳細

Summit 商品詳細

商品名

Summit コーチング講師Roberto先生

内容
  • 個別面談と、学力診断(面談後、TOEIC各パートごとの攻略プログラム、英語力診断、3ヵ月の学習カリキュラム)をレポートで提供)
  • 3カ月のコーチングプログラム(週1回のスカイプ、平日毎日の宿題)
料金

個別面談・学力診断費用とサミット本体の受講料の2つのお支払いが必要です。

デポジット 5,500円(税込み) 

個別面談・学力診断(1時間半〜2時間)を受けるための受講料としてデポジットが必要です。
受講を決定された場合、この受講料は返金されます(サミットで必要な受講料と清算させていただきます)。

 

サミット本体受講料

個別面談・学力診断が終了した1週間以内に、サミットプログラム本体へのお申し込みフォームをご案内しますので決済の上、お手続きください。
※サミット本体に参加されない場合、個別面談・学力診断料は返金できませんが、自分の実力を正しく知る指針となりますので、お役立て下さい。


 <受講料金> 
目安の受講料は月額7万円〜10万円程度です。ただし、特殊なメンバーシップに参加されている方は、当社の利用状況によって優遇価格が適用される場合が御座います。

定員

募集枠:5名様程度
※定員になり次第締め切ります。

お申し込み期間

2021/3/26(金)まで

個別面談・学力診断

お申し込み後、予約画面から、講師の空き時間のなかから、空いている時間を予約してSkype予約を取ってください。3/31(水)までに個別面談実施をお願いします。

※期限を過ぎるとご利用頂けません。
※予約後に、時間帯などの変更を希望される場合は、48時間以内にお手続きください。それ以外の変更は承れません。
※「個別面談・学力診断」にお申し込み頂いても、サミット本体参加が義務となる事はございません。
※お申し込みには、インタレスト登録をされた方のみにお送りしているメールでご案内したキャンペーンIDが必要です。

面談期間

2021/3/22(月)から2021/3/31(水)※購入後面談を予約して下さい
※本体プログラム「サミット」に参加決定される場合は、面談後、講師と相談の上、開始日を4月〜5月前半の間で柔軟に決めていただけます。

必要なもの
  • サミット講師とのSkypeミーティングが週に1回ございます。Skypeをご準備ください。
  • メールでのご連絡が頻繁に発生します。メールでのご連絡が可能な環境をご準備ください。
  • 講師が指定する市販教材(※受講者様にご負担いただきます。)
  • 講師が指定したフルーツフルイングリッシュが提供する特別講座などは無料でご提供します(課題提出時の英作文チケット等の追加料金も不要です)。
Roberto先生のサミット
「個別面談・学力診断」に申し込む

※「個別面談・学力診断」にお申し込み頂いても、サミット本体参加が義務となる事はございません。
※お申し込みには別途メールでご案内したキャンペーンIDが必要です。

サミット HOMEへ戻る